船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
いらないものが多すぎる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.17(Wed)
社名:イリアール(株)
名前:臼田 雄司

イリアール株式会社で
月刊通販カタログ『ほんものや』の編集を担当している臼田です。

先日、原稿制作で行き詰まり、デスクでうんうん唸っていたところ
「断捨離(だんしゃり)してみたら?」
と同僚から声をかけられました。

皆さんは「断捨離」という言葉をご存知でしょうか?
私はそのとき初めて耳にしましたが
今年の流行語大賞にノミネートされているほど世間に浸透している言葉で
すごく簡単にいうと、「モノを捨てる」ことだそうです。

この言葉の語源はヨガの「断行・捨行・離行」にあり
「断」…入ってくるいらないモノを断つ
「捨」…持っているいらないモノを捨てる
「離」…モノへの執着から離れる
という意味があるとのこと。

つまり断捨離とは、「いらないモノを片付けることで心の中も整理して
人生を豊かにするための方法」なのです。
「掃除をしたりモノを捨てると、心が軽くなりますよね」
という同僚の言葉に納得した私は、断捨離を実行しました。

すると…
原稿制作が驚くほどスムーズに進む!
ということはありませんでしたが
身の回りが整理されていると、確かに心が落ち着くものです。

自宅でも断捨離をしたところ、驚くほどのゴミの山が。
しかしその甲斐あって、自室にいるだけで不思議と心が晴れやかになり
なかなか手をつけられなかった趣味や勉強への意欲も湧いてくるようになりました。


演繹的かつ帰納的に、モノを捨てることで心を健やかに保てるように思えますが
そもそも世の中には、いらないモノが多すぎるのではないでしょうか。
もともと私はモノに対する執着心が強くないと思っていましたが
それは、執着したくなるほどのモノがなかったからかもしれません。

私の家にある数少ない
「ずっと使い続けてきて、これからも使い続けていきたいモノ」。
それは、手作りであるか、あるいは値段の高いモノです。
「手作りや値段の高いモノ=良いモノ」というわけではありませんが
それらは丁寧に作られていることが多いため、長く、愛着を持って使えます。

モノの価値というのは個人の価値観による部分が大きいと思いますが
世の中に余計なモノが溢れすぎているから、捨てるモノが発生するのです。
世の中のモノが、一般的な観点からいわれる“良いモノ”ばかりであれば
「断捨離」という言葉が生まれることがなかったのではないかとさえ思います。
そして余計なモノというのは、資本主義をベースとした
競争社会が生み出している、マイナスの副産物ともいえるでしょう。

こんなにいろいろと難しくて瑣末なことを考える必要がなく
誰もが意識せずとも心の平穏を保てる世の中になればいいですね。


23周目:「安田のおばあさん (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「外国文学から学んだこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
25周目:「夢を叶えるための方法 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
26周目:「細雪 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
27周目:「それから (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」

バックナンバー
2010.11.30: カラダ自体が温かいから、外出しても寒くない!嬉しい暖房器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.29: 私だけに教えてくれた 船井幸雄のすべて (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.11.26: 中村天風さんの言葉に学ぶ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.25: 波動営業 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.24: テレビという魔法の箱? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.22: イクメン (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.19: 志 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.17: いらないものが多すぎる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.16: 水の神様 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.15: 脱却 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.12: SSRI(抗うつ剤)問題について (テーマ:私から皆様にお伝えしたいこと)
2010.11.11: 環境を変える! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.10: マイナス水素イオンの生みの親 及川胤昭博士レクチャーを聞いて (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.11.09: 健康であることの幸せ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.08: プロの仕事を目の当たりにして (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.05: 10月28日 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.04: 不死なる生命体 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.11.02: 知っていることについて (テーマ:船井幸雄から学んだこと)
2010.11.01: 孤独のチカラ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com