船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
緩やかに脱原発を!
2011.6.14(Tue)
社名:(株)本物研究所 管理グループ
名前:堀本 義明

 前回も原子力発電に関して書かせていただきましたが、政府から浜岡原発だけ、運転を中止するよう要請がありました。
 今後の方針を、ドイツは脱原発、イタリアでは国民投票による判断待ち、との方針を共に打ち出しておりますが、今後、日本として原子力発電をどうして行くのかはっきりとした方針が出ていません。
 産業界・有識者等の意見では、発電能力が落ちると経済に与える影響が大きい、と、大半が継続すべしとの意見が多いようです。しかし将来的なことには触れていないように思います。代替エネルギーで補足できれば異存は出ないと思いますので、事故発生後3ヶ月経過してもハッキリといろいろな処理が明確になっていない中、これだけの避難民・風評被害等のことを考えるとやはり脱原発を進めた方が得策ではないかと考えます。
 そしてなにより、使用済みの核燃料の行き場がない現状も問題だと思います。青森に貯蔵庫が有りますが、将来どう処理をしていくのだろうか? 未来の子供たちにもよくないと思うので、何十年先になるかわかりませんが、原発以外のエネルギーに方向転換していくべきだと思います。世界的にもこういった流れが出来上がればとも思っております。


★☆池川明先生、豪田トモ監督講演会&映画「うまれる」上映会開催のお知らせ★☆☆
2011年7月17日(日)
こどもの城:渋谷駅から徒歩10分(東口/宮益坂側)にて
池川明先生、豪田トモ監督講演会&映画「うまれる」上映会を開催いたします。

映画「うまれる」は、出産、不妊、障害、死産等様々な角度から
いのちをみつめていくドキュメンタリー映画です。
当日は、産婦人科医の池川明先生と、豪田トモ監督をお呼びしての講演会も開催いたします。“いのち”についてじっくり考える時間にしたいと思っております。
皆様のご来場をお待ちしております。
詳細はHPをご覧いただけましたら幸いです。
http://anshinon.com
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★


2周目:「鎌ヶ谷市をご存知でしたか?」
3周目:「計画停電で感じたこと」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.07 ・2011.06 ・2011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター