船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
卓上カレンダー (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.9.8(Thu)
社名:(株)船井本舗 ほんものや
名前:溝端 悟

 こんにちは。
 株式会社 船井本舗の溝端 悟と申します。
 発送業務や在庫管理などを担当させていただいております。

 先日、出張で京都に行く機会を頂いたのですが、朝、宿泊したホテルの部屋を出る時に思い出したのが、以前研修会でお聞きした会長の言葉と、私のデスクの上に置いてある会長の写真入卓上カレンダーの8月の言葉でした。
 研修会で会長がおっしゃったのは、「私は、滞在したホテルの部屋を出るときは、来たときよりも綺麗にして帰る」ということでした。
 また卓上カレンダーに書かれていたのは、
「小事をおろそかにする人、
 小事に気づかぬ人は
 大事をも成し遂げられない。」
というものでした。
 この言葉を思い出した私は、朝、出発する前にホテルの部屋を見渡しました。自分では綺麗にしたつもりだったのですが、来たとき時よりも綺麗にしたか? と自問してみると答えは「NO」でした。
 そのまま部屋を出ようとしたのですが、その時に頭に浮かんだのが、「小事をおろそかにする人、小事に気づかぬ人は、大事をも成し遂げられない」というお言葉。
 自分が使ったものや場所を綺麗にできない人間が、他に何が出来るでしょうか?
 出来て当たり前の事が出来ない人間に、これから大きな事など出来るわけがありません。
 そう思った私は、来た時よりも綺麗に出来たかは疑問ですが、自分で出来る限り綺麗にして部屋を去りました。
 小事をおろそかにしない人が必ずしも大事を成し遂げられるとは思いませんが、
「小事をおろそかにする人、小事に気づかぬ人は、大事をも成し遂げられない」のは間違いないのではないでしょうか。
 私にとって初めての出張で不安もあったのですが、会長のお言葉も思い出させてくれて、とても有意義な出張となりました。有難うございました。

これからも「ほんものや」商品をよろしくお願い致します。
http://www.honmono.jp/

2周目:「好かれ、尊敬され、嫌われない」

バックナンバー
2005.09.30: 上司としての船井会長は・・・ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.29: 船井会長の5つ癖 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.28: すなおな気持ち (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.27: 船井会長は、最高の営業マン (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.26: すべて決まっている (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.22: 船井会長の正体!? (テーマ:私から見た船井幸雄)
2005.09.21: 躾を原点にした道徳教育 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.20: 本物に触れた日 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.16: 目に見えない不思議な力 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.09.15: 魂は永遠なり!! (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.09.14: お手紙 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.09.13: 笑顔 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.12: 船井会長が推薦する本と比嘉照夫さんの本を読んでの感想
2005.09.09: 自分の中の船井流 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.08: 卓上カレンダー (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.09.07: 恐るべし超能力 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.06: 両手振り体操・温浴法 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.05: 好奇心こそ、自己成長の第一歩 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.09.02: きれい好き (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.01: 両手振り運動のおかげ!? (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note