船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
うれしかったので・・
2016.8.23(Tue)
社名:イリアール(株)
名前:塚田 明彦

『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、こんにちは。
イリアール株式会社の塚田です。
前回まで筋肉や骨のメンテナンスのお話を5回にわたって書かせていただきました。

今回から違うお話を書く予定でしたが、先日とてもうれしいことがあったので、今回はおまけで書かせていただきます。
またまた私の技術の未熟さから、足の親指が重度の捻挫になり、足を引きずりながら、いつもの整骨院に治療に行ったのです。先生から開口一番「社員の本音を読んだ方が、来てくださいましたよ」とご報告をいただきました。横浜市中区にある整骨院まで、戸塚区から、わざわざご来院いただいた方もいらっしゃったとか。思わず自分の痛さも忘れて微笑んでしまいました。皆様のお身体が調子良くなってくれると良いですね。前回、このコラムの掲載内容について、私の質問に嫌な顔一つせず、懇切丁寧に教えていただいた先生のお名前を、少しだけ気を使ったつもりで、伏字で「S先生」と書きました。ところが来院された患者さんに「S先生はどなたですか? と聞かれて、うちはS先生が多いので誰のことだかわからず最初は困ったよ……」とツッコミが入りました。すみません、ご協力いただいたのは柔道・ブラジリアン柔術の90kg超級の猛者「島田先生」です!!

今回、お話ししたかったことがもう一つあります。
整骨院に通い始めたばかりの頃は、うつ伏せになって、太ももの上に先生の90kg以上の体重がかかった時の痛さと、カチコチになって先生の足を押し返している自分の太ももの筋肉の状態を今でもはっきりと覚えています。でも今回は、昨日のトレーニングでかなり筋肉パンパンの状態だったにも関わらず、先生のかかとが、筋肉の中に、グニュっと沈みこみ、足の指先で、更に奥でピーンと突っ張った筋肉をグリグリっとほじくられる(※これしか適切な表現が思いつきませんのでイメージでご理解ください!!)」のを感じ、痛いのをやせ我慢しながら先生に「筋肉が柔らかくなってきていると思いませんか?」と自慢げに質問すると、一言「最初は鋼鉄の筋肉だったのにねえ〜!!」と笑いながら更にグリグリっときて、ウゥ〜と悶絶……

筋肉は何歳になっても、鍛えれば大きく強くなり、使った後に、きちんとメンテナンスをしてあげれば柔らかい筋肉に蘇生できるのだと確信でき、ダブルで嬉しい一日でした。何はともあれ、少しでも皆様のお役に立てたのなら幸いです。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。


5周目:「自分にしかできないこと」
6周目:「自分にしかできないこと−その2」
7周目:「自分にしかできないこと−その3」
8周目:「「正しい日本語」を考える−その1」
9周目:「「日本語」を考える−その2」
10周目:「「日本語」を考える−その3」
11周目:「「日本語」を考える−その4」
12周目:「「日本語」を考える−その5」
13周目:「「日本語」を考える−その6」
14周目:「「日本語」を考える−その7」
15周目:「「日本語」を考える−その8」
16周目:「「日本語」を考える−その9」
17周目:「「日本語」を考える−その10」
18周目:「「がん・・・!!」その1」
19周目:「「がん・・・!!」その2」
20周目:「「がん・・・!!」その3」
21周目:「「がん・・・!!」その4」
22周目:「311」
23周目:「よもやま話」
24周目:「「日本語」を考える−その11」
25周目:「よもやま話・・・その2」
26周目:「よもやま話・・・その3」
27周目:「本物のおしゃれ」
28周目:「よもやま話・・・その4」
29周目:「よもやま話・・・その5」
30周目:「「がん・・・!!」その5」
31周目:「よもやま話・・・その6」
32周目:「よもやま話・・・その7」
33周目:「よもやま話・・・その8」
34周目:「よもやま話・・・その9」
35周目:「よもやま話・・・その10」
36周目:「よもやま話・・・その11」
37周目:「よもやま話・・・その12」
38周目:「よもやま話・・・その13」
39周目:「よもやま話・・・その14」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.09 ・2016.08 ・2016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター