船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
自分の消費行動を振りかえると・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.1.15(Fri)
社名:(株)本物研究所 取締役
名前:服部 真和

 皆さんこんにちは。今日からこの社員コラムは23周目を迎えます。いつもお読みいただき、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。
 さて先日、駆け込み需要(?)で、上野の森美術館で開催されていた「聖地チベット」展を見てきました。黄金に輝く絢爛たる仏像に見惚れてしまったのですが、その展覧会に行くまでの動機づけで私の中で無意識な変化がありました。その過程を振り返るとその心理の動きが、平凡すぎると言えば平凡すぎるのですが、宣伝の流れにうまくはまっていた自分を感じ面白いなと思ったでそちらを書いていきたいと思います。

@この展覧会を知ったのは、開催数ヶ月前に同じ上野にある東京国立博物館へ行った時に、展覧会のチラシを手にしたことからです。その時のチラシは詳しい情報は記載されておらず、チベット関連の展覧会をするという情報程度でした。

Aその後、美術館へいくつかの展覧会を見に行ったときに、さらに詳細が記載されデザインも変わっているチラシを手にしました(デザインの変化により、情報もより新鮮に見えました)。

B私は京王井の頭線に乗り渋谷駅経由で会社(品川)へ出社するのですが、その駅のホームに大きなレリーフと呼べばいいのか(専門用語で何と呼ばれているのかわかりませんが)、とても大きな旗のようなものに仏像をベースにデザインされたチベット展開催の広告が、幾つも駅の天井から下がっており毎日のように目にするようになりました。

Cそのレリーフ状の広告を毎日出勤時に眺めながら、「ああ、もう始まっているんだな」とか「あの写真の仏像は有名なものなんだろうか」とか「何でチベットの仏像は黄金に輝いているのに、日本の仏像は渋い色をしているんだろうか」などと通勤途中にしばしば考えるようになりました。このころになると他の展覧会の情報を調べるでもないのに、見たい展覧会はチベット展と私の頭の中では勝手に判断し、情報が刷り込まれているようになっていました。

Dしかし、毎日の通勤時に大きな広告の中で使用されている仏像の画像を見ているので、どこかでみた気になってしまっているのか、その広告が外されるまで(かなり長い期間掲示されていました)結局、展覧会に足を運ぶことはありませんでした。

E広告が外されたことにより「展覧会を見逃してしまったのか」と急に開催期間が気になってきました。調べると終了まで数ヶ月間あることがわかり、終了日を手帳に記入しました。逆にそれによりすっかり安心してしまいそのまま終了直前まで展覧会へ足を運ぶことはありませんでした。

Fようやく終了直前に慌てて美術館へ行くこととなりました。展覧会開催の情報を知ってから実際に見に行くまで少なくとも半年以上立っていると思います。

 このように私自身はチベット展の開催企画者からすると超スロー・スターターな客であり、もしかしたら怠惰で歓迎すべき客ではないのかもしれません。しかし、冷静に自分の行動を振り返ってみるとマーケティング手法の手中にきっちりと落ちていた自分を感じ取ることができます。おまけに、かつてNHKが放送した「チベット死者の書」がDVD化されているのでそれを見たり、古本屋で「チベット死者の書」を見つけてそれを読んだりと、すっかり会期終了間際には私の関心はチベット密教に向かっていていました(笑)。


★★☆☆無料で!!船井幸雄&江本勝対談DVDをプレゼント★★☆☆★★☆☆★★
船井幸雄と江本勝さんの対談DVDを本物研究所の販売店で無料プレゼントしています。
あの噂の映画「WATER」の15分版も収録されています。
ご友人を誘って本物研究所の販売店に行こう!!
販売店は本物研究所のホームページからご覧いただけます。
クリック⇒ http://www.honmono-ken.com/cd/

★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★


1周目:「船井会長の“幸せを呼び込むCD”について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
2周目:「私のストレス解消法」
3周目:「船井会長の言葉を因数分解 (テーマ:私が日々もの思ふこと)」
4周目:「天才の眼? (テーマ:私が日々思ふこと)」
5周目:「「不動心」 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
6周目:「細分化思考 (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「「オープンワールド」で体感したこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「KOTOBA (テーマ:私が日々思ふこと)」
9周目:「びっくり現象と熊楠 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
10周目:「シンプルな言葉 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
11周目:「雑感 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「仕事通じて感じ学んだこと (テーマ:仕事をしていて学んだこと)」
13周目:「感動した玉三郎の舞台 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「チームプレイ (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
15周目:「最近私が読んだおすすめの本『悩む力』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
16周目:「正月に映画を観て感じたこと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
17周目:「文楽を観て「必要、必然」を想う (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
18周目:「あした来る鬼だけが、ホント (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「NS乳酸菌サプリメントを開発した金鋒先生 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
20周目:「「歌舞伎」というビジネス (テーマ:私が日々思ふこと)」
21周目:「ゴーギャンの絵に魅せられた (テーマ:私が日々思ふこと)」
22周目:「どんな鳥も想像力より高く飛ぶことはできない (テーマ:仕事をしていて学んだこと)」

バックナンバー
2010.01.29: 「いざという時に、値下げをしなくていい商品を作れ!」 (テーマ:船井幸雄から学んだこと)
2010.01.28: 奇跡のリンゴ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.27: 『運命の法則』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.01.26: 小沢民主党では無いはずだが? (テーマ:私が最近思ふこと)
2010.01.25: 低体温脱出計画! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.22: ゴッホの夢が、日本で復活!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.21: ぽかぽかです (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.20: 運命的な出会い! (テーマ:船井会長から学んだこと)
2010.01.19: 感謝のこころ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.18: エゴの視点から見る産業構造の変化 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.15: 自分の消費行動を振りかえると・・・ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.14: 腸について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.13: 新しい技術・常温核融合 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.12: 心豊かに生きる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.01.08: イノチノオモミ (テーマ:船井会長から学んだこと)
2010.01.07: 売れる漫画に見る特性 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note