船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
“ほんもの”未来フォーラム開催いたします!
2019.2.5(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:両角 真理子

舩井幸雄.comをご覧の皆さま、こんにちは。
本物研究所の両角です。

2月5日は旧暦におけるお正月ですね。
節分もおわり、あらためて2019年という一年に対して、志を深めている方もいらっしゃるかもしれません。

さて、AI化が進むといわれている昨今、これからの時代を生きていく私たちにとって、役割や使命、生きがいを見つけていくことは、より人生の価値を高めさせてくれる重要なことになってきているように感じます。

私自身も船井グループで働かせていただいていることで、舩井幸雄が申しておりました“世のため人のために”情報や商品、意識を発信されている方たちと日々ふれさせていただけることは、何より刺激となっております。

本日は来る、6月16日(日)に開催させていただきます「“ほんもの”未来フォーラム」にご登壇いただくことになりました、美しすぎる銅板画家 小松美羽さんをご紹介させていただけたらと思います。

小松美羽さんは、子どもの頃から不思議な能力をお持ちで、見える世界と見えない世界の間を行き来されていたようです。彼女が描く「神獣」は、私たちを見えない世界、神とつないでくれる使者なのかもしれないと感じます。
実際に個展に行かせていただきましたが、す〜っとなにかに吸い込まれるような感覚と、私の中の何かが震える感覚でした。神獣たちに見惚れて時が止まってしまうような、そんな不思議な感覚でした。

そして、小松さんのご著書『世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀』(出版:ダイヤモンド社)を読み、私は、彼女の生き方、信念に触れ、また何かが私のなかで震えました。
書籍の一部を少しだけ紹介させていただきたいと思います。

(以下『世界のなかで自分の役割を見つけること』(出版:ダイヤモンド社)より一部転載)
・・・・・・・・・・・・・・・・

絵を描くことは現実的に食べていくための職業であるし、個人を超えて、自分という魂がこの世界に果たすべき役割だとも思っている。

小学生の頃、みんな「係」をやっていたはずだ。生きもの係、図書係、保健係……。
それと同じで、この世界に命をいただいたからには、誰にでも「係」があるはずだ。
私はたまたま、絵を通して見えない世界とこの世界をつなげるという「係」なのだと感じている。

「大切なのは、肉体をみがくことではなく、魂をみがくことです」
本当の意味で絵を描かせてくれるのは、魂なのだ。

絵が上手になるよりも、祈りのレベルを上げなければいけない。
魂は成長する。いや、魂を成長させよう―

(中略)

ユダヤ教の学びは本当に気づきが多い。
日本にいる私たちの一日の始まりは太陽が昇る朝だけれど、
イスラエルの一日は闇に覆われる夜から始まる。

光…
まぶしく明るい日差しの中で蝋燭に日を灯しても、光は見えない。
しかし、真っ暗な闇の中で蝋燭に火を灯せば、光が見える。

それと同じで、闇の中で自分の魂の光を動かすと、自分の存在がわかる。
闇があるから、私は私だと、自分という存在が認識できる。
つまり、自分を知ることが生の始まりなのだ。
「闇の中で魂の光を見てこそ、本当のあなたを認識できる。
だから闇というのは重要なんです。人は光ばかり求めるけれど、
光だけでは自分がみえない」

(中略)

あなたは、何に祈るだろうか?
あなたは、ずっと、何をするだろうか?
あなたの魂はその答えを知っているから、あなたにもどうか思い出してほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・(以上転載)


私も私の感覚、感性を、魂をみがき活かしたい。
そんな想いで胸が熱くなります。
人生100年時代ともいわれます。
自身のいのちの輝きを活かす、そんな人生を歩み続けるヒントを
小松美羽さんも私たちにくださるお一人だと思いました。

6月の“ほんもの”未来フォーラムでは、実際に小松美羽さんの絵もご覧いだだけるかもしれません。

大和力を世界へ……
見える世界と見えない世界をつなぐ
小松美羽さんの魂にぜひ触れていただけたらと思います!


