船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
コロナ禍でも春を感じたい
2021.3.23(Tue)
社名:(株)船井本社
名前:山田 陽子

皆様、いつも、舩井幸雄.COM「社員コラム」お読みいただき有難うございます。

コロナ感染「緊急事態宣言」は3月21日期限で解除されることになりましたね。報道を見ていると人々の行動は変わらず、新規陽性者の数は増えていて、増減を繰り返しています。医療現場は重篤な方々が減少?傾向なのか気になります。重篤な方が増えなければいいのですが、心配です。

マスク、手洗い・消毒、三密を避ける、少人数での飲食、飲食時は大きな声で会話しない、などと感染予防対策もしているのに・・・飲食店やいろいろな企業でもコロナ対策をとっているのに、なぜコロナ感染者は減少されないのかとつくづく考えてしまいます。我慢も限界ですか。新しい日常生活をしていくと考えて行動することが難しいのでしょうか。家族や自分自身の命を守ることはとても大事。周りの方の命を守ることも大切、コロナ感染させない配慮も必要。だから、今を生き抜く力を養うことが大切だと思います。

「ザ・フナイ」2021年4月号の特集のひとつ【飽食・美食を避ければコロナ禍は克服できる】執筆者の先生は言います。《専門家》と称する人達は、なぜ「体力≒免疫力を強化してコロナウイルスに対処しよう」とおっしゃらないのか。不思議だ。と書かれていました。

「ザ・フナイ」読んでいる私自身も、自身の食生活を見直し、軽いストレッチ運動を心がけて、免疫力アップできるように、努力して行きたいです。今を生き抜く力をつけたいと!


早いもので、立春が過ぎ、もう3月【弥生】の季節、桜のつぼみが膨らみはじめ、徐々に開花されてきましたね。毎年、桜を愛でるために私は近隣の神社・公園などを散策します。
また、今年も新宿御苑の桜や四ツ谷の土手の桜並木を歩きたいです。人ごみを避けての「桜を愛でること」は難しいかもしれませんね。でも季節感は感じたいです。
三月・四月は春を告げる花や植物などたくさん咲きます。
コロナ禍でも春を感じに、近隣散策をして、道端にさく花々や、花屋さんの店頭に並ぶ、花たちに声掛けしませんか? 

☆3月の季節に咲く花々をみて、心を癒し笑顔になりませんか!!
【代表的な3月の花は】

「サクラ」「アネモネ」「カーネーション」「フリージア」「ヒヤシンス」「スミレ」「ナノハナ」「デイジー」など。

【主な花言葉】
3月から咲く花
【アネモネ】
花言葉(全般): 「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」「見放された」
【サクラ】
花言葉(全般): 「精神の美」「優美な女性」
【フリージア】
花言葉(全般): 「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」
【マーガレット】
花言葉(全般): 「恋占い」「真実の愛」「信頼」
【スノーフレーク】
花言葉(全般): 「純粋」「純潔」「汚れなき心」「皆をひきつける魅力」
【モクレン】
花言葉(全般): 「自然への愛」「崇高」「持続性」
【ヒヤシンス】
花言葉(全般): 「スポーツ」「ゲーム」「遊び」「悲しみを超えた愛」

花言葉 由来インターネット検索より転載


☆月刊「ザ・フナイ」いつもご愛読賜り有難うございます。
まだ読んでいないという方、読んだことないという方、お読みになりませんか?
いま「ザ・フナイ」2021年4月号を発売中です。

☆2021年4月号の特集は、
◆特集:『しきたりに学ぶ 粋な生き方の流儀』
【巻頭対談】
銀座名物ママの人を育てる社交術
白坂亜紀&舩井勝仁
【緊急提言】 飽食・美食を避ければコロナ禍は克服できる!
石原結實
【新連載】
*吉濱ツトム(短期集中連載:第1回)
「陰謀論」は「願望論」 世界はより良くなっていく。2021年はどんな年?4月に経済は9割戻る!
*雅也(まさや)(コラム連載:第1回)
(賢者の手相で人生は劇的に好転する!占いを信じなかった私が手相占い師になったワケ
その他コラムなど
【主幹 舩井勝仁から】中庸
                                (敬称略)

☆月刊「ザ・フナイ」にご興味ありましたら、ぜひ、
弊社ホームページ(エヴァビジョン・ストア)単品1,650円(税込)になります。
http://evavision.shop-pro.jp/?pid=157694962


月刊「ザ・フナイ」(電子版)も 単品・定期購読がございます。
http://evavision.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2217066&csid=0

                                                             
**************************************
いつも、デスクに立てかけて、今日は何かなと舩井幸雄語録をめくります。

「船井流 人生の気づきと学び」は舩井幸雄の言葉であり、大好きな言葉。
今日もこの言葉を胸に刻もうと・・。

皆様にも共有いただけたらと思い、今回はこの言葉二つをお伝えします。

☆楽しいことは効果があがる
 ―気づきと学び―
楽しい!ワクワクしている!コンディションはいいですね
その空気は伝わって、周りも楽しい空気に包まれます
そして、似たような人が集まり、パワーもアップします
楽しいことから、はじめてみませんか?
不思議にチャンスやタイミングも引き寄せます

☆まずは、自分自身を包み込もう
―気づきと学び―
人の心の中には、エゴや否定的な気持ち、意志の弱さなどの
マイナスの感情を持ち合わせているものです
自分を否定せず、まずは、マイナスの感情も含めて、
自分自身を包み込んでみましょう
一人ひとりが「包み込み」の発想を持つことで、
その思いが伝わり、
世の中によい影響が広がっていくでしょう

**************************************

「令和」三年。世の中は大変な状況になっています。でもそんな時こそ、今が大切!
【舩井流人生の気づきと学び】では「自分の身に起きることは、すべて自分が引き寄せている」と掲載されています。そのことを自分自身でよく考え、必要、必然なことと信じ、前へ進んでいこうと思います。読んでいただき有難うございます。 
                   出会いに感謝!!


36周目:「はじめまして!! 今日のこの瞬間を大切にしよう」
37周目:「桜」
38周目:「レクイエム」
39周目:「音楽と祈り」
40周目:「歌に込められた想い」
41周目:「曼珠沙華に魅せられて」
42周目:「忘れない。」
43周目:「ふるさと」
44周目:「恵方参りと神社」
45周目:「桜」
46周目:「須賀神社 四谷」
47周目:「初夏を彩る花々」
48周目:「故郷へ」
49周目:「感謝とコスモス」
50周目:「想い出」
51周目:「素敵な繋がり」
52周目:「写真展を訪れて」
53周目:「音楽・平和を願って」
54周目:「「リメンバー・ミー」を見て」
55周目:「感動・感謝」
56周目:「6月の季節」
57周目:「龍宮・般若姫伝説のあるお寺」
58周目:「言葉」
59周目:「輝き」
60周目:「自然の力」
61周目:「縄文」
62周目:「帰省(日本海)」
63周目:「今、思うこと」
64周目:「桜の季節」
65周目:「新宿御苑」
66周目:「四ツ谷の花々」
67周目:「新しい街での出会い」
68周目:「いま感じること」
69周目:「気になる言葉」
70周目:「今を生きる」
71周目:「言葉は大切」
72周目:「令和2年を迎えて」
73周目:「糸魚川翡翠」
74周目:「声を出して歌うことの大切さ!」
75周目:「いまこそ力を合わせて乗り切りたい」
76周目:「新たな気持ちで!!」
77周目:「笑顔を取り戻しましょう!!」
78周目:「自身の行動を考える」
79周目:「笑顔になれる方法」
80周目:「想いは伝わる」
81周目:「前向きな気持ち」
82周目:「新しい年を迎えて」
83周目:「立春を迎えて暦の上は春」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.072021.062021.052021.04 ・2021.03 ・2021.022021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note