船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
「言霊の力」と名前の秘密 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.22(Mon)
社名:(株)船井メディア 「Just」制作部&「ザ・フナイ」編集部
名前:平田 友子

 みなさま、こんにちは。いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいまして、ありがとうございます。
 先日、インフルエンザの全国的な流行期に入ったと、厚生労働省から発表がありました。例年よりも、1ヵ月ほど早いそうです。みなさまもお気をつけくださいませ。基本的な手洗いとうがいの徹底、そして、自分自身の身体の免疫力を高めることが大切であると思います。今、とてもおいしい旬のみかんやりんご、大根やかぶ、れんこんなど、地物の食材から栄養を採って、この冬を元気に乗り切りたいと思います。

 12月13日(土)に熱海で開催された「第48回 幸塾月例会」に、参加しました。船井会長のご講演は、「2009年前半の日本についての予測」でした。詳細につきましては、『ザ・フナイ』2009年1月号の「船井幸雄特別寄稿 2009年は資本主義大崩壊の分る年 対処法はこれだ!〜ただし今年の日本は以下のようになるだろう〜」をぜひ、お読みください。

 その講演の中で、私にとって特に印象に残ったことは、
・世の中を裏側から支配していた勢力が急速に衰え始めているようだ。
・世界経済の急激な変化(円高ドル安など)によって、大手企業もつぶれる可能性がある。
・これから本当に生活が厳しくなっていくから、自分でしっかりと地に足をつけ生きていく方法を考えることが大切。
・「地の理」が通じなくなってきた。今まで、地球だけは“強い思いが実現した”が、これからは“正しい思い、しか実現しない”。
の4点でした。

 “強い思い”ではなく、「天の理」にかなった“正しい思い”しか実現しない、世の中になることは、邪(よこしま)な思いやエゴが通用しなくなることです。とてもうれしいことだと感じましたが、同時に、ますます「天の理」に沿った自分つくりに励むことが重要になってくると思いました。
 
 ところで、人の名前の「言霊」からわかる、その人の性質についても、お話しくださいました。
 名前の母音は、以下のような性質があるそうです。
あ…感覚的
い…理性的
う…調和を好む
え…ものごとをマクロにつかめる
お…結果を重視する

 したがって、「ゆ・き・お」の母音は、「う・い・お」ですから、調和を好み、理性的で結果を重視する性質となります。
 ちなみに、私は「と・も・こ」ですから「お・お・お」となり、結果がすべて、と名前が性質を表しているようです…。
 私と同じ名前のあるトモコさんに、この件について聞いてみると、
「私は、ものごとをすべて逆算して考えるわ。これがこうなるから、こうしよう、と結果から考えて、計画を立てて、いつも行動しているよ」
 と言っていました。

 昔の人が、女の子の名前には、最後に子(こ)(お)、男の子には、仁(ひと)(いお)をつけることが多かったのは、言霊のことを知っていたからではないか、ということでした。女の子には、結果を求め、家庭を守る人になるように、男の子には、理性的に結果を求める人になってほしい、という願いが込められていたのではないでしょうか。

 このお話を聞いて、さらに「言霊」に興味がわきました。船井会長は、「ひふみ祝詞」や「いろは歌」を声に出すと、より日本人らしくなれる、とおっしゃいます。この祝詞すべてに、日本語のもとである五十音が凝縮されていると思われるからです。「言霊の力」をもっと見直し、日本人らしさを取り戻していきたいと思います。
一人ひとりが、日本人らしくなることで、よい世の中づくりに貢献していきましょう。


1周目:「私が“本物”になるためのバイブル (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「船井会長との出会いの本 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「確信。 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「「いま二人が一番伝えたい大切なこと」を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
5周目:「成功へと導く“バイブル” (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
6周目:「健康になる方法がわかる波動機器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「「新潟・豪農の館」を訪れて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「2007年を振り返って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
9周目:「船井会長へ、エィッ!“おもい”は伝わる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「ホ・オポノポノを実践しよう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
11周目:「食生活を見直そう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
12周目:「気の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「道教・老荘思想とは何かを考えてみました (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「「食」とは、人が良くなること (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2008.12.26: 記憶をクリーニング (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.25: レッドクリフ (テーマ:最近感動したこと)
2008.12.24: 実践 イヤシロチ化 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2008.12.22: 「言霊の力」と名前の秘密 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.18: 朝の喜び (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.17: 志(こころざし) (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.16: 転換しちゃお〜! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.15: 経営の神様はファッションにも精通している!? (テーマ:私から見た船井幸雄)
2008.12.12: 夢と希望 (テーマ:船井会長から教わったこと)
2008.12.11: 最近気をつけていること (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.10: 「絶対に会える!」と思っていました。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.09: 三浦雄一郎の元気力 (テーマ:最近読んでおススメしたい本)
2008.12.08: 最近お会いした、有意な人からの教え (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.05: 新型インフルエンザで思う (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.04: 終わりについて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.03: 「あの世」が変わってきているらしい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.02: この冬おすすめのあったか癒しグッズ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2008.12.01: 『涙の数だけ大きくなれる!』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com