船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
おもてなしの極意 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.1.26(Mon)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:藤原 かおり

 皆さんこんにちは!『船井幸雄.com』担当の藤原です。 
 最近の世の中は、不況だ、金融恐慌だと大変な状況になってきていますが、このような時代こそ、まず一人ひとりが「元気」になることが大事だと思います。
 元気になるには、元気な人のそばにいるのが一番でしょう(笑)。
 最近私が出会えた人に、どんな人をもすぐに超元気にする元気の達人がいます。その人、野尻博さんに元気の秘密を聞いてみると、意外とシンプルな答えが返ってきました。

 まず「人が元気になるのは、褒められて、認められること」なのだそうです。だから、誰かを認めて、褒めてあげればその人はみるみる元気になって、それを見て自分も元気になれるのだそうです。
 さらに野尻さんから、「おもてなし」について面白い話を聞きました。
 「誰かをもてなす」というと、どうしても難しく考えてしまいますが、おもてなしとは、単純に、相手が喜ぶことは何かを考え、それを相手にしてあげればいい。そして相手が喜んでいる姿を見て、自分もうれしくなる。それが相互が心地よくなる「おもてなし」なのだそうです。これまで主流だった、自分の好みを相手に押し付けるのは、野尻さんに言わせると、おもてなしではないのだそうです。

 そうなると「何をしたら相手は喜んでくれるだろう?」ということがテーマになってくると思います。それを知るためには相手に対する“関心力”が必要になってきますが、ここで野尻さんに、人間には3つのタイプがいることを教えていただきました。

 たとえば、人がおまんじゅうを買う場合のことを考えてみましょう。
 まず【A】タイプの人は、親しい○○さんに勧められたという理由や、皆と一緒に食べやすいからという理由でおまんじゅうを選びます(付き合い重視型)
 一方【B】タイプの人は、そのおまんじゅうが厳選された小豆を使用し、良質なもち粉を使い、手づくりで手間ひまかけて作っているという理由で買います(品質重視型)
 そして【C】のタイプの人は、有名人の△△さんの好物だから、また、皇室御用達だからという理由で買います(権威重視型)

 人間はだいたいこのA、B、Cのどれかに当てはまるのだそうです。だから、もてなそうとする相手が、A、B、Cのどのタイプに属するかを考えてみるのも、相手が喜ぶおもてなしをするのに役立つでしょう(ちなみに私はBのタイプに当てはまります)。
 さらに興味深いことに、A、B、Cのタイプは、お互い、ジャンケンの関係にあるそうです。すなわち、AはBに強く、BはCに強く、CはAに強いのだそうです。
 たしかに、Bタイプの私は、Aタイプにちょっとしたあこがれのようなものがある気がしますし、Cタイプの志向にはあまり興味がありません。

 人はどうしても、自分の価値観を相手も持っているだろう…と思いがちです。だから、人にはこういう志向のタイプがある、と知っているだけでも、相手を理解したり、相手を喜ばせるのに役に立つでしょう。

 人間力に溢れ、魅力いっぱいの「世界一の大道芸人」の野尻博さんについては、近日中に『船井幸雄の「この人いいよ!」』ページなどでご紹介させていただきます。お楽しみに!
 また、ちょうど最近読んだ『関心力』(井上富紀子さん著 ビジネス社)にも共通することが書かれていて、ビックリしました(同書のプロデュースには『JUST』編集長の人見ルミも携わりました)。よろしければお読みください。

【野尻博さんHP】
★NPO 全国まちづくり機構:
http://www.viplt.ne.jp/QYRCH6JE/index.html
★(有)作芸人磨心(サウンドマシン)事務所:http://www.daidougei.jp/


1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」
9周目:「簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
11周目:「“日月神示”でダイエット!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
12周目:「脂肪か筋肉か? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
13周目:「映画『闇の子供たち』と「この世のしくみ」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
15周目:「「あの世」が変わってきているらしい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2009.01.30: 今年の目標 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.29: エゴからエヴァへ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.28: オバマ新大統領誕生で思う (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.01.27: 我が家のびっくり現象 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.26: おもてなしの極意 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.23: 第三者からの船井会長 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2009.01.22: 私のオススメ!こだわりのお米 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.21: 最近のびっくり現象 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.20: ツキで周りを固める (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.01.19: 正月に映画を観て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.16: 仕事をしていて感動したこと
2009.01.15: 『客家民居の世界』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.01.14: 船井会長から学ぶ! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.01.13: 販売店さんとの関わり (仕事をしていて感動したこと)
2009.01.09: 『3分でわかる ロジカル・シンキングの基本』 (テーマ:最近読んで感動した本)
2009.01.08: わたしの御朱印帖 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.07: 今使っている「塩」は塩でない!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.01.06: 正月に神社から学んだこと  (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note