〇●〇舩井幸雄オープンワールド、舩井フォーラムを継承!!●〇●
「ほんもの未来フォーラム2019(in東京)」のご案内

豪華講師3名による講演会!
健康・癒し・美容の展示ブース、トークショーを同時開催いたします。
【日時】 2019年6月16日(日)10:00〜18:30(予定)
【会場】 SMBCホール(三井住友銀行東館ライジング・スクエア3F)
     (東京都千代田区丸の内1-3-2) 
【参加費】5,000円(税込)
お申込みはコチラ
http://www.honmono-ken.com/news/information/9638/
◇主催:株式会社本物研究所
◇お問い合わせ:TEL:03-3262-1271 FAX:03-3262-0051(担当:営業グループ)


2周目:「私の夢」
3周目:「いま思うこと」
4周目:「「伝える」と「伝わる」」
5周目:「出逢いからいただいたこと」
6周目:「未来のエネルギーを考える」
7周目:「本来の潜在能力を活かす香り」
8周目:「最近思うこと 〜ザ・マネーゲームからの脱出〜」
9周目:「1日を感じてる」
10周目:「「ほんもの商品」ストーリー」
11周目:「わたしの東京探訪」
12周目:「Finding flow!(フローの発見)」
13周目:「ご縁は特別なプレゼント」
14周目:「象さんのこどもも本当にお鼻が長いの?」
15周目:「日本人の絆」
16周目:「感じてますか?」
17周目:「水からのプレゼント」
18周目:「「幸働観(こうどうかん)」から学ぶ」
19周目:「合気道はじめました!」
20周目:「今を活かす」
21周目:「私が自分らしくいるために」
22周目:「株式会社本物研究所 企業理念“ほんもの”で笑顔をつなぐ」
23周目:「本物時代を感じながら……」
24周目:「心の声を聴く」
25周目:「人間関係について」
26周目:「より純粋に素直に感じる」
27周目:「いま私にできることを大切にしたい」
28周目:「光の療法 アーク光線治療器」
29周目:「現代ストレス社会の救世主!?」
30周目:「自分らしく生きるコツ」
31周目:「豊かさを生み出す季節!?」
32周目:「長所と短所」
33周目:「自分らしさに気づくために」
34周目:「あたえられているものに気づく」
35周目:「“涙活”で心のデトックス」
36周目:「オリエンタルベジを学びはじめました!」
37周目:「魔法の飲みもの“白湯”」
38周目:「菜食で心を整える」
39周目:「幸せになる勇気」
40周目:「しなやかな人間関係」
41周目:「癒しの時」
42周目:「しんさいニート」
43周目:「しなやかな心」
44周目:「“麻の実”で味噌づくりワークショップを行いました!」
45周目:「チームワーク」
46周目:「見えない価値をつかむ」
47周目:「舩井幸雄が想いを込めた本物商品」
48周目:「無意識の中にある気づき」
49周目:「10月28日(土)ブレイン(脳)フェスタ2017!〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜」
50周目:「「食」を見つめる」
51周目:「「アミ 小さな宇宙人」が教えてくれたこと」
52周目:「数字のエネルギー」
53周目:「白鳥 哲監督の『リーディング〜エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋〜』がまもなく公開。」
54周目:「からだは友だち」
55周目:「舩井フォーラム ザ・ファイナルを終えて」
56周目:「本物研究所「感謝祭2018」を開催いたします。」
57周目:「時を刻む幸せの一端」
58周目:「洗剤がいらないお洗濯にわくわく♪」
59周目:「日常の中にあるスピリチュアル」
60周目:「はじめての重ね煮」
61周目:「“私らしく”をめざして」
62周目:「クリスマスプレゼントに想いを込めて」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.03 ・2019.02 ・2019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター