船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
敬老の日のプレゼント
2018.9.20(Thu)
社名:(株)にんげんクラブ
名前:江尻 みゆき

いつも社員コラムをお読みいただきましてありがとうございます。
「敬老の日」の連休皆様はどのようにお過ごしでしたか。

私は、9/14(金)〜9/17(月)までの4連休をとっていたのですが
父が肺炎になってしまい病院に行ったり
長男のところに第一子が生まれ病院に行ったり
毎日、病院に行っていました。

父のことが心配でハラハラしたり
長男の第一子が生まれるまでハラハラしたりと
大忙しでした。

お陰様で父もだいぶ良くなり
今は落ち着いています。
長男の第一子も安産で無事生まれてきました。

たくさんハラハラした分
今は喜びがたくさん溢れています。

父母には長男の第一子の誕生の報告が
なによりの「敬老の日」のプレゼントになったのではないでしょうか。

「敬老の日」の起源は、
兵庫県多可郡野間谷村で9月15日に村主催の「敬老会」を開催したのが
「敬老の日」の始まりであるとされるようです。
「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」という趣旨から開いたとのことです。
9月15日という日程は、養老の滝伝説や、
聖徳太子が四天王に悲田院を建立した日という説があります。
『四天王寺縁起』によれば、
聖徳太子が四天王寺建立(593年)と同時に
悲田院を含む「四箇院」(現代でいう社会福祉施設)を設立したとあるとされますが
実はあまり日程に関しては、根拠はないようです。

「敬老の日」はハッピーマンデーの実施によって
2001年より第2月曜日になりましたが
2004年より15日以外の第3月曜日になりました。

なんだか、いまだに15日という感覚が強く残っています。
時代のスピードについていけてないのでしょうかね。

さて、にんげんクラブでは
子どもたちの健康、
自然界の生命が損なわれないように、
自然環境、教育、原発問題などなど、現実を見据えた、
さまざまな社会活動を続けている
山田征さんをお迎えしてのセミナーを開催します。

10月13日(土)
〇受付開始:14:45〜
〇講演:14:45〜17:00
〇場所:船井セミナールーム

ご興味のおありの方はコチラをクリックしてみてください。
↓  ↓  ↓
https://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2018/08/1013_1.html

是非、ご参加ご検討下さい!

本日も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
株式会社にんげんクラブ
舩井フォーラム事務局
船井セミナールーム
           江尻  
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271
FAX:03-3239-0033
Email : toiawase@ningenclub.com
にんげんクラブお申し込みはコチラから⇒ https://www.ningenclub.jp/about/regist.php
☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°
°


12周目:「私の自立への第一歩……」
13周目:「世界中の石は繋がっている」
14周目:「2012年変革の年」
15周目:「朝の集団行進」
16周目:「感謝」
17周目:「電車の中での出来事」
18周目:「愛と光のセッション」
19周目:「凛々しくなった先輩である、次男の親友のお兄ちゃん」
20周目:「いい本との出会いは人生を変える」
21周目:「天恵を受けながら生きる」
22周目:「愛と光に包まれて、、、」
23周目:「亡き叔母(ちいこばちゃん)を偲んで」
24周目:「輪廻転生」
25周目:「車窓の思い出」
26周目:「魂の木」
27周目:「バトンを、受けて、継ぐ。」
28周目:「にんげんクラブ主催「宇宙からのアポカリプスII」を終えて」
29周目:「居酒屋文化」
30周目:「運命の出会い」
31周目:「我が家のちょっとしたはなし」
32周目:「家族の宝物」
33周目:「NAONのYAON」
34周目:「天歌統一」
35周目:「多次元構造の扉を開くヒントをゲット!」
36周目:「梅香る受験日」
37周目:「奇跡のコース」
38周目:「レスター優勝の立役者」
39周目:「イチロー人生観に学ぶ」
40周目:「舩井フォーラム2016へGO!」
41周目:「多様なシグナルで危機管理」
42周目:「記念日&お赤飯」
43周目:「今年も一年ありがとうございます」
44周目:「ブランド力」
45周目:「27年前のことを思い出しました。」
46周目:「愛犬 TANGTANGのこと」
47周目:「我が家の梅の実」
48周目:「国境を越えて、使命を感じる。」
49周目:「光触媒観葉植物を知っていますか?」
50周目:「可愛い天才。」
51周目:「天の川伝説」
52周目:「老人の取扱説明書」
53周目:「神っている、、、、」
54周目:「ジャパンタクシー」
55周目:「江戸しぐさ」
56周目:「西城秀樹さんを偲んで」
57周目:「清々しい、、、」
58周目:「縄文―1万年の美の鼓動」

バックナンバー
バックナンバー
2018年
2018.10 ・2018.09 ・2018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・ホリスティックレッスン ザ・シークレット・オブ・カバラ 「1%の人が気づいている内なる叡智を開く鍵」本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター