船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井幸雄グループスタッフによるコラムページです。
日々仕事をする中で感じていることなどを自由に語ったページです(このページでは、便宜上、船井幸雄を“船井会長”と呼び、敬語表現を使わせていただいています。ご了承ください)。

船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
ALCOHOL CAN BE A GAS! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.8.3(Tue)
社名:(株)船井メディア セミナー事業部
名前:山内 綾二

著書『ALCOHOL CAN BE A GAS!』

 ひと昔前とちがい、現在は、海外から書籍を購入することが簡単になりました。
 本当に、すばらしいことだと思います。

 先月、「ALCOHOL CAN BE A GAS!」という本を取り寄せました。
 著者はDavid Blume。出版社はInternational Institute for Ecological Agriculture。
 初版は1983年。2007年に改訂版が出ました。約600ページ。

With alcohol fuel, you can become energy independent, reverse global warming, and survive Peak Oil in style. Alcohol fuel is "liquid sunshine" and can't be controlled by transnational corporations. You can produce alcohol for less than $1 a gallon, using a wide variety of plants and waste products, from algae to stale donuts. It's a much better fuel than gasoline, and you can use it in your car, right now. You can even use alcohol to generate electricity. Alcohol fuel production is ecologically sustainable, revitalizes farms and communities, and creates huge new opportunities for small-scale businesses. Its byproducts are clean and valuable. Alcohol has a proud history and a vital future.

 アルコール燃料があれば、個人でエネルギーを獲得でき、地球温暖化を緩和させ、そして、石油依存の生活から脱して生き残ることできる。アルコール燃料は、液体状の太陽の光であり、超国家的な大企業によってコントロールすることはできない。藻類から古くなったドーナツまで様々な植物と廃棄物などからアルコールを1ガロン当たり、1ドル以下で作ることができる。アルコールは、ガソリンより優れた燃料であり、あなたの車に使用することができる。また、アルコールから電気を作り出すことさえできる。アルコール燃料の生産は、生態学的に安定しており、農家と共同体を活性化し、小さい規模のビジネスの新しい機会をたくさん作り出す。その副産物は、クリーンで価値のあるものである。アルコールは、輝かしい歴史と生命力の溢れる未来を持っている。


 この本の前文を書いているバックミンスター・フラーはこう述べている。

Tax-hungry government and profit-hungry business,for the moment,find it insurmountably difficult to arrange to put meter between humanity and its cosmic-energy income and thus they do nothing realistic to help humanity enjoy its fabulous energy-income wealth─in fact, they send their govement “revenooers” out into the mountain forest to fine and to destroy in the alcohol-from-Sun-energy-photosynthesis harvesting to personal advantaging, the “revenooers” will have to pounce on them just as they do on those making moonshine “likker”.

 税収に飢えた政府と利益に飢えたビジネスは、いまのところ、われわれ人間と宇宙から降り注ぐエネルギー(主に太陽エネルギー)に、課金メーターを取り付けることは困難で、それを克服できないでいる。実際に、彼らは、宇宙から降り注ぐ無料のエネルギーを人間が享受できるような手助けを現実的に何もやっていない。実際、税務官を山や森に派遣し、個人がアルコール燃料を作っているのを発見すれば、密造酒として、彼らを捕まえ、罰して、その装置を破壊しているのである。

World Game shows that we can discontinue newspaper and save the tree for fuel-alcohol production. World Game finds that all news can be disseminated by television and that computers can keep track of all the information that fills the advertising and want-advertisement page, and any individual looking for any kind of opportunity can get the matching information from the computer in seconds. Individuals can go shopping by cable television.

 ワールドゲームは、アルコール燃料の生産のために、新聞をやめることができ、森林を保全できることを示しました。すべてのニュースはテレビで流すことがき、コンピューターは、広告や求人広告などのすべての情報を保存することでき、すべての人々は、コンピューターから自分が探しているいかなる情報を入手することができる。あらゆる個人は、ケーブルテレビを通じて、買い物することがきる。


 i-padの出現によって、フラーの予測は現実的になってきました。

 また、ディーゼル・エンジンは、1893年にドイツの技術者ルドルフ・ディーゼルが特許を取り、その際、ピーナツ油で動かすことを考えていました。

 もともと農民などが地元で生産できる原料から無駄なく出力する機関として発明されました。農民などが自立するために、地元で生産でき、かつ再生可能な方法として考え出されたのです。

 奇跡のリンゴの木村秋則さんが、自分一人でオートバイを改造できることを思い出しました。

 あこれからテクノロジーの正しい教育が必要になってくるでしょう。


1周目:「未来予想図を描くヒント (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
2周目:「未来予想図を描くヒントA (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
3周目:「自分一人からの出発 (テーマ:ひそかに続けている私の習慣)」
4周目:「未来を信じること (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
5周目:「宇宙船地球号 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
6周目:「未来の住宅は、金属製? (テーマ:私が日々思ふこと)」
7周目:「コズモグラフィー (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
8周目:「背中にある秘密 (テーマ:私が最近ビックリしたこと)」
9周目:「理解は突然やってくる! (テーマ:私が日々思ふこと)」
10周目:「バックミンスター・フラーの宇宙観 (テーマ:私が日々思ふこと)」
11周目:「新しい教育革命 (テーマ:私が日々思ふこと)」
12周目:「ダイマキシオンの世界 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
13周目:「ドワパラの時代 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
14周目:「デザインの自然学 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
15周目:「『客家民居の世界』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
16周目:「本多静六 健康長寿の秘訣 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
17周目:「成功法則は科学的に証明できるのか? (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
18周目:「本当に必要な住居を造ろう! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
19周目:「宇宙における女性と男性の役割 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
20周目:
「包括化主義 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)」
21周目:「サイコ・サイバネティクス (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
22周目:「グランチ・オブ・ジャイアンツ (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
23周目:「Beyond Dispute (テーマ:最近読んでオススメしたい本)

24周目:「『Energy, Earth and Everyone』 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」
25周目:「HO-PING:Food for Everyone (テーマ:最近読んでオススメしたい本)」

バックナンバー
2010.08.31: にんげんクラブ全国大会 横浜パシフィコへ集合しましょう。 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.30: 待ちに待った2日間が今年もやってきます! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.27: 船井総合研究所の経営戦略セミナーを聞いて (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.26: 過剰な電磁気エネルギーが蓄積されてしまうと体に悪い (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.25: 敵国降伏? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.24: お金のいらない国って? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.23: 会いに行く (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.20: 戦後65年の節目に (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.08.19: 夏を乗り切る秘訣をご紹介します! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.18: 幸せを感じる誕生日 (テーマ:仕事をしていて感動したこと)
2010.08.17: 自分に必要な本とは? (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.11: 同期と共に (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.10: 旭山動物園・元園長の話を聞きました (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.09: やっぱりこの世には”せんたく”して生まれてくるんだ! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.06: 細雪 (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.08.05: イザ!宇宙道 「お蔭様の心」 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.04: 確たる信念 (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
2010.08.03: ALCOHOL CAN BE A GAS! (テーマ:最近読んでオススメしたい本)
2010.08.02: 感謝の気持ち! (テーマ:私から皆さまにお伝えしたいこと)
プレ・ホリスティックレッスン メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター