船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
サヨナラ・必ず別れの日はやってくる
2012.10.3(Wed)
社名:(株)船井メディア 常務取締役 「JUST」編集長
名前:人見 ルミ

 皆さま、こんにちは!JUST編集長の人見ルミです。

 9月22日、23日の「船井幸雄オープンワールド2012」には、当日券でおいでになる方も大変多く、現在の集計ではおよそ1万人のご来場がありました。
 遠路より、かくも多くの皆様においでいただきまして、誠にありがとうございました。
 今回、長く続いたオープンワールドも、今年で最後ということで、船井の口の痛みをおした渾身の講演には多くの方が感銘を受け、涙を流されておられたようです。
 船井にも心からお疲れ様でした……と伝えたいです。

 アンケートを拝見しますと「来年も是非やってください!」「今年初めて来たのに、素晴らしいイベントでした。これで最後は淋しい」「違った形で、このような場を設けてください」といったお声を多数頂戴しました。本当にありがたいと思います。

 また、来年は形を変え、コンセプトを変えて新しい大イベントを行う予定でおります。
 また、皆様にお目にかかれる日をどうかお楽しみになさってくださいね。


 さて、ちょうどオープンワールドの2日目、23日に、私の大好きな友人が突然あの世へ旅立ちました。
 交通事故でダンプカーと正面衝突をして、運ばれた病院で亡くなったようです。
 熊野神社で行われたイベントへ参加し、清々しい気持ちで帰路する途中のことだったようで、数日前に会ったばかりでしたので私も言葉を失いました。

 人は、突然に親しい人を失うと頭が真っ白になり、何をどう考えてよいやらわからなくなって、そのことをすぐに事実として受け入れられないようになっているようです。
 彼女と対面するまでは、明日元気で戻ってくるような気さえします。

 彼女とはしばしばご飯を食べワインを飲み、良く笑い、とても励まされ、たくさんのいい言葉を残してくれました。
 特攻隊をテーマにしたお芝居をプロデュースされ、「ルミさん一度見てよ!泣けるよ」と誘ってくださり、行ってみたら何度も号泣してしまい、心から感銘を受けました。
 「来年も人を誘って行くわ!その時はブースでティッシュの箱売ったほうがいいよ」 と冗談を飛ばしていました。

 そして、私の話しぶりを評価してくださり、「東京FMでパーソナリティーやってみたら?」と促してくださり、現在「人見ルミのモーニングサプリ」という番組をプロデュースしてくださっていました。

 笑顔が絶えない彼女の最後に残したフェイスブックのコメントを以下に転記します。

無事に宿にも入り、みんなと合流。
今朝の熊野は、雨。

この場所にいると、不思議にすべてのことが受け入れられる。

この雨も、きっと意味がある。

今日の午後のイベントでは雨があがり、
「すごいね、雨降っていたのに。。。」というためか。

新しい一日、誰かの幸せのために役立てますように
                    ―転載ココまで―


 フェイスブックには、たくさんの人たちが温かな追悼の意を表しています。
 最後の言葉を私は、ずーっと彼女の思い出と共に胸に抱いていこうと思いました。

 また、人はいつどうなるか、明日のことさえ分かりません。
 必ずいつかは、みんなにサヨナラをする日が来るのです。
 ある日突然どこかへ旅立ってしまっても、美しい生き方をしていたか?
 人の心に残るいい言葉を繋いでいったか?
 笑顔のある悔いのない生き方をしていたか?
 今だけ、自分だけ、お金だけになっていないか?

 自分自身の生き方のあり方をあの世へ旅立った彼女に教えられたと思います。

 彼女があの世で素晴らしい光に包まれて、魂がさらに浄化しますように心から
哀悼の意を捧げます。
 サヨウナラ。


1周目:「私もできるだけ本音で生きてみよう」
2周目:「エジプト暴動から考える私の本音」
3周目:「大地震から3週間。そろそろ提案型でいこう!」
4周目:「「幸せの経済学」を見て」
5周目:「不思議で楽しいシンクロニシティ」
6周目:「運が拓かれ継続する人」
7周目:「アメリカ視察ツアー報告」
9周目:「インドツアー報告と春からヨガをやるぞの巻!」
10周目:「最近、シンクロが起きてびっくりしたこと」
11周目:「心をひとつにすれば奇跡はおこる!」
12周目:「涙が止まらない感動の映画「アウンサン・スー・チー 心は離れない」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.11 ・2012.10 ・2012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター