今月のクローズアップ

このページでは、舩井幸雄が注目していたり、興味を持っていた物や場所などをご紹介します。

世界初!生体エネルギーの入った玄米酒

〜飲めば飲むほどエネルギーアップ!?〜

今年の8月に、舩井幸雄は新潟の小黒酒造さんを訪れました。
最近会長が愛飲しているお酒が、小黒酒造で造っている玄米酒『十全』で、それがとても美味しいので、酒造りの現場を実際に見てみたかったからだそうです。
小黒酒造で造る日本酒は、原料に玄米を使っているだけでなく、佐藤政二さんが発見し、提唱する生体エネルギーを、その米作りにも酒造りにも取り入れています。
今回はそんな画期的で、美味しく心体にも良いという玄米酒を紹介します。
世界初!生体エネルギーの入った玄米酒
越乃梅里 十全 720ml18,900円(税込)
越乃梅里 十全720ml 18,900円(税込)
美味しい玄米酒の秘密は、生体エネルギー
生体エネルギー実践研究会 代表の佐藤政二さん

生体エネルギー実践研究会 代表の佐藤政二さん

 白米ではなく玄米を使って造ったという日本酒は、その技術的な難しさから、美味しくないというのが常識だったようです。ところが小黒酒造では、この常識をくつがえすような、美味しくてしかも体にも良い玄米酒造りに成功したのです。
 美味しい玄米酒が造れるようになった秘密は、米作りから酒の醸造に至るまで、生体エネルギーを活用していることにあるようです。
 生体エネルギーとは、50年前から農業に携わっている佐藤政二さん(生体エネルギー実践研究会 代表)が農業の実践を通して40年ほど前に発見し、提唱しているエネルギーのことです。
 佐藤さんは、「土中には、目に見えないエネルギーが存在するのではないか?」という考えから始まり、生体エネルギーを発見し、それを活用することで、農業に携わる人を悩ませる「連作障害※」などの克服に成功したそうです。この生体エネルギーを取り入れた農業を行う農家は日本中でどんどん増えています。
 例えば同じ果物でも美味しいものとそうでないものがあるように、田んぼの中の物質でも同じものなのに使える物質と使えない物質があります。そして使えない物質を使える状態にするのが生体エネルギーなのだそうです。生体エネルギーを活用した田んぼでは、有用微生物はもちろん、さまざまな栄養素までもが稲にとって役立つ状態になるのだそうです。
 舩井幸雄は以前から、トマトのようなナスをつくったり、白い人参をつくることも可能にするというこの生体エネルギーに注目していました。
 農業だけでなく、酒造りの現場にも生体エネルギーを取り入れたのは、世界で小黒酒造が初めてです。

(※連作障害・・・連作に起因する何らかの理由(主として土壌に関係する理由)により、次第に生育不良となっていく現象)
お米の栄養分がまるごと入った玄米酒
 通常の日本酒造りでは、お米の中のデンプン以外の成分は不要なため、場合によってはお米の半分以上を削るそうです(精米歩合50%など)。そのため、主にお米の表層に含まれるタンパク質や脂質、ミネラルなどの栄養分は削ぎ落とされてしまいます。そうしないと日本酒を美味しくは造れなかったのです。
 しかし小黒酒造の酒造りの原料に使うお米は生体エネルギーを活用して栽培したお米を使い、さらに酒造現場で使用する水や電気もすべて生体エネルギーで活性化したものを使っています。それが効を奏したようで、精米歩合99%というほとんど玄米の状態で、いままでは不可能だったと言ってもいい、美味しい玄米酒造りに成功したのです。
 実際に、小黒酒造さんのところで玄米酒『十全』を皆でいただきました。舩井幸雄はお気に入りの『十全』を飲み、「うん、うまい」と満足そうでした。
 この玄米酒は本当に、口あたりがまろやかでとても美味しかったです。飲んだ後もアルコール分は軽く、舌に心地よさだけが残る感じです。
玄米酒『十全』を飲み、「うん、うまい」と一言。

玄米酒『十全』を飲み、「うん、うまい」と一言。

 玄米酒以外に、生体エネルギーを活用して栽培したという桃も出していただきました。桃の皮がとても薄く、自然な甘みで、皮ごとおいしく食べられました。
生体エネルギーを活用して栽培した桃。

生体エネルギーを活用して栽培した桃。

 小黒酒造で造る玄米酒を、普通にお酒が好きな舩井幸雄が飲むと、10分も経たないうちにアルコール分が身体から消えてゆきました。まさに「飲んで美味しく身体を健康に導いてくれるお酒」です。
目指すは、体に良い"お酒"
小黒酒造の小黒秀平社長

小黒酒造の小黒秀平社長

 小黒酒造の小黒秀平社長は、薬になるようなお酒『薬酒(やくしゅ)』造りを目指しているそうです。
 小黒社長によると、「お米には、その一粒一粒に稲の生育経験に由来する栄養分をはじめ、様々な要素が受け継がれる」のだそうです。そして、豊富な経験と要素を持ち、健全に育ってきた稲ほど内容の濃い、おいしいお米を生み出すことができるというのです。「健全な人間がより深い眠りを得られるように、稲からより多くの要素を受け継いだお米はより深い眠りにつきます。つまりそのようなお米こそが、人間にとってもっとも大切な『癒し』や『やすらぎ』といった効果をもたらすようです。
 そんなお米を使い、醸造の現場にも生体エネルギーを取り入れ、お米の持ち味を最大限に引き出す工夫をした酒造りから生まれた、玄米酒『十全』『やすらぎの滴』は、きっと皆さまの健康に貢献できると思っています」と語られました。
 とくに玄米酒『十全』を気に入っている舩井は、「黄金食の『十全』は、本当においしく、カラダにもよい。今年6月7日から、私の愛飲酒になりました。高価だが、分る人には充分価値のある本物の日本酒だ。それにしても『生体エネルギー』にびっくりです」と語っています。
やすらぎの滴

やすらぎの滴
720ml 2,940円(税込)
1800ml 5,880円(税込)

