photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2006年3月17日
予測名人の新著

 先週のことです。今月3日に「あ・うん」から発刊されたラビ・バトラさんの新著『日本国破産のシナリオ』を読みました。
 よく知っている人で、船井総研主催のセミナーで話してもらったこともあります。
訳者は、私と親しい藤原直哉さんと、ペマ・ギャルポさんですが、つぎに同書に掲載された彼らの略歴を紹介します。

 
●著者略歴
ラビ・バトラ(Ravi Batra)

経済学者
1943年インド生まれ。デリー大学卒業後、渡米し、米国サザン・イリノイ大学で博士号を取得。「イラン・イラク戦争の勃発」「ソ連解体」「日本のバブル崩壊」など世界情勢に関する予測を次々と的中させ、世界的に高い評価を受けている。主な著書に『2002年の大暴落』『サーカーの予言』『世界同時大恐慌』『グリーンスパンの嘘』『資本主義消滅 最後の5年』(いずれもあ・うん)などがある。現在、サザン・メソジスト大学教授。

●監訳者略歴                    
ペマ・ギャルポ(Pema Gyalpo)

桐蔭横浜大学法学部教授
国際情勢コメンテーター
1953年チベット生まれ。インドに亡命後、65年来日。亜細亜大学法学部卒業。
現在、チベット文化研究所名誉所長、桐蔭横浜大学法学部教授、拓殖大学海外事情研究所の客員教授。主な著書に『国を捨てられない日本人の悲劇』(講談社)、『チベット入門』(日中出版)、『悪の戦争諭』(あ・うん)などがある。

藤原直哉(ふじわらなおや)
経済アナリスト
シンクタンク藤原事務所所長
1960年東京生まれ。東京大学経済学部卒業後、住友電気工業、経済企画庁経済研究所、ソロモン・ブラザーズなどを経て独立。若手社会人対象の「藤原学校」を主宰するほか、東海大学で国際金融論の非常勤講師、NHKラジオセンター21世紀委員会委員としても活躍中。主な著書に『大転換』(総合法令)『日本経済自然死の瞬間』(ビジネス社)、『崩壊から再生への大潮流』、『国家破綻I・II』『天のシナリオの読み方』(あ・うん)などがある。
 
 著者略歴を見れば、よく分るように、ラビ・バトラさんの予告は、よく当るのです。
 同書は1470円(本体1400円+消費税)ですが、「このままでは日本は間違いなく破産する」ことを分りやすく解説した本です。
 日本人の知りたいこと、しかし知らないことを、独特の筆致で見事に説明しています。だれでも納得すると思います。
 ともかく書店で、たちよみしてもいいですから「はじめに」と「プロローグ――目の前に迫った現実、アメリカの陰謀」ぐらいは、読んでほしい本です。
 私が、びっくりしたのは「破産した日本で生き残るためにどうすればよいか」が書かれている点で、帯にはつぎのように書かれています。

● 総論 06年夏からの落ち込みを見通せ
● 金−ドルが下がれば金は上がる
● 株−サヤ取りゲームは厳禁、長期投資が王道
● 為替−外貨投資で円資産の目減りをヘッジ
● 国債−とりあえず安全パイだが、先は「?」
● 不動産−「土地転がし」も今は昔
● 先物−デリバティブはやっぱり怖い
 
 これらを彼は第8章で自信満々と解説しています。
 しかもそのほとんどが私と同意見なのです。
 それとともに、このように分りやすい経済解説書がいま出たことに、びっくりしたのです。
 この本は多分、書評にも出ないし、政府もエコノミストも無視するでしょうが、ともかく日本の政治や経済に興味のある人には、ぜひ読んでほしいと思います。
                                                 =以上=
バックナンバー
2006.03.31:【先週のびっくりより】本当のことをいう人が出てきた
2006.03.29:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】売られ続ける日本
2006.03.27:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2006年3月19日〜3月25日)の主な行動と主として感じたこと
2006.03.24:【先週のびっくりより】機械も感情と意志を持つ
2006.03.22:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】百匹目の猿現象を起こそう
2006.03.20:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2006年3月12日〜3月18日)の主な行動と主として感じたこと
2006.03.17:【先週のびっくりより】予測名人の新著
2006.03.15:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】夫婦は似る。このルールを活用しよう。
2006.03.13:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2006年3月5日〜3月11日)の主な行動と主として感じたこと
2006.03.10:【先週のびっくりより】吉田松陰25才の肖像画
2006.03.08:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】ワクワク生きよう
2006.03.06:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2006年2月26日〜3月4日)の主な行動と主として感じたこと
2006.03.01:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】正しい生活
マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター