船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
脱原発を目指す国ドイツ
2012.10.26(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:松林 航也

 『船井幸雄.com』をご覧のみなさん、いつもありがとうございます。
 本物研究所の松林航也と申します。
 朝晩涼しくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?


 今回はタイトルにしたことに関して少し考えたいと想いました。

 この問題については、色々と言われております。
 出来るのか出来ないのか、いつならできるのか、などなど・・・。

「2030年代の原発ゼロ」が今の政府の公式見解だそうです。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00233457.html


 そして、これにも様々な難問もあるようですが、実際に原発ゼロを目指すドイツの様子を視察してきた方々がいるので、こちらの意見も取り上げたいと思います。
 これはなぜかニュースではあまり取り上げられないので、お伝えしたいと思います。


ドイツ脱原発視察から無事帰国致しました。
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/10/post-a2c1.html
2012年10月22日 国民の生活が第一 参議院議員森ゆうこ
上記URLの一文をご紹介・・・
ドイツ脱原発視察から無事帰国致しました。

ドイツ脱原発視察から無事帰国致しました。
今回の視察でドイツの脱原発は揺るぎのないものであり、実現に向けて粛々と物事が進んでいることが分かりました。
福島原発事故を契機に後戻りしかけていた脱原発の方針が確固たるものになったと今回お会いした人々から言われました。
当事国である日本こそ、率先して脱原発を実現しなければなりません。
エネルギーシフトのための新たな投資などで、地域も、経済も再生することができると今回の視察で確信しました。
先ず政治が脱原発の意思決定を期限を区切って明確にすることが何よりも重要です。

ドイツ連邦議会は、全会一致で脱原発に賛成しています。
ドイツの脱原発はフランスの原子力発電で成り立っているというのは間違いです。

ネットではドイツは電力輸出国。そして原発はまだ9基稼働中。
再生可能エネルギーのシェアは今月25%になりました。
10年後の脱原発に向けての課題を解決中。
詳しい視察報告は後日ブログにアップします。
                              (転載終了)


 ということで、森ゆう子氏は検察の嘘を様々暴いた勇気ある議員です。その功績により検察の何名かが逮捕されました。腐敗した検察を追求しました。裏でたくさんの方が支えたと思いますが、議員としてまともな仕事をされたと思います。

 その他の脱原発に向けたドイツ視察の記事です。複数転載します。
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/360.html

http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/372.html

http://gendai.net/articles/view/syakai/139013

 脱原発も出来る、出来ないと色々意見がありますが、まずは現状を知らないと何も始まらないと思います。そして、しっかりと現状を把握してから動くことが大事だと思いました。上記の森ゆう子氏の記事でも、ドイツがフランスの原発で成り立っていることは間違いで、しかも原発9基のみで、電力を輸出しているということです。

 さらに「エネルギーシフトのための新たな投資などで、地域も、経済も再生することができると今回の視察で確信しました」とありますので、経済も最初停滞する可能性がありますが、その後は再生するようなので、原子力利権で腐敗した現在よりもいいと思います。

 しかし利権は1度入りこむと、追い出すことは出来ず、世の中の進化を止めるので、利権が入り込まないようにつくらなければなりませんが、新しいエネルギーの道を模索しないといけないと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【ライフカラーカウンセラー養成講座】
〜2012年最後の講座11・12月コースのご案内〜

2012年の締めくくりに自分自身を見つめながら、資格取得にチャレンジしてみませんか。
ライフカラーカウンセラー認定協会が提供する、ライフカラーカウンセラー認定講座。今までに約200名の方が資格認定を受けています。
資格取得後は定期なフォロー講座、有料のカウンセリングの実施、勉強会の開催など協会がサポートさせていただきます。
ライフカラーカウンセラーは、カウンセラーのカウンセリングからスタートします。じっくり4日間かけて、自分自身を見つめ、カウンセリングのスキルや知識、あり方を集中的に学びます。
自身の棚卸をしながら、資格取得にチャレンジしてみませんか?
そんな前向きなみなさまのご参加を協会ではお待ちしております。
★お申込みはコチラ→ http://lcchonmono.com/pg66.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


1周目:「大切なことの伝承」
2周目:「ヒツジとヤギ」
3周目:「希望〜つながりを想いだすとき〜」
4周目:「だっこのしゅくだい」
5周目:「義理と人情」
6周目:「遊行者の如く」
7周目:「アーユルヴェーダ塾」
8周目:「自分を愛する生き方」
9周目:「あきらめない」
10周目:「女神アカデミー 〜あるがままの自分を愛し、輝く自分になる〜」
11周目:「素人の地震予知」
12周目:「女神アカデミー」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.11 ・2012.10 ・2012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター