「“女船井”と呼ばれる経営者」の幸せになる生き方

このページは、船井本社グループのイリアール株式会社の代表取締役を2006年から務める乗附なほみによるコラムページです。
舩井幸雄が経営術を実践的に教え、“女舩井”と呼んだ唯一の女性経営者です。
経営者として、女性として、舩井幸雄の教えを活かした生活をお伝えしていきます。

2016.11.01(第85回)

春日大社の「お砂持ち行事」に参加して

2013年5月10日・11日の出雲大社「平成の大遷宮」
2013年8月1日・2日の(伊勢)神宮「お白石持ち行事」に続き、
春日大社の20年に1度の「正遷宮 奉祝行事」に参加させていただきました。

「春日大社」は、768年に、平城京の守護と、国民の繁栄を祈願するため
藤原(中臣)氏の氏神を祀り、御蓋山(みかさやま)の中腹に創建された神社です。

現在は奈良公園内にあり、
世界遺産(「古都奈良の文化財」に登録されています。
30万坪の境内は緑豊かで、
神の使い「神鹿(しんろく)」として大切にされている
千頭以上もの鹿が、のびのびと暮らしていて、
このエリア全域がヒーリングスポットのようです。

◆第60次式年造替
春日大社では、一年365日、2200回以上のお祭りが奉仕されているそうですが、
その中で、至高最上の祭典奉仕が、「式年造替(しきねんぞうたい)」。
御本殿の位置を変えずに造り替え、御神宝・調度品・祭器具を新調・修復を
行うため、御座所ごと遷される「遷宮」ではなく、「造替」というそうです。

768年の創建から1248年に渡り、
20年に1度、繰り返し行われてきた
ので、この度は、第六十次の
「正遷宮 奉祝行事」です。
(ちなみに(伊勢)神宮の遷宮は、
2013年が62回目、
出雲大社の本殿は
1744年に造営されてから、
60〜70年に1度のため
2013年が4回目でした。)

昨年3月27日の仮殿遷座祭で、神様に仮殿である西隣の「移殿」へ
お移りいただいてから、御本殿の修理が始まり、
今年11月6日の本殿遷座祭で、美しくなった御本殿にお還りいただきます。
そして来年まで、さまざまな行事やイベントが続きます。
http://www.kasuga-houshuku.jp

◆お砂持ち行事
私が参加した「お砂持ち行事」は、
御本殿の修理が完了した10月に、
御本殿の前に敷き詰めるお砂(玉砂利)を運ぶ江戸時代以来の行事で、
一位橋を越えて内院まで入ることができ、
普段は非公開の国宝御本殿を
特別に間近で拝観できる、20年に1度の機会ですが、出雲や伊勢で参加させていただいた行事とは異なり、2000円の参加料(記念品付き)を払えば、誰でも参加可能でした。
右がいただいた記念品一式です。

この紫の記念手ぬぐいを首に掛け、清浄門から入り、林檎の庭で、神職に修祓(お祓い)をしていただき、今、神様がいらっしゃる御仮殿を通り、御本殿へ。

中門を入ってからは撮影禁止のため、本殿の全容をお見せできなくて
残念ですが、屋根の所だけ。

間近に見た御本殿は、他に例がないという、水銀をベースとした独特の朱による
本朱塗りが施され、回廊の明るいオレンジという感じの朱色より 真っ赤で美しかった!
朱色には、魔除け力があると考えられていたのだとか。
それで、より深い特別な赤を本殿に施したのですね。

お砂(小石)を本殿の前に撒いた後、四つの本殿に、
それぞれお詣りをさせていただきました。
横に四棟並んでいるのは、創建時に、藤原永手が、下記の場所から
四神をこの地にお迎えして、お祀りしたためです。

第一殿・茨城県の鹿島神宮から武甕槌命(たけみかづちのみこと)
第二殿・千葉県香取神宮から経津主命(ふつぬしのみこと)
第三殿・大阪府枚岡神社から天児屋根命(あめのこやねのみこと)
第四殿・大阪府枚岡神社から比売神(ひめがみ)

それぞれの連結部分の御間塀という壁には、絵馬の原型と言われる
極彩色の絵が描かれています。
この縦1.5m、横2mの大きな壁画は、今回の造替で、一度剥ぎ取り、
岩絵の具で描き直されたそうで、
第一殿と第二殿の間の「神馬牽引図」も見事でしたが、
特に第二殿と第三殿の間にある獅子の親子と牡丹の図の、
朱色の牡丹がとても鮮やかで印象に残りました。

◆御蓋山浮雲峰遥拝所
本殿での「お砂持ち行事」の後、禁足地である御蓋山浮雲峰遥拝所へ。
鳥居の先は、神職の方も入れない聖域、神聖な場所で
まるで空中に線でも引かれているかのように、
ものすごいパワースポットだということが、わかります。

◆御朱印も期間限定(11月6日まで)

「第六十次式年造替」の外遷宮を記念し、
初めて御假殿ご参拝用の御朱印を謹製し、
授与しているとのこと。
印章は「春日大社」の藤巴紋に
「第六十次式年造替 拝御假殿」
という字が巡った特別なものです。

遷宮は、老朽化しやすい木造の建物や御屋根の檜皮葺を維持する、
社殿の建築技術や工芸技術を次世代に伝承する、
氏子の信仰心を再確認する、などの理由がありますが、
神様の力がリフレッシュされ、遷宮直後にお参りすると、
その特別な力をいただけると言われます。
10月に、国宝や重要文化財520点を含む約3000点を収蔵した
宝物殿もオープンしました。
この秋冬にぜひ、春日神社で行事に参加されてみてはいかがでしょうか。


バックナンバー
02/15

百聞は一見にしかず ハワイ篇A

02/01

百聞は一見にしかず ハワイ篇@

01/15

「美文字」を書くコツ

01/01

We support each other.

