船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
やりたいことを叶えて生きていく
2013.8.2(Fri)
社名:(株)船井メディア 『Just』制作部
名前:倉田 優美

 みなさん初めまして、こんにちは!
 船井メディア JUST制作部 新入社員の倉田優美と申します。

 私は高校時代に父の影響で船井幸雄の本を読み、船井流を勉強したいと思い、
ご縁があって、船井メディアに入社させて頂くことになりました。

 幼少の頃から好きなピアノを習い、
大学では、音楽芸術学科で「音楽で人と社会を結ぶ」をテーマに
音楽の基礎理論をはじめ、幼稚園や病院でコンサートを行いました。

 勿論音楽は大好きですが、大学当初
「このままではいけない、自分を変えたい」と思った時期がありました。

 自分を変えるべく、セミナーや交流会に積極的に参加し、
多くの経営者や魅力的な方々のお話を聞かせて頂くことで、
外見だけでなく、内面や表情、自分の考えや行動が大きく変わるきっかけとなりました。

 私が、教えていただいたことは、
「やりたいと思ったことは叶えられるんだよ」とのことでした。

 これは、船井幸雄の「強く思った願いは必ず叶う」
ことにもつながります。

 「自分が叶えたい」ことを心から本当に想うと、
人との出会いにも恵まれ、チャンスが巡って、思いがけない偶然で
次々と願いが叶えられていくのです。
 この教えは、自分の人生をより豊かにさせてくれるものになりました。

 「人生を生きるなら、幸せで豊かなものにしたい」と思うのが人間誰しも思うことです。
 だからこそ、自分ではなく相手のために「自分は何をしたいのか、何ができるのか」、
自分の軸を明確にして、やりたいことを叶えて生きていきたいと思います。

 現在、入社して4ヵ月が経ちましたが、
大変恵まれた環境で働かせていただいております。

 メルマガを毎週書かせてもらい、
1人でも商品を買ってくださったり、読んでくださるお客さまがいるということは、
とても嬉しいことです。

 また月刊CD「JUST」で素晴らしいゲストの方々のお話を聞かせていただき、
その方々に共通するのは、
「プラス発想・勉強好き・素直」は勿論のこと、
日本を想い、謙虚な姿には、学ぶべきことばかりです。

 入社して、私が初めて聞いたCD「JUST」は
世界No.2セールスウーマンとして女性営業のカリスマの先駆者でもある
和田裕美さんのお話でした。

 ブリタニカという外資系教育会社に勤めていたころ、
50〜60万円もする高額な英語教材の販売をされていました。

 和田さんは、その教材を決して値段として考えるものでなく、
「英語ができれば、明日からでも人生は変えられるのよ!」
とお客様を一人の人として、相手の未来や可能性を広げようとし、
20代のころから短期間に昇進を重ね続けた、和田さんのお話には、
強い意志とエネルギー、そして人の心に訴えるものがあります。

 もしご興味がありましたら、こちらでバックナンバーがございます。

 詳細はこちらです↓ 2013年4月号ビッグトーク 「陽転思考と神社のおかげさま」 70分
http://www.funaimedia.com/just/bookindex.html?book_id=30


 船井幸雄の言う
「世のため、人のために生きる」にはまだまだ足元にも及びませんが
社会人1年目として、日々貪欲に吸収し勉強しつつ、皆様のお役に立ちたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.09 ・2013.08 ・2013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・マスメディアには載らない情報パート2〜パンドラの箱は開けられた〜 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com