船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
60歳、70歳になった頃を考えてみました
2011.8.4(Thu)
社名:(株)船井本社
名前:相部 多美

 今日8月4日で仕事納めだという方が(株)船井本社が入っているNSS−Uビルにいます。
 ビルの管理室勤務のIさんという男性です。
 品川駅港南口にある12階建のビルの管理室にIさんはいつもいて、ビルの清掃や雑務をこなしてくださっていました。部屋の電気が消えた時に、電気を取り換えてくださったり、ビル内で何か不備があった時には、電話をするといつもかけつけてくださいます。いつも優しく笑顔のおじ様で、姿を見るだけで癒されました。

 約一ヶ月前、そのIさんが(株)船井本社に挨拶にきてくださいました。
 「7月をもって、この仕事を辞めます。来月からはHさんという男性が後任になりますので、よろしくお願いします」ということで、後任のHさんを紹介してくださいました。後任のHさんも優しそうなおじ様です。

 挨拶をしに来て下さった時、初めてゆっくりお話しをさせていただきました。
 Iさんは60歳から10年間、管理室で勤務されたそうです(きっと前職を退職後、勤務されたんですね)。
 「何かあったというわけではなく、10年という区切りで辞めさせていただくことにしました」ということでした。

 そして8月4日の今日、引き継ぎが終わり、Iさんの最終日です。

 Iさんの最終日と、私の社員コラムの原稿アップの日が同じということで、今回Iさんのことを書かせていただきました。


 そしてふと「私が60歳の時、70歳の時、私はどうしているだろう? 日本はどうなっているのだろう?」ということを考えました。

 先日、にんげんクラブの会員様で、脚本家で俳優の上杉祥三さんと、女優・長野里美さんの舞台「アセンション日本」を新宿紀伊国屋ホールに観に行かせていただきました。

 原発問題、日本の政治の体制、船井幸雄の世界に関してなど、真実にかなり深く切り込んだ内容でした(船井幸雄も7月7日の原稿に、この舞台に関して書いています)。

 舞台後、毎回トークショーがあったようで、私は、7月25日に行ったその日のゲストは衆議員議員の河野太郎さんでした。河野さんも原発反対で、原発を使用せず、自然エネルギーで代替していった方が良い。なぜ、原発を使用しているか、など深く切り込んで真実の話しをしていました。そして、そのような内容を日頃から、雑誌に書いたり、講演会の中で話しをされているようです。大変、興味深い内容でしたので、よろしければ河野さんのブログをご覧ください→ http://www.taro.org/

 今までであれば、このような真実の情報を、表に出すことが難しかったのではないかと思います。その内容を舞台で演じたり、政治家が話しをしたり、ずいぶん、世の中も変わってきたのではないかと思います。
 インターネットなどの普及により、個人でも情報発信をできるようになりました。その影響もあり、今まで隠蔽されていた真実が世の中に出やすくなったように思います。
 舞台の中で「真実の情報を発信していこう」ということがありました。
 昨今、mixi、twitter、ameblo、Face Bookなどを使用することで、誰でも自由に簡単に世界中の人と無料で情報発信できることが、たくさんあります。
 無理のない範囲、自分の可能なことで、情報発信していくことが、良い世の中作りの一歩かもしれないと思いました。
 船井幸雄は昔から「真実の情報」を発信してきました。以前は、オカルトという評価を受けたこともあったようです。3.11に、未だに解決していない未曾有の大震災を体験し、目覚め、これから時代は、良い方向へ向かうような気がします。
 これから、船井幸雄グループも真実の情報発信にさらに力を入れ、横とのつながりができていけたら良いと思います。

 私が60歳70歳になる頃にはどんな世の中になっているのだろう? 皆さんはどう思いますでしょうか?
 裏表のない、良い世の中、住みやすい世の中になっていると良いなぁと、今日で最後のIさんとみて思う日です。


1周目:「1月29日(土) は、にんげんクラブ東京大会!」
2周目:「web上でのつながりから現実のつながりへ」
3周目:「「女性の時代」対談講演(安倍昭恵さん×松田一完さん×船井勝仁)5月15日!」
4周目:「第1回にんげんクラブウエルカムパーティー in 北海道を開催します!」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.09 ・2011.08 ・2011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・マスメディアには載らない情報パート2〜パンドラの箱は開けられた〜 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター