船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
船井会長は、最高の営業マン (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.9.27(Tue)
社名:(株)本物研究所 販売促進課課長兼、船井会長のドライバー
名前:梅本 純平

 船井会長の運転手をしていて、たまにですが、お客様と一緒に車に乗られたりした時などのお話をされているのを聞かせていただくことがあります。その話を聞いていると、会長は最高の営業マンだと思います。

 そのポイントとして、
@ お客様と同じ目線でお話されている。決して、上からものをいう話し方はされません。
A 相手の方の情報をすごく持った上でお話されているので、相手の方との会話が盛り上がる。
B 決して、相手の方の欠点や悪口を言わない。
C 話の中で出てきた問題などは、関係者などに電話し、その場で解決される。
D 笑顔でお客様を見送られる。
E 会ったお客様にはお礼状を書かれる。
F 2度目にお会いするするお客様には、その方が喜ばれるものをお土産として持って行かれる。
などです。

 このポイントを見てみると、お客様を本当に「認める」「誉める」そして「喜ばせる」ことを徹底的にされていると思います。営業においても、一番大切なことは、相手の方との人間関係を作ることが一番重要だと思います。この、「お客様を喜ばせるために」ということを追及された上で、自然と以上のことをされているのではないでしょうか。
 船井会長の書籍には、以上のことを実践しましょうと書かれています。しかしなかなか、書籍には良いことを書いているが、実際に実践されている方が少ないことが現状だと思います。ですが、船井会長は、ご自分で実践されていることがすごいと思います。このことを、何十年も実践し続けておられるのだと思います。
 当たり前のことをずっと変わらずに実践することが、今の船井会長の成功に関係があるのではないかと思います。私も、日々「お客様のために」を追及し、今実践している「船井流」を何十年も続けていけるようにがんばりたいと思います。


1周目:「私から見た船井会長」
2周目:「私から見た船井会長 パート2」
3周目:「どんな時もプラス発想の船井会長 (テーマ:私からみた船井幸雄)」

バックナンバー
2005.09.30: 上司としての船井会長は・・・ (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.29: 船井会長の5つ癖 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.28: すなおな気持ち (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.27: 船井会長は、最高の営業マン (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.26: すべて決まっている (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.22: 船井会長の正体!? (テーマ:私から見た船井幸雄)
2005.09.21: 躾を原点にした道徳教育 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.20: 本物に触れた日 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.16: 目に見えない不思議な力 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.09.15: 魂は永遠なり!! (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.09.14: お手紙 (テーマ:船井会長に伝えたいこと)
2005.09.13: 笑顔 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.12: 船井会長が推薦する本と比嘉照夫さんの本を読んでの感想
2005.09.09: 自分の中の船井流 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.08: 卓上カレンダー (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.09.07: 恐るべし超能力 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2005.09.06: 両手振り体操・温浴法 (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.05: 好奇心こそ、自己成長の第一歩 (テーマ:私が強く影響を受けた船井会長の言葉)
2005.09.02: きれい好き (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
2005.09.01: 両手振り運動のおかげ!? (テーマ:私が仕事や生活の中で取り入れている“船井流”)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 和のグランドセオリーたった「5%」で叶う成功法則 無料で学べるオンライン講座 - 本物研究所イベント特設サイト 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note