船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
マネジメントが心に火をつける (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.3.11(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:門脇 宥希

 (株)本物研究所は卸業者ですので、業績は、消費者に商品を販売する小売店(販売店)の業績と連動してきます。また小売店で販売する他商品に比べて、本物研究所の商品シェアを増やすことが必要になります。そのような仕事柄、この不況でも如何に経営に強い小売店が持てるかということと、小売店に本物研究所を如何に必要としていただけるかがポイントになってきます。

 そこで、特に大切なのは、「マネジメント」だと思うようになりました。つまり、卸と小売店が目標を共有し、目標までの進行過程を一緒にチェックして考える、コミュニケーションの質と量が大切ということです。

 例えば、それは夫婦関係でも同じことが言えると思います。私の妻は、家に「ただいま〜」と仕事から帰ってきた途端、「今日は良かったわ〜」とか「今日はあかんかったわ〜」と玄関口から私に訴えかけます。本人としては、私に話を聞いてもらい、明日の活力にしたいわけです。そこで、私が、話を聞かずテレビでも見ていたら、妻のストレスはたまるし、仕事を振り返ることもできず、日々の改善継続にもつながらないわけです。仕事だけでなく、妻との夫婦関係においても、1日1日を丁寧に確認して、明日への活力を生み出すマネジメントが大切なのは同じことだと思います。

 卸業者として勿論、商品が多く売れれば業績が上がるわけで、ついつい商品の良さだけを伝えがちになる、私を省みることがあります。しかし、商品の良さを伝えただけで売上は簡単に上がるものではありません。私が生まれた次の年に発刊された、船井の書籍の『包みこみの発想』(ビジネス社刊)で、「経営コンサルタントの仕事は、自信をもってもらうことと、やる気を出してもらうことが仕事の99%を占める」と記してあります。つまり、小売店のモチベーション次第で売上が大きく変わってくるわけです。

 マネジメントとは「人の能力とやる気を高める仕組み」と言われます。過去のコラムでも書きましたが、本物研究所の販売店(小売店)は個人事業主や中小企業経営者が多いのが特徴です。特にそのような経営者の特性として、孤独で、様々な問題や悩みから方向性を見失うことが少なくありません。

 特に本物性の強い商品ほど、売り手の社会的使命感の強さに売上が比例する傾向があります。環境浄化や地域活性化、利益至上主義でない誠実な商売を心掛けること…そんな強い社会的使命感を持ち続けるモチベーションを保つためには、「自分のやっている方向性は本当に正しいか」確認できる機会や共に応援してくれるパートナーが必要となるのです。

 規模の小さいお店が強い経営をするためには、大手が手が届かないような所まで手が届く、お客様に対しての真心がこもったサービスや、お客様と距離を接近させた手厚いサービスがポイントになります。それは世間一般に見ればニッチな卸業者の一つである、本物研究所にも言えることです。

 経営者の心の声に耳を傾け、「今月はどうだったか」「では来月はこうしよう」…経営者の夢、お店のビジョンを共有し、目標に向かって、共に悩み、共に考え、共に喜び、そして利益をきっちり出していく。そのような献身的で地道な日々の確認作業こそ、「自信をもってもらうこと、やる気を出してもらうこと」につながると思えてなりません。

 「継続は力なり」と言いますが、小売店から常に信頼される卸業であるために、地道なマネジメントを継続する積み重ねの量に比例して信頼を得ることができ、結果的に業績につながっていくと現場実践において感じています。


★★☆☆無料で!!船井幸雄&江本勝対談DVDをプレゼント★★☆☆★★☆☆★★
船井幸雄と江本勝さんの対談DVDを本物研究所の販売店で無料プレゼントしています。
あの噂の映画「WATER」の15分版も収録されています。
ご友人を誘って本物研究所の販売店に行こう!!
販売店は本物研究所のホームページからご覧いただけます。
クリック⇒ http://www.honmono-ken.com/cd/

★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★


4周目:「旧友 (テーマ:“働く”ということは)」
5周目:「志を一つに (テーマ:私が日々思ふこと)」
6周目:「伝えるということ (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「自身の役割とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
8周目:「冬の季節に思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
9周目:「お客様に教えられる (テーマ:私が日々思ふこと)」
10周目:「本物の法則とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
11周目:「死生観 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「商売の本質 (テーマ:私が日々思ふこと)」
13周目:「勝負の別れ目 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
15周目:「信頼から生まれる組織力 (テーマ:私が皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「ツキで周りを固める (テーマ:私が日々思ふこと)」
17周目:「妻のこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
18周目:「スモールベースボールの可能性 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「人馬一体に感動 (テーマ:私が日々もの思ふこと)」
20周目:「想念力 (テーマ:私が日々思ふこと)」
21周目:「現場密着で活路を見出だす (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
22周目:「激安弾丸ツアーに商売のヒントを見た (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
23周目:「エゴの視点から見る産業構造の変化 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2010.03.31: こだまゆうこさんの本が、発売となりました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.30: 身近な人と何を語りどう関わり合いたいのか (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.29: 花粉症と美肌対策が一石二鳥! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.26: クマともりとひと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.25: 近藤和子さんのBMDに行ってきました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.19: 高校生授業料無償化について考える (テーマ:私が日々思ふこと)
2010.03.18: 感謝 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.17: マインドコントロールとは? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.16: ラクラク断食のすすめ! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.15: 最近読んだ本 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.03.12: 一瞬一瞬を大切に♪ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.11: マネジメントが心に火をつける (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.10: 人が唸る芸の裏には・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.09: 自分の原点に戻るイヤシロチ・ゼロ磁場の魅力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.08: 安田のおばあさん (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.05: 意識して実行しよう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.04: 人生は廻る輪のように (テーマ:私が感動した本)
2010.03.03: 長所伸展 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.02: 『朝のリレー』を読んで (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.03.01: Beyond Dispute (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note