船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
一人ひとりが考えること (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.6.2(Wed)
社名:(株)船井メディア 『Just』制作部 & 『ザ・フナイ』編集部
名前:平田 友子

 みなさま、こんにちは。いつも『船井幸雄.com』をご覧くださいまして、ありがとうございます。すでに梅雨入りしている沖縄・奄美地方をはじめとして、6月になって全国的な梅雨入りも間近でしょう。

 最近、特に疑問がわいたり、考えさせられる出来事が増えているように感じます。
 例えば、宮崎県で広がる家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)問題、韓国哨戒艦「天安」沈没事件は、今年の3月26日に起きましたが、日本でも報道され騒ぎが大きくなったのは、事故から2ヵ月近く経った5月20日頃。そして、普天間基地の問題。米南部ルイジアナ州沖のメキシコ湾では原油流出事故が起きています。
 毎日毎日、多くの事件や問題が報道されます。しかし、報道される内容には今さらですが、偏りがあるように感じます。

 私が今回、お伝えしたいことは、
「その報道される内容を鵜呑みにしないで、自分自身のことと受け止め、考えてみること」と、政治的なことですが「鳩山首相がんばってください」ということです。

 普天間基地移設問題では、現内閣への失望を異様なまでにあおり、増幅している報道がなされていると感じます。内閣支持率が定期的に発表されますが、私の直感では、意図がある数字に思われます。普天間の辺野古への移設を決定した日の翌日(5月29日)のある大手新聞は
「日本政治と日米関係を混乱させた末、“国民との約束”を簡単に破る。一応謝罪はするが、責任はとらない。これが鳩山首相の本質だろう」
 と、自国の首相を責める社説を掲載しました。「この責任はすべて鳩山首相にある」という論調です。官僚や、メディアには、責任はないのでしょうか?

 6月1日に鳩山首相は、
「(小沢一郎幹事長と)しっかり協議、協力して国難に立ち向かう。国民の暮らしに何がベストかを考えながら、新政権にふさわしい形でこれからも行動したい」
 と述べ、続投に重ねて意欲を示しています。

 政権交代して、約9ヵ月。そんな急に、アレもコレも、一気に解決できないこともあるでしょう。もう少し見守って待つ、寛大さが国民には必要ではないでしょうか。そして、米軍基地が本当に日本に必要なのか? 日米安全保障条約(日米安保)とは何か? 軍事力とは、抑止力とは、自衛隊とは、戦争とは、何か? 平和とは、何なのでしょうか?
 同じ地球上に住む人間どうしが、どうして、争わなければならないのでしょうか?
 どうして、攻めてきてもいないのに、心配する必要があるのでしょうか?
 まして、アジア人どうし戦争する必要があるのでしょうか? 故意に朝鮮半島情勢を緊迫させている人がいるのではないか、と私には思えます。
 今、私たち一人ひとりが、新しい時代に向けて、自分の頭で考えて行動を起こすチャンスとして、現在のさまざまな問題が提起されているのでしょう。

 「今だけ、お金だけ、自分だけ」ではなく、包みこみの思い、愛を持って、私は生きていくことを目標にしています。ぜひ、今、世間で騒がれている問題に対して、報道に流されることなく、自分はどのように思うのかを問う時間を持っていただきたいと思います。

 私は、鳩山首相は、歴代の首相とは違う感じがします。少し前の記事になりますが、
「鳩山首相63歳“国民の幸せ感がプレゼント”11日に誕生日」
産経新聞 2010年2月10日
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100210/plc1002101937020-n1.htm

(記事の貼り付けはじめ)
 鳩山由紀夫首相は(2月)11日、63歳の誕生日を迎える。前日の10日には、首相官邸で記者団に対し、「国民が幸せ感を感じるようになることが一番のプレゼントだ」と強調。64歳まで1年間の抱負を「一日一日積み重ね、国民に政治の変わりゆく姿を見せ切りたい」と語った。
 首相はぶら下がり取材を受けた後、首相番記者らが出席した誕生会に参加。記者らから「ハッピー・バースデー・ディア・由紀夫」と祝福されると、驚いた様子で「ありがとうございます」と頭を下げた。また、花束やカード、首相夫妻をかたどったお面を贈呈されると、幸(みゆき)夫人のお面をかぶっておどけてみせた。
 会合には、菅直人副総理・財務相や平野博文官房長官も同席した。
(記事の貼り付けおわり)


 「国民が幸せ感を感じるようになることが一番のプレゼントだ」と、ワザとらしくなく素直に、このような発言が出るのは、本当に国民のことを思ってくれていると、私は思うのです。

 船井幸雄も、いま知らせたいこと(2010年4月16日)で、鳩山首相は「決断のプロ?」と、「日本人としてできればみんなで首相を応援したいものです。私は民主党は時々きらいになりますが、鳩山さんだけは、まだ分りません」と紹介しています。

 私は鳩山首相の健康を願い、もう少しがんばってほしいと応援します。そして、自分の頭で考え、状況を判断する力を養いたいと思います。

追記:この原稿がアップされる6月2日に、「鳩山首相が辞任、小沢幹事長も 4日に新代表選出へ」という速報が流れました。
2010年6月2日 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0602/TKY201006020114.html

(記事の貼り付けはじめ)
 鳩山由紀夫首相は、2日午前に開かれた民主党の両院議員総会で辞任する意向を表明した。米軍普天間飛行場の移設問題で社民党の連立離脱を招いたこと、政治とカネの問題で民主党に迷惑をかけたことを理由として挙げた。首相は、民主党の小沢一郎幹事長にも辞任を促して了解を得たことを明らかにした。民主党は役員会で、4日に両院議員総会を開き、後継首相となる新代表を選ぶ方針を決めた。国会会期延長はせず、参院選は7月11日投開票となる方向だ。新代表が新幹事長を含む党人事を行い、首相就任後に組閣する運び。鳩山内閣は、8ヵ月あまりで幕となった。以下、略。
(記事の貼り付けおわり)


 とても残念です。落胆しても仕方がないので、次の対策、次のリーダーの行方を見守りたいと思います。この鳩山政権が倒れてしまった責任は、私たち国民にもあります。 一人ひとりが今こそ目を開いて、マスコミに操作されない自分をつくりましょう。


1周目:「私が“本物”になるためのバイブル (テーマ:船井会長から学んだこと)」
2周目:「船井会長との出会いの本 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
3周目:「確信。 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
4周目:「「いま二人が一番伝えたい大切なこと」を読んで (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
5周目:「成功へと導く“バイブル” (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
6周目:「健康になる方法がわかる波動機器 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
7周目:「「新潟・豪農の館」を訪れて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
8周目:「2007年を振り返って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
9周目:「船井会長へ、エィッ!“おもい”は伝わる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
10周目:「ホ・オポノポノを実践しよう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
11周目:「食生活を見直そう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
12周目:「気の力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「道教・老荘思想とは何かを考えてみました (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
14周目:「「食」とは、人が良くなること (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
15周目:「「言霊の力」と名前の秘密 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
16周目:「今日を真剣に生きる (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
17周目:「事実や真実を知ることの大切さ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
18周目:「体温を高めて代謝を亢進させよう (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「ベンジャミンさんから学ぼう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
20周目:「『アメリカを支配するパワーエリート解体新書』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
21周目:「助けあいと『預言者』 (テーマ:船井会長から学んだこと)」
22周目:「命ある食材から生きる力をいただく (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
23周目:「妊婦さんの免疫力 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
24周目:「閉ざされていたものが開かれつつある (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」

バックナンバー
2010.06.30: 私たちは知らないうちにマインドコントロールされていた (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.29: 悩みが解消!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.28: 自分の長所を再発見 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.25: ガラクタ捨てれば・・・ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.06.24: 組織論について (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.23: 映画館へ行くということ (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.22: 夢を叶えるための方法 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.06.21: 大切な今の時期(テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.18: 霊性の回復 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.17: 視点を変える (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.16: HO-PING:Food for Everyone (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.06.15: 身近に感じた沖縄基地問題! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.14: リコネクションとは (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.11: 20年後の再会を誓って (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.10: 本物商品メーカーが集結!!イベント開催! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.09: 演劇でみる船井幸雄の世界…にんげんクラブコラボイベント (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.08: おいしい麻の実レシピ☆ (テーマ:私から皆さまへお伝えしたいこと)
2010.06.07: 気合で参加!!! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.04: 沖縄考 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.03: 心を空っぽにする方法 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.06.02: 一人ひとりが考えること (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.06.01: 私の健康法 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
ほんものワイン原産地ジョージア 塚澤健二氏新著発売記念 特典音声プレゼント!「暴落はまだ終わっていない」 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com