船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
シンクロの不思議
2012.9.26(Wed)
社名:イリアール(株) 販売促進部
名前:広川 裕子

 『船井幸雄.com』をご覧の皆様はじめまして。
 イリアール株式会社販売促進部の広川と申します。
 弊社がおすすめする「ほんもの」商品について、日々、お客様からのご質問やご注文のお電話にお応えしています。

 さて、入社して半年くらいの頃でしょうか。
 業務内容にも少し慣れてきた時、ふと、不思議なことに気が付きました。

 中村様(仮名)のお電話を置いた直後、再び中村様からのお電話…。
 いえいえ、それは、村田様(仮名)からのご注文のお電話でした。
 その後のお電話は、田村様(仮名)…。
 さらに、続いて、田中様(仮名)…中野様(仮名)……。

 お分かりでしょうか?
 この、しりとりのようなお名前の連鎖を!

 「偶然にしては、出来すぎている」と感じた私は、その後しばらく、この現象を意識しながら過ごしました。

 中野様(仮名)の次の方の苗字が鈴木様(仮名)であった場合。
 私は少しガッカリします。
 しかし、お名前を見てみると、例えば、「中野良子様(仮名)」の次が「鈴木良典様(仮名)」と、やはりどこかの文字が一致しているのです。

 この他、「お名前を声に出してお読みした時の響きが似ている」等も含めれば、なんと、10連鎖を超える偶然の一致が見られました。

 この大発見を私は、隣席の先輩に打ち明けました。

 心の中では「ジャジャーン!!」という効果音さえ流れ、先輩の驚く顔を期待しての発表だったのですが…。
 先輩は、フフフと軽く笑い、「あら、ホント。まぁ、お電話はシンクロすることが多いからね」とアッサリのご返答…。


 シンクロニシティ…。
 スイスの心理学者カール・グスタフ・ユングは、この現象を“意味のある偶然の一致”と命名しました。
 そして、“世の中のもの全ては 繋がっていて 互いに連動している”という仮説を立てました。
(参照)
http://www1.ocn.ne.jp/~iyasiro/maji/sincro.html#3

 「宇宙全体と一人の人間」が、「足の裏のツボと内臓」のような関係で繋がっているというのです。

 星と私、太陽と私、海と私、海に住む魚と私、近所の猫と私、遠くの野良犬と私、そして、今、このつたない文章を読んで下さっている貴方と私。

 皆が繋がっている。
 どこかで誰かが楽しくてスキップした時、そのスキップは私にまで届くのです。
 どこかで誰かが石につまづいて転んだことも、海に向かってバカヤローと叫んだことも、実は私は知っているのです。
 なんて不思議な感覚でしょう。

 過去に大学の講義で聞いたはずのユングの理論について、とても身近なことと納得したところで、はじめの、「中村様(仮名)」以降のお電話について考え直してみました。
 「ほんもの」商品を通して共振されるお客様方。
 お住まいの場所、環境、ご年齢、性別、皆様違いはあれど、知らず知らずの内に調和されているのですね。

 それでは、「ほんものや」スタッフである私は、調和(うまく整い、全体のバランスがとれていること)を広げられるよう努めなくてはなりません。
 「ほんものや」会員の皆様、どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
 そして、まだ、「ほんものや」をご存知ではない皆様、ぜひ、ご一緒に、不思議な繋がりを実感しましょう!

 無料の会報誌「月刊船井本舗 ほんものや」お送りします!
 フリーダイヤル:0120-147-016
 ほんものやHP:http://www.honmono.jp

 名誉ある資料請求担当の私が、会報誌に感謝の気持ちを同梱して皆様にお届けいたします。
 ご連絡お待ちしています!!

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.10 ・2012.09 ・2012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター