船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
“プチ瞑想”で心の中をスッキリと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.5.14(Fri)
社名:(株)船井本社 秘書室
名前:藤原 かおり

成瀬雅春さん(右)。この日講演された中矢伸一さん(左)とは以前から友人ということで、お二人のトークセッションもありました。

 皆さんこんにちは。新緑の爽やかな季節になりました。お天気や気温の変化が大きいこの頃ですが、お元気でお過ごしでしょうか。『船井幸雄.com』担当の藤原です。

 さて先日、(株)船井メディア主催のヒューマンカレッジを聴いてきました。
 この中で、ヨーガ行者の成瀬雅春さんのお話がありましたが、それがとても参考になったので紹介させていただきます。

 インドで「ヨーガ行者の王」と呼ばれているという成瀬さんのお話は、最初、さぞや専門的で難しいだろう、と思っていました。
 しかし成瀬さんはとてもリラックスしたカジュアルな雰囲気で、最初から親しみが持てました。

 お話の内容は、瞑想や呼吸法が中心だったのですが、それは私のこれまでの固定観念を覆してくれました。というのもこれまで、瞑想には多少興味があったものの、一日最低30分以上は時間をとって、きちんと座って行い、やり方も難しいもの…と思っていたのです。だから面倒な感じがして、敬遠していました。

 ところが成瀬さんの勧める瞑想は、そんな複雑なものではまったくありませんでした。
 まず、瞑想の目的は、「自分の心の中を整理すること」だそうです。
 そしてその方法も極めてカジュアルで、簡単なものでした。

 瞑想にはまず呼吸法が大事になります。まず吐くことから呼吸をスタートさせ、吐ききると鼻から空気を吸います。成瀬さんいわく、その自分の深い呼吸に意識を向けるだけで立派な瞑想になるのだそうです。それはごく短時間でもいいのだそうです。
 たとえば、電車に乗っている一駅分の2〜3分間や、エレベーターの中、お風呂やトイレの時間など、ほんの2〜3分、自分の呼吸に集中して意識を向けるだけで十分瞑想なのです。その間、思考を介在させないことがポイントになります。2〜3分間でいい、というの気楽さがうれしいところです。
 また呼吸に限らず、音を聞くなど、一つのことに集中して意識を向けるだけで立派な瞑想になるそうなので、たとえば好きな音楽を聴くことに集中するだけでもいいと思います。

 さらに興味深かったのが、「集中する」練習をするには、集中をパッと解く回数が多ければ多いほどトレーニングになるのだそうです。
 だから、30分の瞑想を一回やるよりも、3分の瞑想を10回やると、集中を解く回数も10回となるので、その分、集中力を養うトレーニングになるのだそうです。
 これにも、目からうろこでした。

 成瀬さんのお話を聴き、私も早速この“プチ瞑想”を日常生活で実践するようになりました。そうすると、これまでいかに自分の中に雑念が多かったかに気づきました。これまでは、何か一つのことをやりながらも、それに意識が向いておらず、次のことや別のことを考えていたりと、とにかく注意散漫になっていたのです。

 この瞑想方法を意識しただけで、余計な思考がずいぶん減りました。そして自分の呼吸に意識を向ける時間が増え、心の中が整理されてきたような気がします。ぜひ、皆さんにもオススメします!

 なお、成瀬雅春さんのお話は『JUST』2010年4月号のビッグトークで聴くことができます。→ http://www.funaimedia.com/just/index.cfm


1周目:「「損な役割」って・・・? (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「ノドの痛みとみろくの世 (テーマ:私からみた船井幸雄)」
3周目:「コミュニケーションについて思うこと (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「自宅のお風呂がイヤシロチに! (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
5周目:「誰をも否定しない (テーマ:私からみた船井幸雄)」
6周目:「口の中から構造改革 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「オープンワールドでの“気づき” (テーマ:仕事をしていて感動したこと)」
8周目:「ゲームを作れる人間になる (テーマ:私が最近感動したこと)」
9周目:「簡単に“自然の理”に従う方法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「『国家の経営 企業の経営』を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
11周目:「“日月神示”でダイエット!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
12周目:「脂肪か筋肉か? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
13周目:「映画『闇の子供たち』と「この世のしくみ」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「「小さなすぐれもの」の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
15周目:「「あの世」が変わってきているらしい (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「おもてなしの極意 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
17周目:「最近出会った“本物” (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
18周目:「自然の恵みに上手に手をかける (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「弁当の日 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
20周目:「根元をオーガニックに (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
21周目:「“変革”の時期 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
22周目:「思いが卑弥呼に通じた!? (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
23周目:「ゴッホの夢が、日本で復活!? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「マインドコントロールとは? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2010.05.31: 自分を大切にする (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.28: コワレタ? (テーマ:私が日々思ふこと)
2010.05.27: 痛快・快感 岡田多母先生講演会 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.26: 洗濯物の干し方一つで気分晴れ晴れ☆ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.25: 『愛とひかり』(プロジェクト・ペガサスを読んで) (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.24: 趣味を持つことの大切さ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.21: ピラミッドチャーター報告! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.20: 『後悔すること 25』 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.19: 皆さんに紹介したい書籍 『松下幸之助に学ぶ・指導者の三六五日』
2010.05.18: 谷 亮子氏の参議院出馬で思う (テーマ:私が日々思ふこと)
2010.05.17: スッキリ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.14: “プチ瞑想”で心の中をスッキリと (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.13: 酵素エキスの力で肌ツルツルでキラキラ輝く! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.12: 人生初の酵素断食 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.11: いまここの大切さ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.10: 商売のニーズは欲求の最高潮に到達か (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.07: 東京ミニ散歩(坂本龍馬編) (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.05.06: ここ最近の民主党の問題について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note