船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
今、思うこと
2019.2.19(Tue)
社名:(株)船井本社 営業
名前:山田 陽子

皆様、こんにちは。

いつも舩井幸雄.COM「社員コラム」お読みいただき有難うございます。

先日のテレビ番組で海外の女性に奇病があったことが放映されていました。
その中で、海外の女性に起こった出来事を観ていて、考えさせられました。
その女性に起きた奇病とは、ギラン・バレー症候群でした。

(インターネットを検索)
ギラン・バレー症候群は、感染症やワクチン接種などをきっかけにして発症する神経疾患のひとつとのこと。
原因となるきっかけからおよそ1〜3週間後に、足に力が入りにくくなったり、しびれたりするなどの神経症状が現れます。症状を自覚する部位は下肢(足)に留まることなく、手や顔面、呼吸機能などにも影響が及ぶことがあります。

その結果、階段を上りにくい、食べ物を飲み込みにくい、呼吸が苦しいなどの症状を覚えることがあり、人口呼吸管理が必要になることもあります。

ギラン・バレー症候群は人口10万人あたり年間1から2人ほどの発症数であると報告されているようです。年齢に関係なく発症するとのことです。

テレビ番組での女性がその奇病になった原因は、アクセサリー店でピアスの穴を開けたところ、ピアスの穴をあけた1週間あたりから、首に違和感を感じため、家族に見てもらい、首のあたりが、赤くはれていた。病院での診察ではピアスを開けたところに黴菌が入り感染したのだろうと、投薬のみでした。
その後、手足のしびれが出はじめ、呼吸困難になり、危篤状態になりました。
別の病院で血液検査等した結果、感染症による、ギラン・バレー症候群が判明。

ギラン・バレー症候群の治療を行った結果、その女性は回復して元気でいるとのこと、ホッとしました。
そう多くはないものの、ピアスのための穴をあけたら、消毒を丁寧におこなうことがとても大切だなとつくづく思いました。


☆月刊「ザ・フナイ」いつもご愛読賜り有難うございます。
2019年3月号を発売中です。

最近読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?
《特集》 破天荒が世界を変える!
知られざる】日本人の汗と涙

《特集@》
超古代文明と地球の秘密
坂根 博氏×野村 哲也氏×舩井 勝仁
《特集A》
秘書だけが知っている李登輝の真実
早川 友久氏×

【連載】【特別寄稿】【コラム】など満載です。

ホームページ(エヴァビジョンストア)ご覧ください。
http://evavision.shop-pro.jp/
                                                                  
**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回はこの言葉をお伝えします。

「日本人」の特性を見直そう
 ―気づきと学び―
「日本人」の特性は、
1.争いがきらい、下手、和が好き
2.残虐なことができない、思いやりがある
3.いやなことは忘れるのがうまい。
恨みを持たない、プラス発想型
4.策略は好きでない、下手 
「日本人」であることを意識し、よい世の中つくりに貢献しましょう
5.「恥」の文化があり、「清」を大事にする
6.「自然」と一体化するのが好き、自然を理解できる
7.「直観力」が非常に鋭い
8.よく学び、よく働く
 「日本人」であることを意識し、
 よい世の中つくりに貢献しましょう

**************************************


2019年は「平成」から新元号にかわる年です。世の中、ますますと変化ある流れに進んでいます。そんな時であるからこそ、いま、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」
58周目:「言葉」
59周目:「輝き」
60周目:「自然の力」
61周目:「縄文」
62周目:「帰省(日本海)」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.03 ・2019.02 ・2019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター