船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
一生忘れられない「ありがとう」
2016.11.16(Wed)
社名:イリアール(株)
名前:塚田 明彦

『舩井幸雄.com』をご覧の皆様、こんにちは。
イリアール株式会社の塚田です。

2016年10月27日午前8時34分、三笠宮崇仁さまが薨去されました。
テレビのニュースで訃報を目にした時、14年前の、ある日のことが鮮明に脳裏を駆け巡りました。
当時、私の勤務地であった関西で開催された講演会に、講演者として来阪された、三笠宮崇仁親王殿下と、「ヒゲの殿下」として親しまれた第一男子(ご長男)のェ仁親王殿下、お二方に、二日間同行させていただく機会に恵まれました。
沢山の感動と驚きの二日間でしたが、一番の思い出は、崇仁さまを新幹線のホームから駅構内の貴賓室までご案内した時のことです。
新幹線のドアが開き、崇仁さまの凛としたお姿を拝見した瞬間、明らかに周りの空気が変わりました。あんなに穏やかで優しい、とても大きなオーラを持つ方に、私は今までお会いしたことがありません。
お鞄をお預かりし、二人だけで並んでゆっくりとホームを歩いていくと、すれ違う人々が、思わずハッとした顔で立ち止まるのです。皆様ご存知のとおり、崇仁さまは大正天皇の第四男子であり、昭和天皇のご兄弟ですので、たしかにお顔や雰囲気も良く似ていらっしゃいます。しかし昭和天皇がご崩御されてから10年以上経っていますので、お顔立ちだけではなく、やはり崇仁さまの持つ、周りの人まで包みこんでしまう大きなオーラを、皆様が感じられたのではないかと思います。
同じく私自身も、かなり緊張していたはずなのに、ご案内の後に、不思議と顔や体の筋肉が緩和しているのに驚いたことを覚えています。
貴重な体験をさせていただいたことを、心から感謝しております。
そして、お鞄をお預かりした時の「ありがとう」のお声は、一生忘れることはできません。
崇仁さまのご冥福を心よりお祈りいたします。



最後までお付き合いいただきありがとうございました。


5周目:「自分にしかできないこと」
6周目:「自分にしかできないこと−その2」
7周目:「自分にしかできないこと−その3」
8周目:「「正しい日本語」を考える−その1」
9周目:「「日本語」を考える−その2」
10周目:「「日本語」を考える−その3」
11周目:「「日本語」を考える−その4」
12周目:「「日本語」を考える−その5」
13周目:「「日本語」を考える−その6」
14周目:「「日本語」を考える−その7」
15周目:「「日本語」を考える−その8」
16周目:「「日本語」を考える−その9」
17周目:「「日本語」を考える−その10」
18周目:「「がん・・・!!」その1」
19周目:「「がん・・・!!」その2」
20周目:「「がん・・・!!」その3」
21周目:「「がん・・・!!」その4」
22周目:「311」
23周目:「よもやま話」
24周目:「「日本語」を考える−その11」
25周目:「よもやま話・・・その2」
26周目:「よもやま話・・・その3」
27周目:「本物のおしゃれ」
28周目:「よもやま話・・・その4」
29周目:「よもやま話・・・その5」
30周目:「「がん・・・!!」その5」
31周目:「よもやま話・・・その6」
32周目:「よもやま話・・・その7」
33周目:「よもやま話・・・その8」
34周目:「よもやま話・・・その9」
35周目:「よもやま話・・・その10」
36周目:「よもやま話・・・その11」
37周目:「よもやま話・・・その12」
38周目:「よもやま話・・・その13」
39周目:「よもやま話・・・その14」
40周目:「うれしかったので・・」
41周目:「よもやま話・・・コミュニュケーションツール」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.12 ・2016.11 ・2016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター