船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
白熱☆コーチングLIVE!
2012.12.10(Mon)
社名:(株)船井メディア 『Just』制作部
名前:徳永 かおり

皆様、こんにちは。
船井メディア、JUST制作部の徳永かおりです。

先日、有名プロコーチの方が開催されている
「コーチングLIVE」に参加してきました。
数多くの有名スポーツ選手や、金メダリスト、
上場企業の経営者や、俳優、著名人をコーチングされて
テレビ出演や、雑誌に執筆もされている方です。

御存知の方も多いと思いますが、コーチングとは、
人材開発の技法の1つで、スポーツ選手の
メンタル指導や、ビジネスや個人の目標達成の
援助として活用されているものです。

通常、ほとんどは1対1のセッションで
行うケース多いのですが、この「コーチングLIVE」は
セッションを公開で行い、しかも複数名のコーチを同時に
ライブ形式で進行していくのです。

初めて参加した時の感想は、
「こんなショータイムの様なコーチングがあるんだ!」と
とても感動して再度足を運び、2度目のライブ体験でした。
先日も125人の方が、このライブに足を運んでいました。

先日のライブでは、職場の人間関係の悩み、
自分の本当にやりたい事がわからない、
仕事に対するモチベーションが安定しないなど…、
さまざまな悩みを抱える4名の方の、公開コーチングが行われました。

今回、興味深かったのはパン屋さんに勤める男性の
職場の人間関係で、パンを製造する側と販売する側の
コミュニケーションが、うまくいっていないケースでした。

「コーチングLIVE」では、まず本人が問題を把握するために
職場の様子をリアルに再現していきます。
参加している方に協力していただき、自分役、職場のチーフ役、
販売員さんなど実際にその人に成りきっていただき、
問題がある状況の会話を再現していきます。

そうする事により、本人は離れた場所で、
客観的にその人間関係をみる事ができます。
普段はどっぷりその人間関係に入って、気づかない点に
ありありと気づく事が出来るのです。

「なんで、作業場がこんなに汚いんだよ」
「お前だって、汚しているじゃないか!」

のようなやりとりをしていると
周りにもどんどん派生してしまい、

「また揉めてるわ…」
「いい加減にしてよ」

などの言葉の連鎖になってしまうのです。
即興でありながら、この再現ドラマは、
参加者もその人達に成りきって、感情を込めていくので
とてもリアリティがあって、観ている参加者も
身につまされる思いで、感情移入していきます。

コーチングLIVEでは、じゃあ、どうしたら改善できるか?
客観的に相手の立場になって考えるために
実際にやりとりしている場所に立ってみて
気持ちを確認していくのです。

コーチングが進み、改善の状況に進んでいくと
悩みを抱えていたクライアントさんの、
表情がまるで変わっていきます。
実際に臨場感あふれる気持になる事によって
より具体的に、改善したイメージができるのです。

実際、このパン屋さんのケースは、
数多くの職場で、本当に数多くある
ミスコミュニケーションだと思います。

つい相手の言葉や感情に振り回されてしまいがちですが、
一旦相手の立場になって冷静に考えると、
「ああ、悪気があって言っているのではないな…」と
客観的になって、おのずと自分の発する言葉も変わっていきます。

他にも自分の夢は一体なんなのか、人生の迷い子になっていた女性や
今、最優先する事は何かわからなかった女性など
同時にライブに参加している私達も一緒になって
進んでいくコーチは、参加型エンターテーメント学習でした。

是非このライヴのコーチも実名でご紹介したいのですが
今現在、安心安全の場を作ってライブを開催しているため、
基本的に『紹介制』のイベントなのです。
ゆくゆくはコーチは、テレビ番組でこのコーチングを
番組をつくるための、今は準備期間なのだそうです。

是非、読者の皆様とお会い出来る機会があったら
お誘いしたいライブです。船井メディアのセミナーなどで
お会いできる機会がありましたら、お声かけいただると嬉しいです。


10周目:「どんな仕事も必然必要だから就業できる」
11周目:「シェアハウスでさらに繋がる」
12周目:「“混住”がすぐ目の前に」
13周目:「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
・2012.12 ・2012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター