船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
舩井幸雄記念館 桐の家開館6周年記念イベント・車いすユーザーになって学んだこと
2022.7.4(Mon)
社名:(株)本物研究所
名前:佐野 純平

ゲストのはせくらさんからお話しいただきました。

館長の佐野浩一からご挨拶をさせていただきました。

対談の様子です。とても盛り上がりました。

 こんにちは!
 本物研究所の佐野純平です。

 今月は、6月26日(日)に開催した、公益財団法人舩井幸雄記念館主催「舩井幸雄記念館 桐の家」開館6周年記念イベント「エヴァへの道」のご報告です。

 当日はお天気にも恵まれ、会場には60名・オンラインでは100名を超えるお客さまがご参加くださり、6周年を盛大に祝っていただきました。みなさま、本当にありがとうございました。
 イベントの初めには、館長の佐野浩一から、設立時の話しや、現在の活動のご報告があり、株式会社船井本社の舩井勝仁社長からは、船井本社グループを代表してご挨拶をいただきました。

 そして、本日のメインゲストのはせくらみゆきさんからは、舩井幸雄との出会いやそこから画家としてデビューするまでのお話しやご自身の体験、経験から学ばれた事についてお話しくださいました。
 幼少の頃に起こった不思議な経験の数々。
 ご自身が病気になったことから興味を持ち、研究を続けているという「命」のお話しがとても興味深く面白かったです。
 はせくらさんありがとうございました。 

 つづいて、館長の佐野浩一からは、今回のテーマである「エヴァへの道」として、舩井幸雄の著書から学んだことや現在の世の中の動きについて等、お話しいたしました。
 冒頭には、最近注目しているという、ウェルビーイングについて、その意味や心がけることについてのお話しがありました。
 また、「事実」と「真実」についての話しも興味深かったです。
 今の社会では様々な媒体からさまざまな情報が流され、情報であふれています。「コロナウイルス」や「ウクライナでの戦争」、これらについてもたくさんの情報であふれかえっていて、「真実」が分からない状態にあります。
 しかし、「事実」はたくさんあっても、本当に大切なのは「真実」。たくさんの「事実」の中から「真実」を見抜くのは難しいが、そこを見抜くことができなければ、世の中は良い方向には向かえないのではないかと、問いかけていました。
 そして、自分勝手で周りがみえていない「エゴ型社会」ではなく、愛と調和にあふれた「エヴァ型社会」へのススメを改めて伝えていました。
 6周年イベントの最後には、ゲストのはせくらみゆきさん・舩井勝仁・佐野浩一の3人で対談を行いました。
 対談では、それぞれの近況や今、注目していることについて語り合いました。
 また、対談の最後には、はせくらさんに祖母が作ったあやとりで「ワーク」をしていただきました。
 会場全体が盛り上がり、6周年イベントの良い締めくくりとなりました。

 ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・

 つづいて、「車いすユーザーになって学んだこと」です。


 私ごとですが、来月から1人暮らしをすることになりました。
 動き始めたのが、昨年の今頃だったので、1年がかりの大型プロジェクト!
のような。。。

 車いすユーザーの物件探しは大変だとは聞いていましたが、実際にやってみたら、本当に大変だったなぁと、、、

 しかし、良いご縁があり、素敵な新生活を迎えられそうです‼️

 次回からは1人暮らしをしてみて感じたことなども発信していけたらと思います。

 最後までお読みいただきありがとうございました。


85周目:「自己紹介」
86周目:「【祝5周年!】」
87周目:「私について&記念館のイベントについて

88周目:「5周年イベントのご報告&車いすユーザーになって@」
89周目:「舩井幸雄記念館16回講演会のお知らせ&車いすユーザーになって学んだこと!」
90周目:「舩井幸雄記念館からのお知らせ&車いすユーザーになって学んだこと!」
91周目:「【舩井幸雄記念館、新春講演会のお知らせ】」
92周目:「第17回講演会&車椅子ユーザーになって学んだこと」
93周目:「第17回講演会から学んだこと&車椅子ユーザーになって学んだこと」
94周目:「第18回講演会&車椅子ユーザーになって学んだこと」
95周目:「6周年イベントのご案内&車いすユーザーになって生まれた出会い」

バックナンバー
バックナンバー
2024年
2024.062024.052024.042024.032024.022024.01
2023年
2023.122023.112023.102023.092023.082023.072023.062023.052023.042023.032023.022023.01
2022年
2022.122022.112022.102022.092022.08 ・2022.07 ・2022.062022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物研究所Next C nano(ネクストシーナノ) 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note