船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
会長の笑顔にほっとしました
2005.6.29(Wed)
社名:(株)船井本舗『ほんものや』 店長
名前:斉野 直子

 皆様こんにちは!株式会社船井本舗『ほんものや』店長の斉野直子と申します。
 各種セミナー、イベント等でのブース出展の際、店頭で商品を販売したり、通常の業務で「ほんもの商品」の通信販売を主に行っております。
 私が、船井幸雄グループの会社に入社したのは今から約2年前。その間色々なお仕事を経験させいただきました。入社初日から東京の人間塾に参加し、『ほんもの商品』の販売を手伝わせていただきました。元々販売経験が長い私にとって、対面販売は得意な方なので、セミナーやイベント等で、ブースに立っているときが一番楽しく、仕事をさせていただいております。

 船井会長とは、各種セミナー、イベント等での、ブース出店の際に、店頭販売を行っている時、さり気なくブースを気にされている姿を何度か拝見していたくらいでした。
そのたびに会長は、優しい笑顔を私たちに向けてくださり、いつも緊張をほぐしてくださいました。
 そういった面識しかなかった私ですが、先日、『ほんものや』の小冊子『ポラリス』を作成した際に、船井会長と佐々木社長との対談記事の取材に同席させていただくことができました。初めての取材ということでかなり私自身緊張はしていたのですが、その時も会長が私を見て、「何でも聞いてくださいね…」とおっしゃり、笑顔を見せてくださいました。その瞬間、緊張がどこかへ飛んで行ってしまいました。
 会長はただでさえもお忙しい方なのに、突然ふってわいたような企画であった、取材に快く応じて下さったこと、大変感謝しております。『ほんものや』の小冊子も、おかげさまで、良いものができました。本当にありがとうございました。
 そして、緊張している人の心をほぐす、会長の魔法のような笑顔。一生忘れません。
 いつまでも変わらず、私達船井幸雄グループの従業員たちを、見守っていてください。
 私も細かいことにイライラせず、人の心を和ますようなそんな笑顔が、毎日できるように努力していきたいと思います。

数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note