photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2011年3月16日
いま、こう対処しよう

 3月11日から大変なことが起きています。
 まずマグニチュード9.0、震度7強の地震が3月11日午後3時前に発生しました。午後2時46分ごろからで、私は東京の品川オフィスにいたのですが、約6分間、横ゆれが強く、本当にびっくりしました。東北地方太平洋沖地震です。

1.つぎは3月12日早朝、私の関係先グループ会社に送った私のFAXです。

 きのう(3月11日)の地震の折は、びっくりしましたが、グループ各社には特別の被害もなくて何よりでした。
 得意先の皆さまなどに充分に連絡し、対処してください。
 家に帰れず会社に泊った人もいたようですが、ともかくほっとしています。
 これからもみんなで助けあって、よい会社、よいグループ、よい社会をつくって行きたいものです。よろしくお願いします
 私も3時すぎに(品川の)会社を出て車で自宅に向ったのですが、各地で渋滞や交通寸断のため家に着いたのは深夜1時ころでした。
 ちょっと疲れましたが、元気です。その途時、規則正しく援(たす)け、他人に先をゆずる人々をみて、日本は大丈夫と思いました。
 よい勉強をしたと思っています。
 ではよろしくたのみます。
                        2011年3月12日 午前8時
                              船井 幸雄


2.つぎに、福島第一原発が大変なことになっています。
 詳しくは当ホームページ内にきのう付けでのせた池田整治さん(昨年12月退官の私の友人の陸上自衛隊幹部、退任時は陸特補)の文章をお読みください
(→ http://www.funaiyukio.com/ikedaseiji/index_1103_02.asp)。

 そのついでに副島隆彦さんのホームページ「副島隆彦の学問道場」の3月13日付けの「今日のぼやき 広報ページ」の彼の文章をお読みください(→ http://www.snsi.jp/tops/kouhou/page:2)。
 これだけでよいと思います。2人は真実を語っています。
 政府、東電、マスメディアは事実を、そのまま報道していないと思っています。あるいは意図的に発表しています。
 まず、上記2人のホームページで真実を知ってください。
 
 以下、私が知人にアドバイスをした簡単なポイントです。

【今回の福島原発に関わる船井幸雄からのアドバイス】
・福島第一原発のメルトダウンは可能性が大きく、東京では危険と思って行動した方がいいでしょう。対策としては、
・外出の際はマスクをして皮膚を出さず、なるべく外気に触れない方がよいです。帽子なども着用した方がよい。
・米、水など炊事できる準備をしておくように。窓を閉めてなるべく家にこもっておくのがよいでしょう。
・雨の際の外出は、傘やレインコートを使って、雨には当たらないように気をつけましょう。


3.最終的には心配不要です。いろんな手を打てると思います。

 人間は知恵ある存在。必らずいい知恵が浮ぶでしょう。中国の少林寺周辺の水などをいま調べています。また分ったら連絡します。
 特に少林寺周辺の水は、私がいま使用しているE水(神坂新太郎さん開発の水 紹介ページ:http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201011002)とよく似ています。これはだれでも安価で入手できます。これらをふんだんに飲んだり、外出後は皮膚を洗ったりするのはよさそうです。
 ともかくあまり心配されないようにしてください。
 ただ、いまのところ関東地方、東北地方は放射能がかなり危険です。なるべく外出しないでしばらく自宅や会社にいて所用をすまされるのがよいと思います。
 先ほど副島さんから電話がありました。
「これから政府にかけあい、私としてはあらゆる手を打ってみます。船井先生もよろしく」と。
 実は私は3月14日に生まれてはじめて入院し、左アゴ骨の手術をしました。手術は成功したのですが、いまはまだ行動力がほとんどありません。
 ただアタマは冴えています。このホームページや出版する本『「包みこみ」と「確信」が、これからの決め手』(徳間書店、2〜3日中に書店に並ぶはずです)などを通してベストの情報を出していきます。
 いまのところ政府も東電も、対応にバタバタしています。ほとんどたよりになりません。
 それにもう一つ信用できません。それゆえ真実を知り、自分のことは自分で守ってください。そのためにカラダに免疫力をつけて健康に御留意ください。これがもっとも大事です。
 私は3月11日の地震以来、この大事な時に体調を崩して半人前にしか動けないことを、心の底から悔んでいます。私は今度の地震で被害にあわれた方、亡くなられた方などに対する最善の対応とともに、皆さん方に、健康第一をお願いし、この文のペンをおきます。おカラダをくれぐれもお大事に。よろしく。
                                            =以上=

バックナンバー
2011.03.31:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】「知っている人」と「知らない人」
2011.03.28:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】日本人は、増税もやむを得ない日本の財政状況を知ろう
2011.03.23:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】東電よ、まず都内で計画停電を実施しなさい。
2011.03.21:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】メルトダウンの危機はのりこえられた。多くの国民の「思い」と現場での決死的行動が効果を発揮した。うれしいことだ。
2011.03.18:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】健康が大事、いま私が気をつけていること
2011.03.16:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】いま、こう対処しよう
2011.03.11:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】闘病法
2011.03.07:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】当面の大事なことの見通しと意志決定
2011.03.04:【船井幸雄が、いま読者に一番知ってほしいこと】にんげんクラブの運営に思う私と息子(船井勝仁)のちがい(3/19のにんげんクラブ名古屋大会に思う)
プレ・2020年コペルニクス的大転換 未来はこうなるパート2 「潜在意識の力と光の世界」丸山修寛氏 仙台特別講演会 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター