船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
船井会長に学んだスピードと行動の法則 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.10.1(Mon)
社名:(株)船井メディア 常務取締役 「JUST」編集長
名前:人見 ルミ

 物事を成し遂げていくためには、とにかくスピードが大切です。
 スピードというのは、その人の思考と行動、同時に進む速さです。思考だけ速くても、ものごとは実現しません。しっかりと体でスピーディーに動いていくことが同時にできなくては、成功に辿り着きません。


 私の息子が5歳の頃、こんなことがありました。
 補助なしの自転車に乗りたいという息子を、初めて公園で練習していたのです。私は、荷台を両手で持って、息子がヨロヨロとハンドルを切るのを後ろから支えて、まっすぐに走り始めたら、手を離すという練習を繰り返していたのです。ところが、何度やっても息子はほんの少し走っただけで、バタッと倒れて膝小僧をすりむいてしまうのです。私も、なんでそんなにうまく走れないのかが分からずに、息子を励ましつつも仕方なく同じことを繰り返していました。

 すると、その様子をベンチで見ていた初老の男性が、私たちに近づいてきてこう言ったのです。「どれ、おじさんがやってみようか?」一瞬、たじろぎましたが私はおじさんの優しそうな表情に「はい、すみません。お願いします」とバトンタッチしてみたのです。すると、おじさんは、後ろの荷台を持って支えたかと思うと、かなりのスピードをあげて、息子の自転車をぐーっと押していきました。

 「そうそう、もっとスピード上げていいよー」
 私は、大丈夫かな? と思いましたが、息子は嬉しそうにぐんぐんスピードをあげて操縦していたときのことです。おじさんは、スピードが上がってきたその瞬間に、手をすっと離して、声をかけていました。 「よーし、そのスピードのまま走ってみなー」息子は、嬉しそうにグングンスピードをあげて、たった一回で補助のない自転車をスイスイっとこいでいきました。私は、キョトンとしてしまいました。息子は、「うわーい。一回でできたよ!」と喜んでいます。

 するとおじさんは、私にこっそり言いました。「あのね、難しいことほど、最初だけスピードを思いっきりあげてみると、意外とうまくいくんだよ。人生も自転車も一緒!」なんだか狐につままれたようでしたが、現に息子はおじさんのお陰でたった一度で補助なしのコツをつかみました。

 私は、この思い出が強烈に残りました。以来、仕事も初めてのことであれば尚のこと、考えているよりもスピードを上げて、行動していくという癖ができました。ジェット機も、地上で凄い勢いでスピードを上げて思い切り加速し、雲のうえに乗ったらあとは、上昇気流に任せていくわけです。

 実は、これらのことがようやく分かってキチンと身についたのは、(株)船井メディアに入って1年目くらいのことでした。
 船井会長の「その場で思ったら、その場ですぐに行動をおこす」という即時行動を間のあたりにしてからです。
 電話をかけたいと思った相手には、躊躇することなく、すぐにかける。
 会うべき相手には、すぐに会いにいく。
 FAXで来た質問には、その場で答えを書いて、その場で送信する。
 いわば目先の仕事をガンガンと加速度をつけて、片付けていくことを学ばせていただいのでした。
 即時行動でスピードをあげていくと、不思議なくらい次から次に仕事が山のようにやってくるので、さらに加速度がつくというわけです。
 毎日、時間が足りずに、今で夢の中で仕事をしている今日この頃です。(汗)


1周目:「時間は加速し、船井会長は悟る2007年・・・。 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
2周目:「カレーの味 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「私の見た「やっぱりびっくり」船井幸雄 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
4周目:「船井会長は、超一流のコピーライター (テーマ:私からみた船井幸雄)」
5周目:「船井会長によく似た「命がけで輝く女性」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2007.10.31: 抱きしめの効用 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.30: 最近思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.10.29: 癒されたい時には… (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2007.10.26: 船井会長直伝! 自分に魔法がかかる生き方 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.25: ミリオンセラー書籍「鏡の法則」でハッピーラッキー人生へ大好転! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.24: うれしい・楽しい・大好き!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.23: 自分の居場所 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.10.22: 岡田多母さんの講演会にて (テーマ:私から皆さまへお伝えしたいこと)
2007.10.19: 無料CD「鏡の法則」を聞いて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.18: 仕事をしていて感動したこと。
2007.10.17: 船井会長がつくった企業(船井総合研究所) (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2007.10.16: 「新潟・豪農の館」を訪れて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.15: ワクワクの方法 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)
2007.10.12: 恐れない、怒らない。清らかな自分を意識する。 (テーマ:私が日々思ふこと)
2007.10.11: 「オープンワールド」で体感したこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.10: オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2007.10.09: 再会 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2007.10.05: 影響力 (テーマ:船井会長から学んだこと)
2007.10.04: サービス (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.03: コズモグラフィー (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2007.10.02: オープンワールドでの会長講演を聞いた後の変化 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2007.10.01: 船井会長に学んだスピードと行動の法則 (テーマ:船井会長から学んだこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com