船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
デトル? デトラナイ?
2011.3.1(Tue)
社名:(株)船井メディア 総務・経理担当
名前:山内 志麻

 まさに三寒四温の不安定な気候が続き、上がったり下がったりの毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか〜。
 今年ももう弥生イ〜♪年末から年始、そして短〜い2月・・・。毎年の事ですが、この一連の流れには驚くべきエネルギーを感じるのですが、そう、スプラウトって言うか、万物が芽吹く時期ですから、自然の理なのでしょうけれど・・・。それにしても、時間も環境の変化も、早いハヤイ・・・年々加速する感じですね。ワタクシも今年に入ってからの情報を整理するのにイッパイイッパイの毎日デス。
 そおそ、春眠して、増え過ぎた情報を整頓せねばね〜。頭が情報で混乱した時は、取敢えず睡眠ですね♪
 ふむ、これも又、自然の理でしょうか・・・え〜?!いつも春眠じゃないかって?・・・否定出来ませんが・・・(笑)。

 さて、とにかくこれだけ異常気象的な毎日ですから、自律神経が狂いますよね。体調崩している方も多いかと思います。
 先日の朝、ワタクシの飲み友からメールがあり、『肝臓悪くした〜!飲み過ぎらしい?今通院してます・・・』と。
 なぬ〜? 飲み友が減る〜?! それは一大事っつ!サケの次ぎに大切な飲み友が・・・失礼しました!サケより大切な飲み友ですから何とか復活させねば・・・。

 きょうびは便利ですよね。携帯のネットで、通勤時間電車に乗ったまま『肝臓病とは? 肝臓の働きとは?』ちゃちゃっと、大体は知る事が出来ますから。『肝臓は働き者で、沈黙の臓器・・・』ふむふむ、まるでワタクシの様な・・・そうなのよね〜一所懸命働いても誰にも気付かれず、無理が祟ってやがて沈没・・・。えっ? 一緒にするなんて肝臓サマに失礼だって〜? まあ、それはそれとして、肝臓は心臓に次ぐ、生命維持に大切な臓器ですっ!主な働きは、解毒・代謝・胆汁の分泌・・・。

 そう言えば、前出の飲み友H美は、ここ数年で10キロ位太ったのです。不思議だったのは、他人に勧めても自分はそれほど飲む訳でもなく、食事の量はスズメがついばむ程度。間食をするとは言え、摂取カロリーは絶対少なめだったハズ。

 症状があらわれてからでは遅いので、早めに気づく事が大切なのですって。とは言え、なかなか難しいですよね。H美も、多分、自分のカラダを過信していたのだと思います。

 では、今となって出来る事は、とにかく少しでも肝臓を休め治療する事。
 アルコールや喫煙はもとより、食べ過ぎ、便秘も肝臓に負担が掛かるのだそうです。
 あと、健康の為のサプリメントも信頼できるメーカーの物を選ぶべし!添加物が使われていると、それに反応して、又肝臓に負担が掛かるのデス。あと、怒ると肝臓を悪くするとか、肝臓を悪くすると怒りっぽくなるとか、よくいわれてますよね。心を穏やかに保つ事も大切なようです。

 ふと、思ったのですが、これだけ添加物やら毒物に近い様なモノに囲まれて生きる事ン十年、勿論、体質もあると思いますが、振り返ると、酷使し続けてきたかも自分の肝臓・・・、そんな気持ちになり、飲み友の事を心配しながらも、とても他人事では無くなりました。

 シンクロニシティと言うのでしょうか・・・最近、デトックスと称して(ホント〜はダイエットらしく)、断食道場に参加した友人がいるのです。内容を聞くと近郊の温泉地で週末の2日間、水とお茶はOKで後は座禅→瞑想。 食事はしないけど、ご歓談したり、温泉入ったり、好きな本を読んだり、お昼寝したり・・・もともと食べる事飲む事が大好きな友人なので心配して見送ったのですが、全〜然、平気!むしろ楽しかったし、体重も減ってカラダがすっきりしたと喜び、『月イチで3回行くわ〜!肌もつるつるになるって〜♪一緒にどうよ〜!』と、まわりを巻き込み出しているのデス。

 “デトックス”。確かに、消化器官を休めると同時に肝臓も労われる・・・きっと混沌とした精神まで・・・。これを思い出して、H美に伝えたのです。残念ながら、お子さんが小さいので、週末合宿は無理。なら、サプリメントはどうよ!と、 “マリアアザミ”をすすめてみたのです。これなら、適量を取り入れると、傷ついた肝細胞の修復を助ける働きがあるそうで、ヨーロッパでは2000年も前から民間療法として使われていたそうです。
 ちなみにウコンは、解毒の強化、胆汁分泌促進効果はあるそうですが、肝臓そのものを再生させる訳では無いらしく、むしろ、使い方を間違えて悪化したケースも多いとか。

 又、入浴は肝臓の血行を良くする“半身浴”が宜しいようです。

 そしてそして、沈黙の臓器肝臓は、切除されても1/4が残っていれば数ヶ月で再生する能力を持っているそうです (※正常な場合で)。すごいね肝臓って!ああ・・・ますますワタシに似てる〜♪
 叩かれても、引っぱられても立ち直っていく蘇生力〜!

 とにかく!鉄だのハガネだの言われ続けてきたワタクシの肝臓ちゃんですが、この春から少し労わってあげようと思います。ええええ・・・控えますよアルコール〜(笑)!

 皆様も過信は禁物デスヨ♪
 くれぐれもご自愛して、この激動の時代を一緒に乗り越えましょうね〜(^0^)/ ~SEE YOU♪

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.04 ・2011.03 ・2011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター