船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
竹田和平さんがメンターと出会われた神社
2016.11.9(Wed)
社名:(株)船井本社 『舩井幸雄.com』&『舩井メールクラブ』事務局
名前:藤原 かおり

 皆さまこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。(株)船井本社『舩井幸雄.com』事務局&『舩井メールクラブ』事務局の藤原かおりです。
 秋も深まり、早いもので、今年もそろそろ大詰めの時期になってきました。やり残しのないように過ごしたいですね。

 さて、舩井勝仁が、竹田和平さん、小川雅弘さんとともに昨年出版いたしました『所得5倍増なんて簡単なこと! 智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(ヒカルランド刊)を遅ればせながら読ませていただきました。
 本書は、経営者であり「日本のウォーレン・バフェット」とも呼ばれる大投資家であった竹田和平さんに舩井勝仁と、経営者であり実業家の小川雅弘さんが、経営者としての原点や哲学、そして大投資家としての手法や極意を聞き出すという鼎談形式で進められています。
 竹田和平さんは、大変残念なことに今年の7月にお亡くなりになりましたが、この本は「まろ(眞心)を大きくして、エゴの心をできるだけ小さくして投資することで、智徳の環(智徳主義)をつなげ、愛と感謝あふれる智徳の世をひらいていこう、という内容がとてもざっくばらんに語られていて、三人のあたたかくおおらかな人柄が伝わってきて、とても楽しく読める内容でした。

 その中でも、私がとても驚いたことがありました。
 それは、「日本のウォーレン・バフェット」とも呼ばれる大投資家の竹田和平さんは1988年に、ある神社でスピリチュアル体験をされ、それ以来、その神社で出会った恵比寿様がメンターとして(感覚として)付いてくれるようになったそうで、その過程があって、「百尊家宝」という金(ゴールド)投資のためのメダルが生まれたそうなのですが、なんと、そのスピリチュアル体験をした場所が、私の故郷の香川県にある、こんぴらさんだったのです。
 竹田和平さんと深い縁があるのが、私にとって昔からなじみがあり、最近も一年に一回くらいは詣でているこんぴらさんだったとはうれしい驚きでした(今年のお正月にも詣でて、その時買ったお守りをポーチに入れておりました)。
 こんぴらさんには、こんぴら歌舞伎もあり、それが上演される旧金毘羅大芝居は、天保6年(1835)に建てられた現存する日本最古の芝居小屋です。残念ながら私は歌舞伎にはあまり興味がなく、こんぴら歌舞伎には行ったことはありませんが、そんな私でも知っている、今をときめく片岡愛之助さんや尾上松也さん、市川猿之助さんや松本幸四郎さんらの公演もこんぴら歌舞伎では行われているようです。

 最近、こんぴらさんは主に「金運アップ神社」として、雑誌などで紹介されているのをよく目にしますが、竹田和平さんと深い縁があることを知って、改めて納得しました。竹田和平さんは、こんぴらさんに純金4キロの恵比寿像を作って奉納し、神社の祝詞が聞えるところに置いてください、と頼んだそうなので、今度、こんぴらさんを詣でた時は、それがあるかどうか確かめてみたいと思います。
 皆さまもぜひ、機会がありましたら、こんぴらさんを訪れてみてくださいませ(ちなみに、お越しの際には、さぬきうどんはもちろんのこと、さぬき名物の骨付鳥のお店「一鶴」もおススメですよ^^)。


2周目:「鳥インフルエンザからニワトリを想う」
3周目:「日本の独立と個人の自立」
4周目:「資本主義について思うこと」
5周目:「“野性”を目覚めさせるには・・・」
6周目:「にんげんクラブ全国大会で気づいた“つながり”」
7周目:「歪みを正す方法」
8周目:「“グレー”からの脱却」
9周目:「“コンサバ”に思う」
10周目:「“野菜”は本当に健康にいいのか?」
11周目:「ロンドン・シティで感じた意外な“気”」
12周目:「フリーエネルギーとUFOの関係」
13周目:「最近読んでショックを受けた本」
14周目:「“寄り添う”ということ」
15周目:「“五井野イズム”に触れて……」
16周目:「秘伝のお茶と新コラム」
17周目:「偶然とは思えない3つのこと」
18周目:「「本物」は野性的!?」
19周目:「日本人の「水戸黄門」幻想」
20周目:「嫉妬の時代」
21周目:「久しぶりに会った舩井幸雄」
22周目:「舩井幸雄との出会いを思い出してみました。」
23周目:「後から思い出してみるといろいろシンクロがあったこと。」
24周目:「竹中平蔵とは何者か。」
25周目:「足指から目覚める?」
26周目:「舩井SAKIGAKEフォーラムが無事終わりました。」
27周目:「私にとっての12月25日」
28周目:「“本物の健康”を追求するセミナー」
29周目:「最近ビックリした、アンチエイジングのエネルギー」
30周目:「舩井幸雄の「氣」の力を想う」
31周目:「「願い」のちから」
32周目:「本物時代の到来」
33周目:「Dr.コパさん」
34周目:「一神教vs多神教」
35周目:「空海から義経へ」
36周目:「“ミンパク”を知っていますか?」
37周目:「人生に難がやってくる意味」
38周目:「旅先でのシンクロ」
39周目:「オザケンの「うさぎ!」」
40周目:「宇宙での生活」
41周目:「最近のおススメ!2つ」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.12 ・2016.11 ・2016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研 本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター