船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
【2014年は、願い事が叶いやすい】
2014.1.8(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:安西 貴子

親愛なるみなさまへ

今年もどうぞ宜しくお願いします。 
株式会社本物研究所 安西貴子です。

まず簡単に私の自己紹介をさせていただきます。
私は、株式会社本物研究所で働いて10年目になります。
イベントや、研究会、商品プレゼンなど主に東日本の販売店様の
ところに行かせていただき、本物商品と元気になる情報をお届け
できるように日々学びの毎日を過ごしております。

また、身体の健康だけではなく、心の健康を考え、
予防医学の基礎知識と陰陽五行を手法とした
ライフカラーカウンセラーとして各地でカウンセリングや、
カウンセラーに興味がある方向けに体験会を行っておりますので、
是非ご参加ください☆

さて、みなさんはどのような気持ちで新年を迎えられましたか?
ご存じの方も多いと思いますが、元旦、1月1日(火)の20:14は新月でした。

新月は、願い事が叶いやすいと言われています。
私は、去年の12月から新月に願い事を書きだすようにしています。
いつも無意識に周りの方の幸せを祈るくせがあるため、
いざ願い事を書きだそうとしてもなかなかペンが進みませんでした(笑)。
ですが、月のテンポ116のCDを聞きながら、自分が本当に望んでいるものはなにか、
どんな人生を生きたいのか、どんな自分になりたいのか、
自分と向き合うことで良いきっかけになっています。

忙しい毎日を過ごしている方ほど、是非新月に願い事を
書き出していただき、自分と対話する時間を少しでも
持たれることで、物事が一段とスムーズに進むかもしれません。

次の新月は、1月31日(金) 6:38です。
なんと、1月は新月が2回も集中しているのです☆
ただし、2月は全く新月が来ないというめずらしい月になります。
それから、3月は、1月同様、【1日(土)17:00】【31日(月)3:45】に
新月が2回も集中しています。
なんかワクワクしてきますね!!

願い事の書き方
◆必ず、手書きで願い事を書きましょう。

◆新月が過ぎてから行いましょう。

(新月までに開始してしまうと、まだ月は欠けていく状態ですので、新月になってから考えたり、書きだしたりするといいです。新しい始まりに種をまくようなつもりで書き出してみてください。)

◆新月のパワーが最大になっているのが新月から8時間以内です。
 8時間以内に書き終えるのがベストです。もし難しいのであれば48時間以内に書いてください。

◆願い事は2項目以上、10項目まで

◆自分主体の文を書きましょう。

例:「私は、○○を実現するために、すべてのチャンスを生かすことができます。」
(新月のパワーを借りて願いをかなえようとしていますが、行動するのはあくまで
 自分自身なので、完了形「です」「ます」で書きだします。)

◆プラスの言霊を使いましょう。
×「私は、すぐ落ち込むことがなくなりました」→ ○「私は、元気で明るくすごせるようになりました」

◆項目1つにつき、1つのお願いを書きます。
×「私は、素敵な人と出会い、結婚して、マイホームを建てることができました」
○「私は、素敵な人と出会いました」

◆直感が重要です。読み返してみて、ワクワクするような内容を書きましょう。

◆願い事を書き終えたら、日付と名前を最後に書きましょう。



今年2014年は、宇宙エネルギーが一段と強力になり、願い事が叶いやすい年になると思います。新月に自分の願い事を書きだすことで心の整理ができ、素敵な1年をスタートできると思います。今年もどうぞ宜しくお願い致します。


【本物研究所よりのお知らせ】
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■  【2014年ライフカラーカウンセラー認定協会講座のご案内】
≪大阪≫
ライフカラーカウンセリング実践セミナー

日時:2014年1月17日(金)19:00〜21:00
会場:大阪産業創造館6F 会議室C(大阪市中央区本町1-4-5)
参加費:初回特典価格¥500(通常¥2,000のところ)
定員:10名限定
ライフカラーチェッカーの見方や人をカウンセリングする基礎を学べます。
東洋の叡知である陰陽五行学説を学べます。
お気軽にどうぞ遊びにいらしてください。
申込フォーム→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/3f569226228676

≪東京≫
ライフカラーカウンセラー認定講座

日時:2014年1月25日(土)10:00〜17:00
会場:竃{物研究所品川オフィス(東京都港区港南2-13-34NSS-Uビル10F)
参加費:\48,000(税込)
定員:6名限定
ライフカラーカウンセラーとしての資格認定講座。
カウンセリングの基礎・ライフカラーチェッカーの見方・予防医学をマスターしていただきます。
ご自身のセルフカウンセリングにもつながります。
参加した方から、大変好評な講座です。
申込フォーム→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/079148b6217551

    *  *  *  *  *  *  *

●2014年、あなたは何を願いますか?
 「お金を貯めたい」
 「魅力的になりたい」
 「仕事運を上げたい」
 「リラックスして過ごしたい」
 あなたの様々な願いを叶えるサポートする
 「数霊セラピーウォーターシリーズ」のご紹介です。
 http://www.honmono-ken.com/recommend/5325/

●ぐっすりと朝まで眠ることができていますか?

 寒さ、電磁波、不安・・・
 様々な理由で眠れない人が増えています。
 上質な睡眠は健康に繋がります。
 眠れない原因をしっかりと対策をしましょう。
 http://www.honmono-ken.com/recommend/5674/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


7周目:「冷えの原因は腸?」
8周目:「与え好きと受け取り上手は、周りを幸せにする」
9周目:「運勢が強い方こそ悩みやすい?」
10周目:「体感しない人はいない?! 奇跡の7号食」
11周目:「日本一の波動学者、言語学者、宗教研究者の七沢賢治さんに逢えます」
12周目:「結婚したいと思っていながら、実は結婚したくないと思っていた私が結婚できたわけ」
13周目:「小さなメッセージ」
14周目:「目に見えている世界・見えない世界」
15周目:「腰痛の本当の原因は・・・」
16周目:「才能とは」
17周目:「環境設定=包み込み」
18周目:「病気は才能?」
19周目:「ツキを呼び込むテンポ」
20周目:「すごい方にお会いしました!」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.01
2020年
2020.122020.112020.102020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.02 ・2014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note