舩井幸雄の「この人いいよ!」

このページでは、超幅広い舩井幸雄の人脈の中から、舩井幸雄がぜひ皆さまに紹介したいと思う人を、さまざまな角度からご紹介します。

宇宙意識とつながり、"氣"を出すには、
腰を反らせ、思考を停止すること

いま、舩井がとても注目している人に薬剤師で超能力者(?)の荒井義雄さんがいます(『いま知らせたいこと(07.9.14)』)
自筆で書かかれた筆跡を見たり、自分で名前を言うのを聞くと、その人のことがすべてわかるという特別な能力をお持ちのようです。荒井さんは、筆跡や声だけで、その人の体の症状や、精神波動、ソウルカラーまで分かるというから驚きです。荒井さんは気功の修練をすることで、このような能力が身についてきたそうです。

荒井義雄さん、舩井、増川いづみさん

左から荒井義雄さん、舩井、増川いづみさん

また、荒井さんは前回紹介した、佐々木了雲さんから肥田式の強健術も習った経験を持っています。
今回は、現在、荒井さんから気功を習っている工学博士で電磁波研究の第一人者の増川いづみさんにもお話を伺いました。
プロフィール
●荒井 義雄(あらい よしお) 薬剤師
1930年生れ。名古屋市立大学 薬学部卒業。薬剤師、日本東洋医学会員、漢方歴40年。「聖中心道肥田式強健術」から呼吸法、気功を熟達する。「太極の理」タオ、透視術(米国認定)を修得。クンダリニー(※)現象から「意識の構造は幾何学模様の光」を体験。波動 サイコメトリー学会主宰。(※クンダリニー・・・悟りを得るために必要なエネルギーのこと)
●増川 いづみ(ますかわ いづみ) (株)テクノエーオーアジア 代表・工学博士
ミシガン州立大学栄養学部、バイオ電子工学部で博士号を取得し、卒業後、MEMBRATECH研究所、RHDインターナショナル研究所にてマネージメントポジションにつく。1998年American Microcluster Lab.取締役に就任し、電磁波共鳴等の特殊ウォータートリートメントとその活用の研究・開発や自然医薬品、化粧品の開発製造などに従事。2001年、テクノエーオーアジア、ユニヴァーサルバランスの2社を設立。
―荒井先生は、"氣"が見えたり使えたりと伺ったのですが、どうしたらそのようなことができるようになるのでしょうか?
荒井:気功で大事なことは姿勢と呼吸ですね。24〜25年前に日本で気功が流行りましてね、私は気功を23年くらい前に習い始めました。
"氣を出す"という鍛錬は、腰を反り、腹部をへこませた、"腰腹同量"という姿勢をとります。そうすると円形ができるんですね。その円形の中心から、脳の中心に意識が通るわけですね。そういう姿勢でいると、思考が停止して、宇宙意識につながるのです。
 いわゆる思考停止をして雑念が出ないと、意識が拡大し、その人の持っている能力が自然に開発されるのです。手から氣がでます。このエネルギーが気功になります。
タイプによっては、それが医療系にもなり、武術系にもなり、宗教系とか、思想系とかいろいろ分かれていくんだと思いますね。

舩井の体の調子を自らの体で感じる荒井先生

舩井の体の調子を自らの体で感じる荒井先生

―そうなんですか。荒井先生が開かれている、栃木県鹿沼市の道場では、主にどういうことをされるのでしょうか?
荒井:私たちの道場で行うことの目的の一つは、「宇宙(意識)を知る」とか「自分を知る」などということですね。そのような域に達することを目的に、呼吸法や姿勢の指導を行っています。
 呼吸法に関していいますと、横隔膜を上下させることがとても大切なんですね。横隔膜をいかに上下させるかがポイントです。そうすることで呼吸筋が動き、丹田に呼吸のエネルギーが集まるんですね。そうなると、"氣"が出てきます。実際、不健康な人は横隔膜が固いですね。