〜小黒酒造の酒造りの現場を見学してきました〜
愛飲している「十全」を持って。

愛飲している「十全」を持って。

小黒酒造の入り口に設置してある、水を生体エネルギーで活性化するための装置「きわみ」。酒造内で使う水はすべてこれで活性化されるそうです。

小黒酒造の入り口に設置してある、水を生体エネルギーで活性化するための装置「きわみ」。酒造内で使う水はすべてこれで活性化されるそうです。

 
酒造内にて。小黒社長(真ん中)が説明してくれています。

酒造内にて。小黒社長(真ん中)が説明してくれています。

酒造内の電気を生体エネルギーで活性化させる装置「さとり」

酒造内の電気を生体エネルギーで活性化させる装置「さとり」

 
左にいるのが生体エネルギー実践研究会 代表の佐藤政二さん

左にいるのが生体エネルギー実践研究会 代表の佐藤政二さん

生体エネルギー応用の資材を酒造り用の機械の下に置いています。置いておくだけで、酒造りに良い影響が及ぶそうです。

生体エネルギー応用の資材を酒造り用の機械の下に置いています。置いておくだけで、酒造りに良い影響が及ぶそうです。

 
以前は真っ黒だったという酒造内の壁。生体エネルギー応用の装置を入れて、自然に汚れが落ちてきれいになってきているとのこと。

以前は真っ黒だったという酒造内の壁。生体エネルギー応用の装置を入れて、自然に汚れが落ちてきれいになってきているとのこと。

★小黒酒造ホームページ:http://www.bairi.net/
バックナンバー
バックナンバー
2015/01 素敵なベジカフェ&ショップやコンサートホールを新たに加えた BMD東京サロンがリニューアルオープン♪
2011/07 池田整治さんがオススメする 未来食“つぶつぶ”のお店〜タンギーギャラリー巡り etc.
2011/04 現代病やウイルス対策、放射線被曝や花粉症対策などに微量元素ミネラル(超ミネラル水)が期待大!
2010/06 “感動”から世の中の動きを知り、気づく 演劇“アセンション・ミロク”を観に行こう!!
2009/11 悠久の飛鳥・大和路 〜日本人のルーツを探る旅〜
2009/10 “生体エネルギー”を手軽に取り入れ、イキイキ生活!
2009/07 食べると力を引き出してくれる不思議なお米“命仁”
2009/04 野尻 博流まちおこしは、まちを芯から元気づけます
2009/02 選んで安心!安心・安全な有機食品のしるし『JAS認定マーク』
2008/12 舩井幸雄のホームドクター的存在・陰山康成院長の新たな試み
2008/10 『中矢伸一氏といく 神秘の富士山バスセミナー』参加体験レポ〜ト
2008/08 まずは"出すこと"から始めよう! 〜『ゼオラクス』で、簡単デトックス習慣〜
2008/06 "なにわの発明王"が開発した空気循環器『新林の滝』で、お部屋を爽やか、森林浴空間に!
2008/03 東洋と西洋の医療をミックスさせた『和合医療』を提唱。 歯科と医科を結びつけた根本治療を実現!
2008/01 『百匹目の猿現象』実現のため、私たち一人ひとりが具体的に行動を起こそう!
2007/12 健康快眠シート『セラピュア セーラスーパーX』と空気清浄器『セラピュア』
2007/11 "ミラクルハッピー なみちゃん"こと 佳川奈未さんをご紹介
2007/10 本物研究所主催『HAPPY☆LUCKY バスツアー(in 熊本)』
2007/09 世界初!生体エネルギーの入った玄米酒
2007/08 この夏は、「ペプチドプリマ」で健康、スタミナをアップさせよう!!
2007/05 舩井幸雄が超オススメのクリニック
2007/04 電磁波(電場)フリーのオールアース住宅がついに完成!!
2007/03 第4回 にんげんクラブミーティング(4月28・29日)
2007/02 《超ミネラル水》が飽食時代の盲点をおぎなう!
2007/01 舩井幸雄の"ほんもの"の輪「前橋市の央笙サロン」
2006/12 電磁波についてもっと詳しく知ろう!
2006/11 河口湖で和の繊細にひたる!
今月の“ほんもの”バックナンバー
2006/09 一流になるために身につけたいもの
2006/08 『爽快水素』で若返りと健康を手に入れよう!!
2006/07 犬 の 漢 方
2006/06 クコの実とローヤルゼリーを主成分とした発酵食品
2006/05 生活習慣病をムリなく解決 〜自然の偉大さを知ろう!〜
2006/04 サイボクに世界一の豚を食べに行こう!
2006/03 あなたの食生活、見直してみませんか?
2006/02 不調の原因"宿便"を取り除き、簡単デトックス
2006/01 美珊瑚(ちゅらサンゴ)
2005/12 決め手は、"ハイレベルエネルギー"
2005/11 抗菌力に優れ、柔らかで癒される最高の使い心地!
2005/10 「正しい姿勢」を知って、身体を安定化させよう!
2005/09 生活の中に"炭"を取り入れ、老化(酸化)を防ごう!!
2005/08 夏休みは、モクモク手づくりファームに行こう!!
2005/07 BEGOD(ビゴッド) (商品名「クシ酵素」)
2005/06 "イオンサーバーコ" ―高性能空気イオン化活性装置―
2005/05 女性必見!ゼラチンパウダーで、スベスベのお肌になる!
2005/04 有害な電磁波を有益なものに変えるコンセント「α−ジニアス」
本物研 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター