船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
トワニワカク
2019.6.21(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:松本 大

舩井幸雄ドットコムをご覧のみなさま、こんにちは。

-36kgのダイエットに成功したベジタリアン
本物研究所の松本大です。

ベジタリアンとして生活していると、
年齢不詳の不思議な方々とお会いする機会が
よくあるのですが、男女問わずどの方も
とってもかっこよくて、美しいです。

世間一般の風潮や個人的な願望として、
“若く”あることがとても重要視されていると思います。
30代前半の私も、例えば60歳になったときに
今と変わらないような容姿であれたら良いなと
思ったりすることもあります。

上に書いた年齢不詳の方々。
皆様とても若々しく、快活で、キラキラしています。

しかし、世間一般的に見て
『20代に間違えられる奇跡の50歳』とか
そういうこととは少し違う感じがするのです。

ベジは共に生きて、共に活かすものです。

食すためにそのいのちを「いただきます」ではなく、
地球のため、宇宙のために貢献させて「いただきます」
であるベジの「いただきます」は、全てが見事に
腑に落ちていくので、自分らしさ、その人らしさを
存分に輝かせる力があるのです。

現実的な部分で見ても、腸の状態は良くなりますし、
ヴィジュアル的な“若さ”だけでなく、その人らしく
輝きながら存在していくということを体験できるのが、
ベジの最大の魅力なのです。

いつだって今が最高の“トワニワカク”を味わえるベジ、
少し意識して楽しんでみてはいかがでしょうか。


58周目:「自分自身の使命を感じながら」
59周目:「腑に落ちる選択の繰り返し」
60周目:「楽しみが広がること」
61周目:「『あの命、この命』」
62周目:「とある週末の夜」
63周目:「その時その時の縁」
64周目:「経験」
65周目:「プロレスの完全復活に隠された秘密」
66周目:「自身に問う」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.07 ・2019.06 ・2019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター