photo

舩井幸雄のいま知らせたいこと

このページでは、舩井幸雄が(2014年1月19日の舩井幸雄の他界後は舩井勝仁が)いま一番皆様に知ってほしい情報をタイムリーにお伝えしていきます。
毎週月曜日定期更新
2007年10月24日
私がここ2週間でもっとも興味をもったこと

 今月(2007年10月)7日のことです。私のところに一通のメールが届きました。
 その人の名前は、ここでは伏せますが、つぎのような内容でした。

 
 ご無沙汰いたしております。あれから7年程経ちますが、当方、その後も研究を続けておりまして、現在に至ります。当方では、メールリンク「くくりん日記」を月15通ほどの割で発信しております。先日、御著『日本人が知らない「人類支配者」の正体』(ビジネス社)を拝読いたしまして、時が満ちたと感じまして、メールさせていただきました。
 見落としもあるかもしれませんが、船井さん関係のこれまでの著作で、扱われていない内容の当方の研究テーマをお知らせします。

1)【ピラミッドの法則】
 「創造回収主」=「サムシング・グレート」のタブーに挑戦します。
 アヌンナキが、ものの見事にプレアデスに戻れて、銀河連盟の一員に入れた、というのが、どうも引っかかります。そこまで出来る、情報操作、状況操作のプロが、どうやって許しをもらえたのか。「許された」状況には、情報操作、状況操作はないのか。それを全て、必然と見るとしても、そのレベルの「許し」が、どうすれば実現できるのかを、研究したところ、「ピラミッドの法則」に至りました。
 当方も、少なくとも、2007年2月までは、「オンリーワン創造回収主」(フォーカス49オーバー)がピラミッドの頂点にいて、そこからのエネルギー放射で、次のレベルである「4×3自然神」(フォーカス42)(天に春夏秋冬、地に東南西北、人に男父母女)がある、と定義していました。簡単に言えば、創造回収主の方が、自然神よりも根源である、と定義していました。しかし、どうもそこも、アヌンナキの情報操作ではないか、と思ったのです。これは、逆なのではないか。
 「ピラミッドの法則」とは、自然神が4人ピラミッドの底辺に集まると、そのピラミッドの頂点に新たな創造が可能となる、という定義です。自然神の4人とは、当事者ペアとしての新郎新婦と、サポーターペアとしての仲人夫婦で、一人の赤ちゃんが誕生するには、必ずこの4人が必要です。
 最近の日本の結婚式では、仲人を立てる人が10%と聞きますが、大変問題です。ピラミッドが欠けています。「ピラミッドの法則」には、『日本人が知らない「人類支配者」の正体』の中の「ブラックボックスの法則」(全ての創造のプロセスは毎回違うから、前例を適用してもいいが、前例を適用せず勝手に創造しても良い、宇宙の法則をあなたが決めてもいい)も適用できます。
 4人集まって会社を作り、その会社名、社是、ポリシー、社内規則が、創造回収主(サムシング・グレート)、宇宙の法則と言うと分かりやすいでしょうか。つまり、創造回収主(サムシング・グレート)とは、会社名、法人格の事であり、実体はないのです。会社を作った4人の自然神の方が、創造回収主よりもより根源である、と言う定義です。
 何故こんな定義をするかというと、多くの人が創造をしやすくなるからです。創造回収主(サムシング・グレート)が一人で、宇宙の、全生命の、全責任を100%取らなければならない、となると、一人一人が創造することを尻込みしてしまうからです。それが、元々4人で作ればいいんだよ。25%の責任でいいんだよ、と言ってあげれば、一人一人が、創造しやすくなります。創造の責任の再分配、再考察、再定義を行う必要を感じます。
 創造の(赤ちゃんを育てる)責任は、一人が25%背負うのが適切である、と考えます。学者さん達は、創造責任を転嫁し、放棄し、出来る限り背負いたくないと思っておられるようです。学者さん達は、宇宙に美を求めています。学者さん達の立場は、「どうか宇宙よ、神よ、創造主よ、サムシング・グレートよ。美を我に与え給え。僕達はそれを観察したいだけなんだ。宇宙を僕が美しくするなんて滅相もない。出来るだけ僕たちは宇宙には関わらずに、ただ観察したいだけなんだよ〜。」道を誰かに作って欲しい訳で、父性に問題があります。
 教祖さん達は、創造責任の背負いすぎです。他人の心のゴミの回収のしすぎ。教祖さん達の立場は「あ、あなたの分の先祖のゴミの回収もさせていただきますから、お布施だけ払っといてね。」他人の分の心のゴミ・マイナスエネルギーも回収してしまったら、その人が創造できないじゃないですか。他人が作るべき分の道も、あなたが作ってどうするの? 他人の後始末のやりすぎですから、母性に問題があります。(くくりん日記2007年10月7日SIDE−B)

 創造回収主(サムシング・グレート)を根源と定義すると、宇宙は放射と親的介入(無関心または過干渉)、上下関係によって出来たことになります。
 「ピラミッドの法則」によって、自然神を、創造回収主(サムシング・グレート)よりも根源と定義すると、宇宙は、共鳴と調和、対等関係によって出来た事になります。
 オンリーワン存在の創造回収主(サムシング・グレート)には共鳴調和する相手がいません。
 生命体の尊厳を保つには、各生命体間に適切な距離を置く必要があります。
 創造回収主(サムシング・グレート、宇宙の根源的親的存在)を根源と定義すると、創造を放射で行うことになるので、無関心(遠すぎ)や、過干渉(近すぎ)と言う状態が起こってしまう可能性があり、それが起こったことについては、創造回収主(サムシング・グレート)側で責任が取れません。ところが、「ピラミッドの法則」によって、自然神を、創造回収主(サムシング・グレート)よりも根源と定義すると、創造を共鳴で行うことになるので、自然4神の4人の間で共鳴が起こった場合のみ、各生命体間に適切な距離を置いた場合にのみ、次の創造が行われることになり、自然4神は、被創造物に対して、25%ずつの責任を取り、かなりの高確率で、適切な創造が行えます。
 数学の「オイラーの法則」で、単位円「1」を成立させる要素として、1、−1、i、−i(iは虚数単位)の4つの要素があります。「オイラーの法則」が「ピラミッドの法則」の根幹です。
 「ピラミッドの法則」自然神4人で、共鳴して、創造回収主(サムシング・グレート)を作ります。自然神4人とは、当事者ペアと、サポーターぺア。あなたが当事者(1)で、あなたとペアを組む相手が当事者ペア(−1)。そして、あなた方、当事者ペアをサポートしてくれる、サポーターぺア2人(i&−i)。簡単に言えば、新郎新婦と仲人夫婦です。

2)個魂と集合意識「5000人の百匹の猿」の話ですが、憑依してくる存在や、アヌンナキ残党も「ショッカー的」集合意識なので、個魂では刃が立ちませんので、一人一人が自分を中心とした「仮面ライダー的」集合意識を作る必要があります。船井さんを中心とした5000人の「仮面ライダー」的集合意識を作る事は大賛成ですが、できれば、集まったその5000人の一人一人が、自分を中心とした「仮面ライダー的」集合意識を作っている、と定義すると、5000×5000=2千5百万の集合意識となり、かなりのパワーとなります(転載ここまで)。


 私はこのメールの内容を「なるほど」と思って読みました。
いま、私ならびに私の周辺の直感力のすぐれた人たちにもたのみ、このメールをくれた人の意見を検討しています。
 しかし、ここへ掲載するくらいですから、私はこの人の意見に非常に心を動かされています。
 読者の中で、興味を持たれた方は、ぜひ、このメールの内容を御検討ください。
 ともかく、私はこのような根源的なことが大好きで、10月7日からいままで、もっとも興味をもったことです。
 10月10日に、このホームページで発表した「船井幸雄の特性」とあわせてお知りください。よろしく。
                                            =以上=
バックナンバー
2007.10.31:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】『ザ・フナイ』の2007年11月号の「びっくり記事」
2007.10.29:【先週のびっくりより】船井幸雄の先週(2007年10月21日〜10月27日)の主な行動と主として感じたこと
2007.10.26:【先週のびっくりより】自分に魔法をかける本
2007.10.24:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】私がここ2週間でもっとも興味をもったこと
2007.10.22:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2007年10月14日〜10月20日)の主な行動と主として感じたこと
2007.10.19:【先週のびっくりより】10月5日、あ・うん刊 柳下要司郎さんの本の威力
2007.10.17:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】『ザ・フナイ』をぜひ読んでください
2007.10.15:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2007年10月7日〜10月13日)の主な行動と主として感じたこと
2007.10.12:【先週のびっくりより】一年間で、びっくりするように居心地のよくなったCOSTA−VISTA
2007.10.10:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】船井幸雄の特性
2007.10.08:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2007年9月30日〜10月6日)の主な行動と主として感じたこと
2007.10.05:【先週のびっくりより】歯のフシギ
2007.10.03:【いま 一番知らせたいこと 、言いたいこと】「船井幸雄オープンワールド」のお礼
2007.10.01:【主な行動と主として感じたこと】船井幸雄の先週(2007年9月23日〜9月29日)の主な行動と主として感じたこと
成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター