船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ニューロフィードバックと「瞑想」
2022.10.6(Thu)
社名:(株)51コラボレーションズ
名前:清本 恵理

皆様、いつも舩井幸雄.comをご覧いただき、ありがとうございます。

これまでに何度か「ニューロフィードバック」のセッションをご案内させていただきました。
皆様の心に少しでも記憶されていましたら嬉しいです・・

今回はニューロフィードバックセッションを行っております
ブレインスパ名古屋ラボ「杉原哲也氏(ブレインスパ豊田ラボ所長、
千畝リベレーション協会 代表理事)」による
ニューロフィードバック読本【脱洗脳マシン・ニューロフィードバックの冒険】 が
2022年8月23日に発刊されましたのでご紹介させていただきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

杉原氏より発刊につきましてご案内

―――本書は日常にまん延している洗脳を自動的に解除し、
自分の心と本当の人生を取り戻すための強力な方法を伝えています。
ニューロフィードバックによって、今までの視界には無かった「新しい世界観」が、
しだいに姿を現してくることでしょう。―――
・・・・・・
1929年から始まっているニューロフィードバックの研究をわかりやすく解説してあると共にニューロフィードバックセッションを重ねていくと体験する面白不思議な事(量子論)
そして今、ニューロフィードバックを語った詐欺的ビジネスの見分け方まで
とてもわかりやすく書いてあります

書籍【脱洗脳マシン・ニューロフィードバックの冒険】のお申し込みは

  ↓ ↓ ↓
https://brain-spa.jp/5727/


今回の表題『ニューロフィードバックと「瞑想」』につきましても
解説されていますので、その中から少し
杉原氏に教えて頂いたことをまとめてみました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

瞑想は古くから行われている精神的な修行・トレーニング方法であり、
大変奥が深いものです。
「精神の安定」、「内面的な充実」という面において、
ブレインスパとはとてもよく似ています。
瞑想の出自は多くが宗教的なもので、
仏教はもちろん、キリスト教やイスラム教など、
各宗教においても同様な修行方法が存在するようです。
近年、瞑想は宗教色を排し、パフォーマンスアップのために
企業やスポーツなどで取り入れられている「マインドフルネス」や
「インサイトメディテーション」としても再認識されています。  

現代の瞑想は、体調や環境の改善を目的としていて、
実際これらには多くのメリットが確認されています。
また、継続・鍛錬した瞑想によって、
いわゆる「定(じょう)」(心を一つの対象に集中して安定させること)に
入ることができ、本来の能力を開花させ、
健康な日常生活に結び付くことが多くの研究によっても報告されています。
こうしてみると、確かにブレインスパのトレーニングとの
共通点が多くあるように感じられます。
しかし瞑想には、継続の必要性や、ある程度の練習、
正しいトレーナーについた実践などが重要なことから、
現代の生活環境ではなかなか定着しにくいものです。
瞑想において「正しい師につく」と言うのはとても重要なことで、
場合によっては「禅病」という抑うつを含む深刻な心身状態におちいりかねません。
ブレインスパは、そのような否定的感情を起こすことなく
有意義な瞑想の「手助け」になるものです。

ブレインスパ・セッションによってもたらされる
「意識変化の瞬間」を「アハ・モーメント」とも言いますが、
それは禅定(ぜんじょう)(「定」と同義。
心を静めて一つの対象に集中している瞑想時の精神状態のこと)のうえで
獲得する「気付き」とほぼ同じものだと考えています。

ブレインスパと瞑想の違いということでは、
瞑想が「心静かに、自力で内観していく方法」というのに対して、
ブレインスパは「ニューロフィードバックによって自然に潜在意識とつながる方法」
と言えるかもしれません。
この二つはお互いに相性がよく、どちらにとっても相乗効果が期待できます。

実際、ブレインスパのセッションは瞑想を格段に進歩させるものだと、
多くの方が報告しています。
初期の瞑想において起こりがちな「落ち着きの悪さ」や「散漫さ」を
簡単にクリアできる、という人もいます。
「瞑想の質を高める」といっても、これは主観的な要素が大きく、客観的な考察は難しいものです。

私たちの感覚は五感で世界を対象として捉え、通常は「外」に向かって開いています。
膨大な情報にさらされた忙しい日常の生活の中で、
「心を止める」「内省する」「内へ向かう」瞑想の時間を持つことは、
とても好ましいことで、その強力な手助けとしてもブレインスパは有効なのです。

瞑想においては、「トレーナー」や「実践する仲間」の存在が
精神の高みを目指すうえで重要な要素です。
そしてまたブレインスパ・セッションにおいても、
「仲間」や「コミュニティー」がとても重要なものだと感じています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は人気の「瞑想」との比較などを教えていただきましたが
杉原氏の「本」にはまだまだたくさんの理論が詰まっています。
今後、この「本」を教科書にした勉強会のLIVE配信セミナーを行う予定です。
只今準備中です!!
日程等が決まりましたら改めてご案内いたします。

どうぞお楽しみに!!!


最後までお読みいただきましてありがとうございました。


5周目:「自分にとっての『応援歌』」
6周目:「にんげんクラブ全国大会を終えて」
7周目:「いい『波動』」
8周目:「直感力」
9周目:「驚き!!」
10周目:「船井幸雄オープンワールド2012 〜奇跡はおこる〜」
11周目:「『ザ・フナイ』6月号「幸筆」より」
12周目:「荒井式中心気功法」
13周目:「「船井幸雄オープンワールド2012」を終えて。」
14周目:「命のメッセージ」
15周目:「気を感じる」
16周目:「エネルギーチェック」
17周目:「感性」
18周目:「TV出演(?!)」
19周目:「幸福度」
20周目:「達人」
21周目:「ストレス抵抗をゼロにする」
22周目:「想い出。」
23周目:「ヨーガスクール(新規)が開始しました。」
24周目:「現役医師だから語れる「難病」の原因と対策」
25周目:「医師、丸山修寛氏」
26周目:「「ありのまま」へのこだわり 〜増川いづみ先生の講演会を終えて〜」
27周目:「師走・・今年を振り返って」
28周目:「2025年問題」
29周目:「「フーチ」の素晴らしさ」
30周目:「「フーチ」の正しい測定」
31周目:「新しい形、新しい考え方。」
32周目:「新しい風。」
33周目:「いよいよ「舩井フォーラム2015」です!!!」
34周目:「舩井フォーラムを終えて」
35周目:「今年を振り返って」
36周目:「「今年の開運法」について」
37周目:「2016年大予測」
38周目:「風水+四柱推命」
39周目:「改めて『フーチ』の素晴らしさを・・」
40周目:「身体の不調の原因の1つとして・・」
41周目:「継続は力なり」
42周目:「『舩井フォーラム2016』、本当にありがとうございました。」
43周目:「2017年に向けて」
44周目:「『世界の封印を拓く』第一回目無事終了。ありがとうございました。」
45周目:「霊性を高める為に役立つ『アーユルヴェーダ』」
46周目:「“学べばたちどころに運が良くなる”講座始めます」
47周目:「Dr.マウルヤのアーユルヴェーダレクチャー」
48周目:「ヨーガの目的」
49周目:「舩井フォーラム2017!!」
50周目:「「舩井フォーラム2017」皆様、ありがとうございました」
51周目:「「船井かおり」が結婚しました!!」
52周目:「2018年に向けて。」
53周目:「厄介な「ちょっとしたストレス」」
54周目:「引き受け人間学」
55周目:「耳つぼ養生学」
56周目:「永くご愛顧頂き、ありがとうございます」
57周目:「政木先生書籍」
58周目:「未来を変える「政木フーチ」」
59周目:「改めて「政木フーチ」をお勧めします」
60周目:「変化」
61周目:「インドの伝承マントラを学べる『魂に響く!マントラ瞑想法&真我覚醒アートマヨーガ』」
62周目:「まず、自分を知る」
63周目:「永くご愛顧頂き、ありがとうございます」
64周目:「新しい試み」
65周目:「新しい試み」
66周目:「特別講演会」
67周目:「究極のヒーリングセミナー」
68周目:「最高の癒しを求めて」
69周目:「気の達人」
70周目:「氣の達人」
71周目:「未来を変える「政木フーチ」」
72周目:「未来を変える「政木フーチ」(続)」
73周目:「脳を効率化する先端技術 “ニューフィードバック”の奇跡」
74周目:「脳を効率化する先端技術“ニューフィードバック”を体験しませんか」
75周目:「免疫力を高める」
76周目:「脳を効率化する先端技術 “ニューフィードバック”の奇跡」
77周目:「「今この瞬間」を見る技術」
78周目:「人生観を「カバラ」に学ぶ」
79周目:「運命を切りひらく「政木フーチ」」
80周目:「運命を切りひらく「政木フーチ」2」
81周目:「呼吸を極めるヨーガ&瞑想」
82周目:「逆境をチャンスに変える意識の持ち方と人の育て方」
83周目:「巣ごもり・・運動不足-打開策」
84周目:「健康は「腹」から」
85周目:「脳を効率化する先端技術 “ニューフィードバック”を体験しませんか」
86周目:「紫微斗数の魅力」
87周目:「自分自身を正しく知る 〜正しいフーチ測定で自分の未来を知る〜」
88周目:「今週末開催〜政木フーチの正しい測定、正しい活用〜」
89周目:「『確かなデータを元にした個人鑑定』皆様、ご興味ございませんか?」
90周目:「紫微斗数の魅力」
91周目:「「九花宮数」ってご存じでしょうか?」
92周目:「「数霊(かずたま)/九花宮数」で占っていただきました」
93周目:「暁玲華先生の個人鑑定(九花宮数)」
94周目:「不安を消す先端テクノロジー」
95周目:「ニューロフィードバックテクノロジーとルノルマンカード占い」
96周目:「ルノルマンカード占い」
97周目:「ブレインフォグ」
98周目:「政木フーチ」

バックナンバー
バックナンバー
2024年
2024.022024.01
2023年
2023.122023.112023.102023.092023.082023.072023.062023.052023.042023.032023.022023.01
2022年
2022.122022.11 ・2022.10 ・2022.092022.082022.072022.062022.052022.042022.032022.022022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物研究所Next C nano(ネクストシーナノ) 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note