船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
心(魂)に響く歌を聴いて
2022.2.18(Fri)
社名:(株)船井本社 営業
名前:山田 陽子

皆様、
春の到来を待ちわびる頃になりました。
いつも、舩井幸雄.COM「社員コラム」をお読みいただき有難うございます。

オミクロン株によるコロナ感染が拡がっています。私達も一層の感染対策を続けて行動することが自身を守ることになります。ご家族を守るためにも。厳しい世の中を早く終わらせられるように前に進んで行きたいです。


2022年(令和4年)は寅年。
2022年は、一粒万倍日と天赦日の両方が重なった、最強開運日が3日あります。と言われています。
その中でも、金運をさらにアップしてくれる寅の日の3つが重なったスーパー開運日の「3月26日」は絶好のチャンス!
人生での大事なイベントはもちろん、宝くじの購入や、財布の買い換え・使い始めに超おススメです!
『2022年の最強開運日』
1月11日(火) 一粒万倍日+天赦日
3月26日(土) 一粒万倍日+天赦日+寅の日 ※超最強開運&金運UPデー
6月10日(金) 一粒万倍日+天赦日
(インターネット検索)

前回同様に(インターネット)「寅の日」検索してみました。
【寅の日には】
(寅の日カレンダー)
2022年2月17日(木)大安 一粒万倍日
2022年2月18日(金)赤口 寅の日
2022年2月22日(火)一粒万倍日
2022年2月23日(水)大安

【寅の日】
虎(寅)は、「千里行って千里戻ることができる」という云われから、「寅の日に旅行に出かけると安全に帰ってくることができる」とされ、旅立ちの日によいと言われています。
また虎の黄金色の縞模様は、金運の象徴とされ、寅の日は吉日の中で、最も金運に縁がある「金運招来日」ともいわれています。
そのことから、寅の日にお財布を買うと、出て行ったお金を呼び戻してくれる効果があると、言われています。
寅の日は使ったお金がすぐに戻ってくるという謂れから、宝くじ購入にも大変人気の吉日です。
(大安吉日カレンダードットコムより転載)


※先日、2年ぶりに初台にある東京オペラシティコンサートホールに行きました。
2時間休憩なしの演奏でしたが、感染対策で、人数制限され、会場も(心・魂に響く)演奏と合唱で惹きつけられました。
席は指定席でしたがあまりに密なので一旦、会場を出てしまいました。会場内は後方の席は半分ぐらいあけていましたので、今一度、会場スタッフに案内されて、一番後ろの席に座ることになりました。
会場はとても広く素晴らしいホールで天井も高く、よく響いていて心地よかったです。
ワクワクするステージ、知っている演奏曲は2曲(大地讃頌といのちの歌)を合唱団が歌いましたが、なんとなく私も一緒にくちずさみ歌っていました。
歌うって愉しいとつくづく思います。
小中高大の子供たちにも、心から楽しく合唱できる機会を早く届けたいと、演奏を聴いていて、コロナ感染が早く減少して、皆が合唱できる日がくることを切に願いたいと思いました。いま、大好きな「心(魂)に響く歌」そんな曲の歌詞をご紹介します。
口ずさんでみてください。

※NHK連続テレビ小説(平成20年度後期)「だんだん」より (インターネット検索)
「いのちの歌」
miyabi作詞・村松崇継・作曲

生きてゆくことの意味 問いかけるそのたびに
胸をよぎる 愛(いと)しい人々のあたたかさ
この星の片隅(かたすみ)で めぐり会えた奇跡(きせき)は
どんな宝石よりも たいせつな宝物
泣きたい日もある 絶望に嘆(なげ)く日も
そんな時そばにいて 寄り添うあなたの影
二人で歌えば 懐(なつ)かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの 優(やさ)しいあのぬくもり

本当にだいじなものは 隠(かく)れて見えない
ささやかすぎる日々の中に かけがえない喜びがある

いつかは誰でも この星にさよならを
する時が来るけれど 命は継(つ)がれてゆく
生まれてきたこと 育ててもらえたこと
出会ったこと 笑ったこと
そのすべてにありがとう
この命にありがとう


☆2月の季節に咲く花々をみて、心を癒し笑顔になりませんか!!

【2月から咲く花】

「フクジュソウ」「スノードロップ」「ウメ」「ツバキ」「ジンチョウゲ」「ロウバイ」「マンサク」「クリスマスローズ」「デンドロビウム」「プリムラ」などです。

【主な花言葉】
《代表的な2月の花は》
フクジュソウ

花言葉(全般): 「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」
スノードロップ
花言葉(全般): 「希望」「慰め」
ツバキ
花言葉(全般): 「控えめな優しさ」「誇り」
ジンチョウゲ
花言葉(全般): 「栄光」「不死」「不滅」「永遠」
ナズナ
花言葉(全般): 「あなたに私のすべてを捧げます」
(花言葉 由来インターネット検索より転載)


☆月刊「ザ・フナイ」いつもご愛読賜り有難うございます。
まだ読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?

現在「ザ・フナイ」2022年3月号を発売中です。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=166279137


☆2022年3月号は
【特集】人口知能が世界を救う! 新しい価値の創造へ
(対談)
『新しい技術、新しい通貨で日本人はもっと豊かになる!』
川森雅仁&船井正太郎&舩井勝仁
                         
【連載】
副島隆彦、古歩道ベンジャミン、船瀬俊介、飛鳥昭雄、安西正鷹、金原博昭、内藤陽介
【短期集中連載】
吉濱ツトム 
「特別寄稿」
上部一馬

◇新連載
Hasumi
(新連載第1回) 神に仕事をさせる9つの空間 @神社

【特別寄稿】
中森じゅあん ◇エヴァの視点 一歩先をゆくインタビュー
大木義明 ◇本物の探究者

【コラム】
渋澤健、片山エリコ、土井広文、雅也、墨威宏

【主幹 舩井勝仁から】パラダイムシフトは起こるのか


(敬称略)

☆月刊「ザ・フナイ」読んでみようかなとお思いでしたら、
弊社のお買い物サイト(エヴァビジョン・ストア)をご覧ください。
☆月刊「ザ・フナイ」2022年3月号(冊子版)は下記よりお申込頂けます。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=166279137


☆月刊「ザ・フナイ」冊子版(電子版)単品・定期購読ございます。
お買い物サイト(エヴァビジョン・ストア)にてご確認ください。
http://evavision.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2217066&csid=0                                                      


**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回はこの言葉二つをお伝えします。

☆物を大事にすると、物がそれにこたえてくれる
 ―気づきと学び―
人はもちろんのこと、動物や植物に、大切に思う気持ちは
伝わるように、お金も物も大切に思うと、その思いは届くもの
あるのが当たり前だと思っている存在を大切に思いましょう
だって、大切に思うと、相手からも大切にされる
それは、うれしいことですから。

☆迷っても迷わない
―気づきと学び―
誰にでも迷うときは、ありますね。
それは、ある意味、自然なこと
日頃から、迷わない心の準備を心がけましょう
覚悟を決めておけば、心は平安
振り切れてしまえば、気楽になれます

**************************************

「令和」4年。世の中は引き続き大変な時です。でもそんな時こそ、今が大切!
【舩井流人生の気づきと学び】では「自分の身に起きることは、すべて自分が引き寄せている」と掲載されています。そのことを自分自身でよく考え、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」
58周目:「言葉」
59周目:「輝き」
60周目:「自然の力」
61周目:「縄文」
62周目:「帰省(日本海)」
63周目:「今、思うこと」
64周目:「桜の季節」
65周目:「新宿御苑」
66周目:「四ツ谷の花々」
67周目:「新しい街での出会い」
68周目:「いま感じること」
69周目:「気になる言葉」
70周目:「今を生きる」
71周目:「言葉は大切」
72周目:「令和2年を迎えて」
73周目:「糸魚川翡翠」
74周目:「声を出して歌うことの大切さ!」
75周目:「いまこそ力を合わせて乗り切りたい」
76周目:「新たな気持ちで!!」
77周目:「笑顔を取り戻しましょう!!」
78周目:「自身の行動を考える」
79周目:「笑顔になれる方法」
80周目:「想いは伝わる」
81周目:「前向きな気持ち」
82周目:「新しい年を迎えて」
83周目:「立春を迎えて暦の上は春」
84周目:「コロナ禍でも春を感じたい」
85周目:「今できること!」
86周目:「大切なこと」
87周目:「人とのふれあい」
88周目:「花に癒されて」
89周目:「前向きに行動」
90周目:「クリスマス イルミネーション」
91周目:「2022年を迎えて」

バックナンバー
バックナンバー
2023年
2023.022023.01
2022年
2022.122022.112022.102022.092022.082022.072022.062022.052022.042022.03 ・2022.02 ・2022.01
2021年
2021.122021.112021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

数霊REIWA公式サイト 佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note