船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
現在のマイブーム 京都大学
2011.11.22(Tue)
社名:(株)本物研究所
名前:山崎 貴司

 京都大学といえば、もちろん日本でも屈指の名門大学ですが、なぜ京都大学が最近の私のマイブームかお話したいと思います。
 この京都大学からまず有名になったのが、小出裕章教授です。この方は原発問題で、今や有名なので、知っている方も多いと思います。
 原発は未来のエネルギーだということで、原発の研究を志した方ですが、原発の真実を知り、今や原発不要論を堂々と語る学者です。国会でも「火力発電のCO2と、原発の出す死の灰、どちらが良いのか?」と発言しています。
 節電問題にしても、火力発電の80%を動かせば、日本の電力を全てまかなえると、政府の公式データを使い堂々と話している方です。

 小出教授は、話がうまくその話しぶりからも、人間性を感じられ、とても素晴らしい学者だと思います。私はこのような学者が日本人の中にいることが、とても嬉しく感じられました。お金さえもらえば、原発推進になり、テレビで原発推進を話す学者が多いなか、原発関連は、国策もあり、まともな人間は排除される世界だと思っていましたが、小出教授のような、筋金入りの人間がいたことが、日本もまだ捨てたものではないと感じさせてくれました。

 また、この人だけではなく、次にTPP問題で一躍ネットでも、テレビでも有名になった京都大学の教授、中野剛志氏がでてきました。この人は、TPPの問題で、テレビに出てくる評論家やコメンテーターの嘘やデタラメを、許せんとばかりに切り捨て、反論しますが、凄まじい勢いです。
 今のテレビには、この中野教授のような人間をたくさん起用するべきだと思います。 ネットの動画で、見ましたが、TPP推進論者に対して「東北のように第一次産業がメインの地域を見捨てるのですか? 東北の農業をどうするんですか?」という質問をしたり、日本はTPP参加国で、一番関税が低く、一番開かれた国であることなども、他国との比較を表にして説明しておりました。中野教授の発言は下記の動画でご覧いただけます。

【TPP】 中野剛志 ダイジェストのような動画です。


 このような、最近まともな意見をいう人達が、テレビやネットに出てきて発言していますが、二人とも京都大学だったので、京都大学は正義感の強い、優秀な人が多いと思ったとともに、どのような教育観や倫理観を持っているのか、知りたくなりました。
 しかし教育観や倫理観がしっかりしていたら、京都大学の研究施設などには、あまり利権絡みのお金なども入ってこずに、貧しいかもしれないが、健全な大学ではないかと思いました。
 私には子供はいませんが、子供がいて、大学に行きたいと行ったら、まずは京都大学を目指しなさいといいたい。
 そして、最後に船井幸雄も京都大学出身でした。やはりこの大学の教育には何か秘密があるのかもしれません。今回取り上げた人物が、全て京都大学ということもあり、これからも、京都大学の教授や出身の人間を注目していきたいと思います。


3周目:「不正選挙を阻止しよう」
4周目:「小出裕章氏 の言葉」
5周目:「女性の活躍」
6周目:「放射能問題について」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.12 ・2011.11 ・2011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

プレ・マスメディアには載らない情報パート2〜パンドラの箱は開けられた〜 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com