私から見た舩井勝仁 〜最近の舩井勝仁の動向より〜

このページは、普段、舩井勝仁と行動を共にすることも多い、きれい・ねっと代表の山内尚子さんによるコラムページです。
身近で舩井勝仁に接する中で、山内さんが感じることや、舩井勝仁の日々の動向などを山内さん目線で語っていただきます。

2016.11.20(第2回)
トランプショックと変化の加速

 皆さま、こんにちは!山内尚子です。
 今月も舩井幸雄.comの主宰、舩井勝仁さんの動向をちょっと違った目線から楽しくお届けしたいと思いますので、どうぞよろしくお付き合いくださいね。

 さて、最近全国的に寒さがグンと増しているようですが、皆さまはいかがお過ごしですか? 前回のコラムがアップされる直前に「舩井フォーラム2016」が盛会に終わったと思ったら、あっという間にもう12月がすぐそこです。と、いうことは今年も残りわずかということ、本当に最近の時間の流れの速さには驚くばかりですね。時間の流れが速くなることはもはや止めようがなさそうですので、この速さにしっかりと慣れていくことが、これから私たちが上手に生きていくためにとても重要なポイントになりそうです。



写真1

写真2

(写真1の説明として)
 舩井フォーラム2016、AKDNライブは大いに盛り上がりました!勝仁さんの衣装にも、皆さま度肝を抜かれたようです。

(写真2の説明として)
 舩井フォーラム2016には安倍昭恵さんがお越しくださり、大ホールでの旺季志ずかさんのご講演時にご登壇、ご挨拶くださいました。はせくらみゆきさん、赤塚高仁さん、それに山内もちゃっかり記念写真に加わりました。

 そんな時間の流れ、もっと言えば時代の変化の流れが、今後より加速することを決定づけた出来事が、先ごろ行われた日本の同盟国、アメリカ大統領選挙のトランプさんの勝利だったのではないかと私は思っているのですが、勝仁さんも同じことを考えていらっしゃるようです。

 勝仁さんは様々な媒体で今回の大統領選はヒラリーさんが勝利するだろうと述べておられていたので、この結果にはかなりショックを受けられたそうです。でも、勝仁さんがヒラリー勝利を予測されていたのには実は大きな理由がありました。

 最初のうちは私たちのほとんどがそうであったように、「まさかそんなことはないだろう」という感じだったのですが、選挙の直前になると信頼する超プロの先生方やスピリチュアルなご友人からトランプさんになる可能性を示唆されて、勝仁さんご自身もひょっとすると……という想いを持たれていたのではないかと思います。

 それでも一貫してヒラリーさんになるだろうとおっしゃっていたのは、ご専門の経済の分野から考えると、トランプさんになった場合にはこれまでくすぶってきた様々な問題が噴出し、かなり早い時期、たとえば来年の夏から秋ごろにリーマンショックの再来のようなクラッシュが発生するだろうという危惧があったからです。そうすると、日本経済は大きな打撃を受け、私たちの生活にも深刻な影響が出てしまうことは避けられないでしょう。そして、そんな時に最も辛い目に遭うのは決まって社会的弱者なのです。

 もちろん、ヒラリーさんになったからといって極まった資本主義の崩壊が避けられるはずはなく、問題がいったん先送りされるにすぎません。あるいは、支配者層の思うつぼなのかもしれません。それでも先送りできる数年の間に、ご自身を含めた次の社会の中心となるであろう私たち日本人が精神性の向上をはかり、大激変を乗り超えられるだけの状態になれば、無難とまではいかなくても、大難を小難にはできるのではないかというのが、勝仁さんの意見でした。

 このお話をお聞きした時に、これは大統領選の予測というよりは、いつも子供たちの笑顔あふれる社会をと本気で訴えられている勝仁さんの、そうなってほしいという願望だったように私には感じられました。前回のコラムで、勝仁さんは女性性が強いということを話題にしましたが、まさにそれが表れた格好ですね。
 その願望をもって冷徹に経済の予測をしていくというのは難しそうな気がしますが、もしかすると、それを続けていくことで経済の世界に女性性が加味され、私のような経済オンチ(笑)にも分かる、参加できる形に変わり、やがて結果をも変えるエネルギーとなっていくのかもしれません。そして、それを実現していくためには、当たる外れるという結果ももちろん重要ですが、先生方がそれを予測される過程を注視していくことも同様に、あるいはそれ以上に大切なのではないかと思うようになりました。

 話を戻して、その願望が叶わなかったということが何を意味するのかというと、最初に述べたとおり、時代の変化の流れがより加速することが決定づけられたということであり、今後私たちは現実をしっかりと見つめて地に足をつけつつ、その変化の大きさ、スピードにしっかりと付いていくことが求められるということなのだと思います。そして、それはおそらくアメリカの総意というよりは、宇宙の根源、あるいは地球全体の総意であり、希望なのだろうとも感じます。
 様々な分野の流れの最先端にいらっしゃる勝仁さんだからこそ感じられることをシェアしていただきながら、私たち一人ひとりもそんな時代を生きることを選んだ魂であることを自覚して自立し、変化の波にしっかりと乗っていきたいものですね。

 それでは、具体的にはどういうふうに生きていけばよいのかというと、勝仁さんの盟友、小川雅弘さんのメンターである村中愛さんが「2017年は経済の年」だとおっしゃっていることからも、まずお金との付き合い方をしっかり確立しておく必要性があるようです。
 まずお金? と思われる方も多いかもしれませんが、お金は間違いなく世界中をつなげているツールなので、それを逆手にとって愛のエネルギーを流していくのです。いますぐにできる方法としては、心から感謝してお金を支払えるものを買うという選択で愛の循環を起こしていくということですね。また、ふだんのお買い物にしても、コンビニで店員さんの顔も見ないでお金を支払っている……というのをちょっと変えて、笑顔に「ありがとう」という言葉を添えるだけでもずいぶん変わってくるのではないかと思います。
 そのあたりの詳細については、ぜひ勝仁さんとはせくらみゆきさんの共著『チェンジ・マネー お金の価値を変えるのは日本だ!』(きれい・ねっと)やその続編となる『お金は5次元の生き物です!』(ヒカルランド)をご一読いただければと思います。

 また、前回もご紹介した中矢伸一先生と勝仁さんの共著『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(きれい・ねっと)にも、お金だけにとどまらない、大激変の世の中をしっかりと生きていく方法論が分かりやすく述べられています。
 2017年1月29日(日)に東京麹町のルポール麹町にて出版記念講演会が開催されることになりました。中矢先生は外部でのご講演を控えていらっしゃるので、大変貴重な機会となると思います。お二人の得意分野から今後の生き方を示唆していただけるとともに、舩井幸雄先生からの学びもシェアしていただけるということで、私も今から楽しみにしているところです。



写真3

(写真3の説明として)
 舩井フォーラム2016では中矢伸一先生もご講演くださいました。山内、またもやちゃっかり記念撮影に加えていただきました(笑)。

 そして11月11・12日の二日間は、生体システム実践研究会の「第22回 秋季特別セミナー」に勝仁さんとご一緒に参加してきました。(長野県の会場までの道中、美しい紅葉そっちのけでずっとトランプショックのお話をお聞きしていたので、今回これだけ詳しく勝仁さんの真意をお知らせできたというわけです。)
 これまで、生体エネルギーの世界は、農業や産業におけるすばらしい実践結果によって実証されていることから多くの方に支持されているものの、今存在する文字ではあらわせない概念をあらわすために新しい字を「想造」される佐藤先生の世界は、難解すぎてまったく分からないというのが大方の意見だったのですが、今回は18年ぶりにそれを冊子にまとめてご解説くださるという貴重な機会でした。
 もしかすると、これまで述べてきた大激変を見据えて、きちんと多くの方に知ってもらうことを意図されてのことなのかもしれません。それでも、決して分かりやすかったわけではないのですが、長年佐藤先生のもとで学ばれてきた勝仁さんはその糸口をつかまれたようでした。

 そんな貴重な大会終了後、佐藤先生を控室に訪ねると、とても気さくに色々教えてくださり、私はすっかり嬉しくなってご質問をしたりさせていただいたのですが、ふと振り向くといつも饒舌な勝仁さんが固まっていらっしゃってビックリ!
 後でお聞きすると、勝仁さんは20年ほど前に舩井幸雄先生に言われて、しばらく佐藤政二先生のカバン持ちをされて、それからの長いご縁なのだそうで、佐藤先生の前ではいつもよりちょっぴり、いやかなり緊張されるそうなのです。これは弱点見つけたり!皆さまもぜひ覚えていてくださいね。

 それでは、今回のレポートはここまでとさせていただきたいと思います。最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
 来月もどうぞお楽しみに♪



バックナンバー
山内 尚子(やまうち なおこ)
Profile:山内尚子(やまうち なおこ)
株式会社きれい・ねっと代表
1974年兵庫県生まれ。新日本文芸協会加盟。様々なジャンルの本づくりのかたわら、多くのイベント・講演会などを企画して、「なおちゃん流ホ・オポノポノ」を伝えるとともに、「誰もが主人公となって、表現できる場所づくり」を提案。自らの体験をもとに語る言葉は、セラピーのように温かく心に響く。著書『やさしい魔法ホ・オポノポノ』『こころの宝物』(きれい・ねっと)ほか。
http://kilei.net/
51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター