船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
組織論について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.6.24(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:門脇 宥希

 今日、コラムを書いているこの日この時間は、2010年FIFAワールドカップの真っ最中で、特に昨日は日本対オランダ戦があったばかりで、惜敗はしましたが興奮は覚めやらぬ状態です。

 私がワールドカップに夢中になるのは、四年に一回しかないという選手の緊張感と国の威信をかけた真剣勝負に心踊らされるのは勿論ですが、組織としてどのような戦い方をするのかという戦術に興味があります。
 前任の日本代表監督のオシムは日本人らしいサッカー、つまり体格や上背、スピードなど一対一の身体能力では負けるが、細かいパスや走力など組織力を高めて常に個々が動き、連動させるサッカーを求めていました。そのように日本だけでなく、それぞれの出場国の戦術には国のアイデンティティーまでもが反映されてとても興味深いのです。

 特に日本をはじめとしたサッカー大国と呼ばれない国の弱者の戦い方がとても興味深く、それは会社の経営にも大いに参考になると思っています。弱者としては戦力が限られた中で、如何に個々の長所を最大限に活かせるか、また相手の長所を消して自分の土俵で勝負できるかが必要になります。

 私がこれまでの人生で一番没頭でき、なおかつ悩み、課題として挙げてきたことは「組織力を如何に高めるか」ということでした。一人の能力が飛び抜けていても、組織力には負けることを肌で痛感してきたし、組織の意志疎通が図れ、熟成してくると、何とも言えない高揚感を覚えるからです。

 前回のコラムでは、お客様自身の役割や使命がわかることがお客様が求めている商売の最高ニーズではないかと問題提起しました。人がこの世に生まれてきた役割を見つける方法は、「人との関わり」以外にはないのではないかと…。それだけ人は環境に左右され人間関係に一喜一憂する場面が本当に多いからです。組織力強化を私はそれだけ課題に挙げているのも「人との関わり」の中で「大切な何か」を学ぶべきように必要必然的に人生のレールが敷かれていたように思えてなりません。

 「本物」を研究していく過程でも「個を生かす」考え方は随所に見られます。例えば生体エネルギーなどもそうです。付加的に外部からエネルギーを取り入れるのではなく、本来持っている素晴らしい能力を引き出す考え方です。その考え方は会社の組織論にも当てはまると思います。人はついつい他人のあら探しをして批判的になってしまうものですが、船井会長も短所是正は非効率だと言っています。組織が一つの目的を共有されてさえすれば、短所を指摘して問題解決をするより、長所を最大限に生かした方が効率的なことは明らかでしょう。

 (株)本物研究所もまだまだ小さい卸業者の一つです。そうなれば組織一人一人の能力にかかる比重がとても大きくなってきます。まず、チームは何を目指し、どのような戦い方をするのか決めて、各個人が組織の中の役割を全うする。それが結果的に目指したもの(夢やビジョン)の達成につながれば幸せです。いや、逆にすぐにそれが達成できても面白くないのかもしれません。不完全さがあるからこそ人間らしくもあり、追究していくことにこそ真理があるのかもしれません。

 ワールドカップを見ながらこんな発想を飛躍させていますが、皆様は如何でしょうか。これから半月余り、眠れない夜が続きそうです。


★★☆☆★★☆☆総額140万円相当のびっくりプレゼント!★★☆☆★★☆☆★★☆
ジメジメ、ムシムシとするこの季節対策にピッタリの人気商品空気循環器「新林の滝」!
現在、本物研究所の販売店から「新林の滝」を購入すると総額140万円相当のプレゼント抽選券が付いてきます。本物研究所・販売店のみ実施のオリジナル企画です。ぜひ、この機会を逃さずご利用ください。
購入可能な販売店は本物研究所のホームページからご覧いただけます。
クリック⇒ http://www.honmono-ken.com/partner/

★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★


4周目:「旧友 (テーマ:“働く”ということは)」
5周目:「志を一つに (テーマ:私が日々思ふこと)」
6周目:「伝えるということ (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「自身の役割とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
8周目:「冬の季節に思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
9周目:「お客様に教えられる (テーマ:私が日々思ふこと)」
10周目:「本物の法則とは (テーマ:私が日々思ふこと)」
11周目:「死生観 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「商売の本質 (テーマ:私が日々思ふこと)」
13周目:「勝負の別れ目 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「日々私が思うこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
15周目:「信頼から生まれる組織力 (テーマ:私が皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「ツキで周りを固める (テーマ:私が日々思ふこと)」
17周目:「妻のこと (テーマ:私が日々思ふこと)」
18周目:「スモールベースボールの可能性 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「人馬一体に感動 (テーマ:私が日々もの思ふこと)」
20周目:「想念力 (テーマ:私が日々思ふこと)」
21周目:「現場密着で活路を見出だす (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
22周目:「激安弾丸ツアーに商売のヒントを見た (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
23周目:「エゴの視点から見る産業構造の変化 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「マネジメントが心に火をつける (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
25周目:「商売のニーズは欲求の最高潮に到達か (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2010.06.30: 私たちは知らないうちにマインドコントロールされていた (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.29: 悩みが解消!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.28: 自分の長所を再発見 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.25: ガラクタ捨てれば・・・ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.06.24: 組織論について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.23: 映画館へ行くということ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.22: 夢を叶えるための方法 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.06.21: 大切な今の時期(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.18: 霊性の回復 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.17: 視点を変える (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.16: HO-PING:Food for Everyone (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.06.15: 身近に感じた沖縄基地問題! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.14: リコネクションとは (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.11: 20年後の再会を誓って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.10: 本物商品メーカーが集結!!イベント開催! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.09: 演劇でみる船井幸雄の世界…にんげんクラブコラボイベント (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.08: おいしい麻の実レシピ☆ (テーマ:私から皆さまへお伝えしたいこと)
2010.06.07: 気合で参加!!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.04: 沖縄考 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.03: 心を空っぽにする方法 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.06.02: 一人ひとりが考えること (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.01: 私の健康法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com