【腹圧】(左が正しい姿勢で、右が歪んだ姿勢)資料:日本テレビ放送『おもいッきりテレビ』より

【腹圧】(左が正しい姿勢で、右が歪んだ姿勢)資料:日本テレビ『おもいッきりテレビ』より

 呼吸法の種類は専門的にいうと、@胸式呼吸 A順式(丹田)呼吸 B逆式呼吸 C肛門呼吸 D踵(かかと)呼吸 E第六チャクラ呼吸があります。だいたいこれくらいです。
 @の胸式(きょうしき)呼吸は、胸で息を吸い、息を吐きます。Aの順式(丹田)呼吸は、腹部で息を吸い、息を吐きます。Bの逆式呼吸は、胸部で息を吸い、下腹部で息を吐きます。C〜Eは修業レベルの呼吸法になりますね。
 赤ちゃんの呼吸というのは、息を吸う時や吐く時に、お腹をもちあげたり、へこませたりします。これが一番自然な呼吸なのです。それがだんだん大人になって、緊張したり、思考が増えてくると、体の上部で呼吸をするようになります。順式(丹田)呼吸というのは、いわゆる赤ちゃんの呼吸(=自然の呼吸)が基本になります。
 私は第六チャクラで光の呼吸ができます。目をとじれば光が見えます。クンダリニーの体験から、意識が拡大して生命の幾何学模様を認識できます。
―ところで荒井先生はどなたから呼吸法を習ったのでしょうか?

【呼吸筋】資料:日本テレビ放送『おもいッきりテレビ』より

【呼吸筋】
資料:日本テレビ『おもいッきりテレビ』より

荒井:呼吸法は、肥田春充(ひだはるみち)さんの系統の肥田式呼吸法を、22〜23年前に肥田式三代目の佐々木了雲先生に習いました。その後は、自分でやってきました。
 私の呼吸法の特徴は、どこで呼吸をしているか、どこの呼吸筋が動いているのか、動いていないのかを見て、動いていないところを強化することです。
 たとえば、腰が悪い人は腰の部分の呼吸筋が動いていないのです。
 呼吸筋が動いていないと、そこに酸素が入っていかないので、だいたいその下が病気をしていますね。肺の悪い方は、肺の上の部分の呼吸筋が動いていません。
  呼吸筋は肉眼では見えませんが、指先が感作し、ビリビリするポイントを波動測定できます。
体を動かすのはすべて筋肉
荒井:体のすべてを動かしているのは筋肉です。筋肉を動かすには、酸素が入っていく必要があります。ガンなどの病気は姿勢が悪く、酸素が入らなくなった部分がなります。ガンは汚い空気が好きですからね。酸素が入らないと、免疫や新陳代謝が悪くなって、病気になります。体の中にきれいな空気が入っていきますと体が活性化されます。ガンが治るという原因はそこにあると思います。要は、体の中にきれいな空気がまわるために、姿勢が一番大事です。そして横隔膜を上下させて、呼吸筋が動くことが大事なのです。
腰に丸太を置いて、病気が治癒!?
荒井:肥田春充先生は、「どんな重病人でも、危篤でも腰に丸太を入れて、一週間そのままにしていたら必ず治る」と言っていたんですよ。それは驚きますが、実は合理的なものです。要は、腰が反っていると、空気が体内に入り、嫌でも呼吸をするようになるのです。ケガなどは別にして、生理的、機能的に狂った病気の場合は、腰を反らせることで自然に酸素が入るようになり、免疫力や新陳代謝が高まって治癒するのです。単純に、丸太などを腰の下に置いて寝るととてもいいのですよ。

体がものすごく柔らかい荒井先生

体がものすごく柔らかい荒井先生

 腰を反ってお腹をへこませることが基本です。はっきり言うと、これだけなんですよ。こうやって、さらに思考を停止すると、氣が出て、決断力、直観力の能力が開発されるのです。
―その「思考を停止する」とは、どういうことでしょうか?
荒井:まず人の感情というのは、他と比較する思考があって生まれてくるものなのです。地位が高い低い、お金があるない、というように比較して、面白くない、悲しい、腹が立つなどの感情が生まれてくるわけです。そういう思考を停止させたら、感情を通りこして、意識が宇宙意識になってくるわけです。思考停止をすると、怒り、争い、怨み、愚痴、悩み、苦しみの重力から解放され感情が止まって、なくなってしまうわけですね。
―それはネガティブな思考や感情は押し殺すという意味でしょうか?
荒井:押し殺すというのではなく、思考の停止ですね。昔からヨガとか禅ということで、思考停止の鍛錬がありますね。しかしポーズではできても、なかなか実際にはできないですね。思考は重力が強いので"腰腹同量"の中心力で斥力により軽くなり、感情の停止がおきます。

工学博士で電磁波研究の第一人者 増川いづみさん

工学博士で電磁波研究の第一人者 増川いづみさん

増川:「思考を停止させる」とは、「動じない心を持つ」といえるかもしれませんね。自分自身の自我を取り払って無になった時に大いなる宇宙とつながり、違う次元の情報や光が入ってくるのです。

荒井:そうですね。思考停止ができるようになると、勇気、直観力、透視、霊性、宇宙観、光の認識などの宇宙情報がいっぱい入ってくるようになります。しかし、私たちはつまらない欲望の意識が多いから、どうも雑音が多くて、本当は宇宙情報がみんなに入ってきているんだけど、それをキャッチできないんですよね。
 名誉や地位、自分を守ることなどに多くの人がこだわっているのですが、思考を停止すると、そういうことにこだわることがおかしいと感じるようになるんです。そしてそういう執着を捨てると、次に良いもの(高次元の意識)が入ってくるんですよ。捨てないと絶対に入ってこないですよ。
 一方、悩みなどが人より多いと、意識的に精神を安定させようといろいろと試み、その結果、求道への認識力が強くなり、平穏、無事な生活の人よりも悟りやすくなるということはありますね。マイナスがプラスに転じるということですね。
―増川先生も荒井先生から習っているとお伺いしましたが、電磁波対策商品の開発にも"氣"が関係しているのでしょうか?

(株)テクノエーオーアジアの電磁波対策商品『テクノAOエネルギーバランサー』

(株)テクノエーオーアジアの電磁波対策商品『テクノAOエネルギーバランサー』

増川:ええ、関係がありますね。私共でつくっている電磁波対策商品は液体を使っているので、水がすごく関係しています。電磁波によって、大いに人間の波動は歪められてしまいます。私共の商品の「テクノAO」などで、その電磁波の歪みを整える働きはあるのですが、それにプラスして自助努力で整えられたらいいじゃないですか。その自助努力の面で、荒井先生が教えてくださることがとても役に立つと思います。
 本当に、腰を反るだけでいいんですよ。腰を反ると体の中心がすごく整うんですよ。スポーツマンでも、自然に腰が反ってますね。チャクラの流れも整いますね。基本は簡単なことだと思います。
―そうなんですね。荒井先生、増川先生、今日は興味深いお話を聞かせていただき、どうもありがとうございました。
舩井幸雄よりのコメント
私は増川さんという科学者の紹介で荒井さんを知りました。二人ともすばらしい人です。荒井さんは1930年(昭和5年)生れといいますが、50代にしか見えません。筆跡で、私の体調をぴたっと当てられたりで、びっくりしましたが、いまでは、気のおけない何でも話し合える親友になり、2日に一回くらいは電話で話しています。神秘性のない明るく前向きな人です。いろいろ教えられています。
舩井幸雄よりのコメント

◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

 なお、この後、増川先生より電磁波についてのお話を伺いました。
最近、航空機内での使用が禁止される電子機器に、「ニンテンドーDS」などのゲーム機器が付加されたニュースはご存知でしょうか? 増川先生によると、通信機器が航空機や医療機器に誤作動を与えることは広く認知されていますが、さらに恐ろしいことに、通信機器や家電が発している超低周波は人間の脳にも影響を与えてしまうのだそうです。
 しかも、欧米では超低周波規制値が発表されていますが、日本ではその規制がされていません。その事実についてもほとんど認知されていないのが実情です。
 以下は、増川先生より提供いただいた超低周波についての情報です。ぜひお読みください。

超低周波について

 超低周波には人工波と自然波の2種類があります。
 超低周波とは、生体内から発している、私たちが普段何も電気性を感じない微弱な電気に近似したものです。
 本来太古の地球は地磁気で覆われ、宇宙からの強い放射線帯から守られていました。そのうち超低周波だけが深海までも届き、ミクロの生物を育んできました。それらのミトコンドリアに共振して細胞の複雑化に関与し、魚類から長い期間を経て哺乳類へと進化の一端を担ってきたのです。

 自然界の最後の産物である人類の細胞内にもミトコンドリアが生命活動にとって今なお重要な役割を持っています。自然界の超低周波は人工的に作られたデジタルな波と違って、生命を維持するための優しいリズミカルな波を持っています。
 一方、高圧送電線や、あらゆるアンテナ類、通信機器類から発せられる超低周波は、自然界の超低周波にどこまでも近似しているため、生命波に共振して細胞の深部まで透過しやすいのです。しかしながら実は全く異質な信号を持っているため、生命の根幹部分に触れ細胞に損傷をもたらしてしまうのです。文字どおり似て非なるものだということを少しでもご理解いただければ幸いです。
.
★荒井義雄さんのワークショップを現在(株)船井ビジョンクリエイツで企画中。お楽しみに!(詳細は、近日中に(株)船井ビジョンクリエイツホームページ上でお知らせします。→ http://www.funaivisioncreates.com/
☆また、荒井義雄さんは(株)船井メディア発行のCD・カセット情報『JUST』の2008年1月号でもご登場されます。ぜひお聴きください。→ http://www.funaimedia.com/just/index.cfm
★増川いづみさんが代表をつとめる(株)テクノエーオーアジアホームページ:http://www.tecnoao-asia.com/
バックナンバー
15/11 療術師 柳原 能婦子さん
13/04 麟誠鍼療院 院長、株式会社 鳳凰堂 代表取締役社長 土田 裕三さん
11/09 かをり商事株式会社 代表取締役社長 板倉敬子さん
10/11 作家 加治将一さん
10/04 コズミックアカデミー 代表 天野 聖子さん
09/12 NOVO CLINIC(ノボ クリニック) 院長 龍見 昇さん
09/06 陸上自衛隊 小平学校 人事教育部長/1等陸佐 池田 整治さん
09/02 (有)作芸人磨心(サウンドマシン)事務所 代表取締役、NPO全国元気まちづくり機構 理事長 野尻博さん
08/11 「聖書の暗号」研究家。作家 伊達巌さん
08/07 小学校教師 岩堀美雪さん
08/06 博士(人間科学)・感性カウンセラー 志岐幸子さん
08/04 日本弥栄の会 代表 中矢 伸一さん
08/02 「構想日本」パブリシティ担当ディレクター、「日本家庭生活研究協会」常務理事 西田 陽光さん
08/01 DLコミュニケーションズ 尾辻 かおるさん
07/12 (株)オリエンタル 代表取締役尾崎 友俐さん
07/11 国際医療福祉大学 医療経営管理学科教授・学科長 高橋 泰さん
07/10 薬剤師 荒井 義雄さん (株)テクノエーオーアジア 代表・工学博士 増川 いづみさん
07/09 丹田研究所 所長 佐々木 了雲さん
07/08 (株)アマガサ 創業者・天笠悦藏社長
07/07 (株)コンプラウト 社長 佐藤じゅん子さん
07/06 洋菓子界のカリスマ・今田美奈子さん
07/04 伯天製薬(株)代表取締役社長 豊福 政子さん
07/03 名桜大学教授、琉球大学名誉教授、農学博士比嘉 照夫さん
07/01 日本気導術学会会長 鈴木眞之さん
06/12 外科医・消化器内視鏡学会認定医 ・医学博士 土橋 重隆さん
06/11 (株)アポロ科学研究所 末廣淳郎社長
本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター