船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
鮮やかな記憶
2019.7.26(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:細井 香菜絵

舩井幸雄.comをご覧の皆様、初めまして。
株式会社本物研究所の細井香菜絵と申します。宜しくお願い致します。

私は高校生の頃、知人からのご縁で天風会に入会した事がありました。

何故入会したのか今思い返しますと、家庭や学校で起こる様々な出来事に、沢山心の葛藤を抱えていたからでした。私は、何か心の指針となるものを求めていたのだと思います。

そしてその夏休みに、兄や友人と共にドキドキしながら天風会の一週間の体験講座へ通い、天風式座禅法や積極的思考への訓練等を受講しました。受講している最中は、慣れない内容に戸惑いだらけでした。

ところが受講最終日の帰り道、自転車で坂道を下っていたら、何か縛っていた糸が急にほどけたかのように、涙が止まらなくなりました。
『あぁ、全てこれでよかったんだ……もう悩む事はない』
という感情に包まれたのでした。

この体験は、どうしてそうなったのか今でもわかりません。
私の心に鮮烈な虹が現れたような、そんな出来事でした。

《やはり、中村天風先生の教えは力強く素晴らしいのだ》
と、身をもって体験したのでした。

あの体験から16年が経ちました。

今、久々に天風先生の著者「運命を拓く」(講談社)を読んでみようと思っています。
私の心は成長しているのだろうか?
今の私の心に、天風先生がどのように登場してくださるのでしょう?
怖くもあり、そして楽しみでもあります。

〜中村天風先生のお言葉〜

私は力だ。
力の結晶だ。
何ものにも打ち克つ力の結晶だ。
だから、何ものにも負けないのだ。
病にも、運命にも、否、あらゆるすべてのものに打ち克つ力だ。
そうだ、強い、強い、力の結晶だ。

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.08 ・2019.07 ・2019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター