船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
3日間の“断食”体験とありがとうのお伊勢参り
2013.11.13(Wed)
社名:(株)船井メディア 『JUST』制作部
名前:徳永 かおり

伊勢神宮の外宮に祀られる豊受大神は穀物の女神

断食明けの「感謝の食事」メニュー

 皆様、こんにちは。
 船井メディア、JUST制作部の徳永かおりです。
 先月、船井メディアにて、「ありがとう3日間断食セミナー」を開催し、私は担当スタッフとして参加して参りました。

 今回は初日に伊勢神宮へ参拝し、その後、三重県伊賀市のホテルローザブランカ青山で、断食セミナーを開催いたしました。

 今回、講師にお招きした広島大学大学院総合科学研究科教授、町田宗鳳先生は、14歳で出家し、約20年大徳寺で修行、その後、更に寺も出て渡米、ハーバード大学で神学修士号、ペンシルバニア大学で博士号を得られている、大変なご経歴の持ち主でいらっしゃいます。

 昨今、“断食”は、健康面や美容面でも、大いに注目されており、長らく禅寺で厳しい修行されてきた町田先生が、「断食は禅寺の修行にも匹敵する」と強く仰っています。

 セミナー告知後、反響やお問い合わせも数多く、
総勢30名の皆様にご参加いただきました。

 初日の伊勢神宮参拝は、みごとな晴天に恵まれました。
 町田先生が、各お宮で参拝時に、祝詞をあげてくださり、
その都度、心地良い風が吹き抜けていきました。
 町田先生は「神様が現れると、風が吹いていくんだよ」と
仰っていました。あの風の爽快感は、今でも肌感覚で記憶に残っています。

 そして、いよいよ本番の断食セミナー。
 畳敷きの会場で、車座になり般若心境を唱えたり、
「ありがとう」の言葉を出しながら行う「SOHO禅」、
クリスタルボウルの演奏を聴きながら、瞑想も行っていきました。

 もちろん食事はしないので、お水や柿の葉茶を飲んだり、
お塩をなめたりして、休憩中もワイワイと歓談し過ごしていきました。
 そんな中、ご参加いただいたお客様と、深くお話し出来る時間も多く、
いろんなお言葉や、お話しを聞かせていただきました。

「船井メディアの主催のセミナーを、いつも楽しみにしている。
本当にありがとう。」

「セミナーに参加するようになって、出た事のなかった栃木から
東京や、横浜まで行けるようになった。感謝している。」

「私は、今勉強することが必要。身体が動けなくなっては遅い。
仕事、介護、孫の世話と、やる事は沢山あるけど、今とても学びたい。
そして勉強する事が、とても楽しい。」         ……etc

 沢山いただいた「ありがとう」の言葉。
 学ぶ事への貪欲さと、人に対しての思いやりと謙虚さを、
沢山感じる事ができました。何よりも、セミナーにきてよかった、
また楽しみにしていると言っていただいて、涙が出る程嬉しかったです。
この仕事をしていて、心からよかった……思えた瞬間でした。

 このようなお客様に支えられて、船井メディアは存続していること、
この社風を作っていった舩井幸雄はじめ、創設者の平林元社長、
かかわってこられた役員、先輩社員の方々……。

 「ありがとう」の言葉を、幾度なく唱えていたので、
ますます感謝の念が、じわじわ湧いてきました。
 感謝は「しなくちゃ」と思ってするものではなく、
腑に落ちた時こそ、本当に深くできるものだと体感しました。

 何より私が一番驚いたのは、70代の皆様が、とてもお元気で
一番パワフルだったこと。

「僕らはね、戦後の飢えも経験しているよ」
「食べなくても、平気なものだね!」
「身体が軽くて、すっきりしたわ」

 など最後まで明るく元気に、そして皆に沢山のシェアを
率先して下さったのは、70代の皆様でした。
 私自身、学ばせていただく点が、数多くありました。

 小さい時に、所謂粗食を経験されている……という事が
今の健康や元気につながっているのだとすれば、
その食生活にも、大いに興味がわきました。
 反面、20代、30代の女性の方が、途中パワーダウンしていました。
 戦後の日本の食生活が、大いに影響しているのだと確信しました。

 そうそう、最後の断食明けの食事の後のスッキリ感といったら……、
これはこの文章では書き表せられない……(笑)
 “百聞は一見にしかず”ご興味ある方には、一度体験いただきたいです。

 私自身も“断食”明けは、部屋の持ち物の整理、お名刺や
資料など“断舎離”(ダンシャリ)も行って、心身ともにスッキリさせました。
 その後は、一見悪いような出来事も起きて、身の回りを整理していくと、
いろんなアクが出ていくんだと体感できました。

 “断食”の可能性と、お客様からの「ありがとう」を沢山
いただいた充実したセミナー。また次回もより良い企画で
皆様とお会いできることを楽しみにしています。


10周目:「どんな仕事も必然必要だから就業できる」
11周目:「シェアハウスでさらに繋がる」
12周目:「“混住”がすぐ目の前に」
13周目:「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012」
14周目:「白熱☆コーチングLIVE!」
15周目:「1冊の本の出会いが人生を変える!」
16周目:「ヘミシンク体験で人生を好転させよう!」
17周目:「「若者」「馬鹿者」「よそ者」大歓迎!隠岐諸島 海士町へようこそ!」
18周目:「変わること、変えること…… 映画「CHANGE」(チェンジ)」
19周目:「龍神様が現れた!イヤシロチ探訪セミナー」

バックナンバー
バックナンバー
2020年
2020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.12 ・2013.11 ・2013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

大差がつく!超一流の情報収集術 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com