船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
文楽を観て「必要、必然」を想う (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.3.3(Tue)
社名:(株)本物研究所 取締役
名前:服部 真和

 皆さんこんにちは。今日からこのコーナーは17周目を迎えます。いつもお読みいただき、どうもありがとうございます。
 さて最近私は、歌舞伎に文楽にと古典芸能にはまっています。
 先月は国立劇場で文楽の公演を鑑賞しました。観る前までは文楽なんて難しそうというイメージを私自身持っていたのですが、実際観るとそんなことは全くなく、良質で洗練されたエンタテイメントとして充分すぎるほど楽しめるものでありました。時代を超えて残ってきている芸能なわけですから、奥行きも深く味わいもあります。食わず嫌いでいた私ですが伝統芸能の面白さを知りました。

 そんな私が観た文楽の公演は、日本のシェイクスピアとも言われている近松門左衛門の「鑓の権三重帷子(やりのごんざかさねかたびら)」でした。
 それを観ながら連想したのが、船井会長がよくいう「すべては必要、必然」ということでした。
 というのも、その物語が、偶然のできごとから不義密通の汚名を着ることとなり、無実にもかかわらずやむなく武士道の名のもとに敵討ちの犠牲となって命を投げ出してしまうという悲惨な話であったからです。
 詳細はここでは書きませんがポイントは、一見偶然の出来事から運命の糸は悲惨な方へと紡ぎ出していってしまったことになるのですが、よく見ていくと偶然の出来事に至るまでには様々な伏線があり、必ずしもそれは偶然であるとは言えない要素が多分に見てとれたからです。

 人は偶然と呼びたい出来事に遭遇した時、なんで私だけが…、と思いたくなるものですが、本人が気がつかない部分で、そこに至るまでにそれを呼び込む様々な選択と行動をしているのではないのだろうか? そしてその偶然とも思える事象が発生するには、一方でそれを誘引するような“場”というものが微妙に作用しているのではないか? その場というのも、人では伺い知ることができない見えない力が働いていて、人はそこに吸い付けられるようにさ迷い込んでいく。そんな印象を文楽の公演を観て持ったのでありました。

 自分に起こることはすべて必要、必然であるということ、それを想う時、私はその言葉と対にあるのは、同じく会長の言葉である「過去オール善」ではないだろうかと思います。
 たった今さっきまで起こっていたことはすべて“善”であると認識することから、人はあらためて現実を前向きに捉えることができますし、それによって思考の幅も広がりいい対処法も見つかるのだろうと。文楽を観たことから、少々論旨が飛躍し過ぎたのかもしれませんが、会長が教えてくれることは非常にシンプルなので、そんなところでもふっと思い出させてくれ、劇場の椅子に座りながら襟を正す気持ちになりました。


★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆
!!「本物研チャンネル」開設!!
船井幸雄が推奨する本物商品を映像で紹介する
「本物研チャンネル」を開設しました!
今回は、第一歩として本物商品の紹介VTRを作成しました。
「本物研チャンネル」の夢はイヤシロチや本物技術の現地レポートなどです。
本物商品の良さを分かっていただけると思いますので、是非ご覧ください。
http://www.honmono-ken.com/ch/
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆


1周目:「船井会長の“幸せを呼び込むCD”について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
2周目:「私のストレス解消法」
3周目:「船井会長の言葉を因数分解 (テーマ:私が日々もの思ふこと)」
4周目:「天才の眼? (テーマ:私が日々思ふこと)」
5周目:「「不動心」 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
6周目:「細分化思考 (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「「オープンワールド」で体感したこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「KOTOBA (テーマ:私が日々思ふこと)」
9周目:「びっくり現象と熊楠 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
10周目:「シンプルな言葉 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
11周目:「雑感 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「仕事通じて感じ学んだこと (テーマ:仕事をしていて学んだこと)」
13周目:「感動した玉三郎の舞台 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「チームプレイ (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
15周目:「最近私が読んだおすすめの本『悩む力』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
16周目:「正月に映画を観て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2009.03.31: ホ・オポノポノ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2009.03.30: 事実や真実を知ることの大切さ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.26: 初めてのインド旅行 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.25: “いま・ここ”を生きる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと) 
2009.03.24: 春愁 (テーマ:私が日々もの思ふこと)
2009.03.23: 船井会長のホワイトデー (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.03.20: 金鋒博士にお話を伺って (テーマ:私が最近びっくりしたこと)
2009.03.19: 即時処理とクセづけノート (テーマ:船井会長から学んだこと)
2009.03.16: 船井会長から新入社員に向けて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.13: 船井会長が人から信頼される理由 (テーマ:私からみた船井幸雄)
2009.03.12: 疑わしきは罰せず? (テーマ:私が日々もの思ふこと)
2009.03.11: おかげさまで25年 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.10: 最近出会った“本物” (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.09: “食”で元気いっぱい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.06: 社長からのありがとう (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2009.03.05: お誕生日の効能? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.04: 妻のこと (テーマ:私が日々思ふこと)
2009.03.03: 文楽を観て「必要、必然」を想う (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2009.03.02: ★(株)本物研究所 長 博信のおすすめの一冊 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note