12/15

手書き言葉のプレゼント

12/01

日本人として訪れておきたい「迎賓館」A

11/15

開運術は正しかったのか

11/01

春日大社の「お砂持ち行事」に参加して

10/01

3つの願いを引き寄せる!骨盤ベルトを発売しました

09/15

髪を染めるたびに若返る!

09/01

日本人として訪れておきたい「迎賓館」

08/15

人生の棚卸

08/01

モノの値段の決まり方

07/15

家事と仕事の両立

07/01

日本人の暮らしを変え、走り続ける憧れのカリスマ

06/15

世界で活躍する日本女性A

06/01

日本人として知っておきたい「伊勢志摩サミット」

05/15

人生を楽しむほど、若く長生きできる

05/01

あなたの顔は5月に変わる

04/15

人生を決めるのは「今の選択」

04/01

デジタル・ディバイド

03/15

仕事ができる人A

03/01

仕事ができる人@

02/15

Bloom as a leader.

02/01

家相をよくして幸せに暮らすには

01/15

簡単にサイズダウンする、驚きの方法

01/01

「話す力」を上げる方法

12/15

2016年の開運術 そのA

12/01

2016年の開運術 その@

11/15

「人間関係を円滑にする」ある方法

11/01

冬に老ける理由

10/15

写経のすすめ

10/01

病気にならないためにするべき「3つのこと」

09/15

本物の開運法@

09/01

努力なしには、ミラクルもハッピーも起こらない@

08/15

日本の伝統行事 -夏-

08/01

幸せ体質を作る「快眠の秘訣」

07/15

百聞は一見にしかず N.Y.編

07/01

不思議な導き

06/15

朝食会のすすめ

06/01

起業のポイント

05/15

ありがとうの連なり

05/01

おいなりさんへ出掛けよう

04/15

心身の充電スタンド2

04/01

「ショップチャンネル」に出演しました

03/15

私の原点 特命リサーチ200X

03/01

心と体のお悩みには

02/15

「書く力」で夢を実現

02/01

うそっ! と皆が驚愕する……

01/15

科学は、ここまで進んだ! もうすぐ本当に不老長寿が叶う!

01/01

年始にスッキリ! 浄化して運を呼び込もう

12/15

効く言葉

12/01

いま、お薦めしたい「本物」

11/15

手書きで想いを伝えませんか?

11/01

文字には性格が表れる!

10/15

丸山修寛先生に聞く「健康で幸せになる暮らし方」

10/01

金運神社

09/15

若い時と、顔はどう変わったの?

09/01

男女とも「老け見え」の主犯はシミ

08/15

見た目年齢を決める「肌」

08/01

百聞は一見にしかず スペイン編

07/15

あなたの歯や骨、溶け出しているかも?!

07/01

心身の充電スタンド

06/15

時間の値段

06/01

「自分の寿命と比例するもの」は何か、ご存じですか?

05/15

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうC

05/01

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうB

04/15

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼうA

04/01

今、日本人に伝えたいドバイのこと 「超近代都市ドバイ」に学ぼう@

03/15

若い人に伝えたいこと

03/01

今こそ伊勢神宮へ

02/15

百聞は一見にしかず 台湾でお参り

02/01

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法B

01/15

百聞は一見にしかず 築地A

01/01

百聞は一見にしかず 築地

12/15

夢の発掘

12/01

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法A

11/15

生涯現役の幸せ

11/01

親友に教わった幸せになる方法A

10/15

百聞は一見にしかず 韓国@

10/01

親友に教わった幸せになる方法

09/15

舩井幸雄会長に教わった幸せになる方法@

09/01

奇跡のメダルに祈りを捧げて

08/15

伊勢神宮の民俗行事「お白石持ち行事」に参列して

08/01

百聞は一見にしかず 屋久島編

07/15

百聞は一見にしかず 天空編

07/01

幸せになろう 幸せにしよう

06/15

幸せを増やす「感謝69」

06/01

百聞は一見にしかず ロシア編

05/15

60年に一度の「出雲大社の遷宮」に参列して

05/01

「金運」を上げる方法

04/15

「運がいい人」って?

04/01

チャンスの神様

Profile:乗附 なほみ(のりつけ なほみ)
乗附 なほみ(のりつけ なほみ)

起業家・経営者・デザイナー
文房具、化粧品、IT系人材派遣、TV・映画のCG画面製作、動物の衣装製作(あのタレント犬の衣裳も担当)など幅広い事業に従事。
船井幸雄グループ・イリアール株式会社 代表取締役
株式会社イメージ二アリング 代表取締役
プラチナ万年筆株式会社 取締役
犬・猫の服 「代官山Nahomilly」 オーナーデザイナー
★イリアール株式会社:http://www.honmono.jp/

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター