船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
日本人の精神
2017.10.25(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:鈴木 綾真

いつも舩井幸雄.comをご覧いただきありがとうございます。
株式会社本物研究所の鈴木と申します。

先日山梨の方へ家族旅行に行きました。
1日目は雨に見舞われてしまいましたが、自然を感じながらコテージに泊まったりと
ゆっくり過ごす事が出来ました。
行った先の近くにあまり有名ではないのですが複合施設、
いわゆるショッピングモールがあったので寄ってきました。
あまり人が多く訪れる所ではなさそうな事と、行った当日雨が強く降っていた
という事もあるのでしょうが、人が非常に少なくお店によっては
ほぼ貸切のようになる事もありとても喜んでいました。

買い物をしていくとなんとなく違和感を感じる事が多くなってきました。
お客さんが少ない事は少ないのですが、それにしても静かな印象を受けました。
原因に気付いたのはとあるお店に入った時でした。
東京には店舗のないお店でしたが、気に入ったテイストのものも多く、あれやこれやと見ていました。
店員さんにもなにかと声をかけていただき、そのお店で何着か購入させていただきました。
色々とお話しもさせていただき、そこの店舗には常勤しているスタッフはおらず、全国の他店舗から一定期間ずつ勤務を交代でやっているとの事でした。
買い物を終え、そのお店を出る頃なんとなくしっくりきた気がしました。
他のお店では声を掛けられるどころか、いらっしゃいませの声もない所もありました。
批判ではなく個人的にはその方がゆっくりじっくり見られて好きなのですが、あまりない事かと思いました。
実際の所はわからないですが、晴れていてもあまり人が多くないのでは、という思いはあながち間違っていないのかと思えてしまいます。

郷に入っては郷に従え
そんな言葉があるようにきっと自分自身もその空間の一員になったら簡単に染まってしまうんではないかなぁと感じました。

ふと思う事は、そんな中でただ1人大きな声であつかましいぐらいの人がいたらさぞかし目立つだろうなぁと思うのです。
シンプルにそういう人、そういうお店が成功していくのではないかと感じました。

時には大胆に個性が出せる人になりたいなぁと思わせてもらえた出来事でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。



10月28日(土)in東京
「ブレイン(脳)フェスタ2017!」
〜あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ〜


お申込みはこちらから…
http://www.honmono-ken.com/news/information/event/8676/


46周目:「こだわり」
47周目:「簡単が一番難しい」
48周目:「ものづくりを通じて」
49周目:「夏のお祭り」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.11 ・2017.10 ・2017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター