船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
健康と夢を叶える蘇生の風
2012.6.25(Mon)
社名:(株)本物研究所 ライフカラーカウンセラー認定協会事務局
名前:星 祐作

 『船井幸雄.com』をご覧のみなさまこんにちは。
 日本人の平均寿命は、女性が86.39歳、男性は79.64歳と2010年に厚生労働省から発表されています。女性は世界第1位、男性は世界第5位という位置です。
 日本人の平均寿命は世界でもトップクラスですが、慢性病や精神疾患の患者数は右肩上がりで増え続けています。2011年の年間の死亡者数は約126万人。その内訳では、悪性腫瘍(癌)が35.8万人で28.4%を占めています。次いで心疾患は19.8万人で15.7%、脳血管疾患は12.6万人で10.0%です。
 ちなみに、入院や通院をしているうつ病の患者数は2008年に102万人を超えたそうです。
 平均寿命は延びてはいますが、元気に寿命をまっとうできる日本人は、割合からするとかなり少ないようです。自宅で死ねる人の数というのは4人に1人というデータもあるくらいです。

 みなさまの健康状態はいかがでしょうか。
 「何となく疲れている」「長時間寝ても熟睡感が得られない」「常用している薬がある」「毎日やる気が出ない」「朝、布団から出るのがつらい」などなど。このような症状を抱えている方は、健康とは言えませんね。私も健康には気を使っていますが、時にだるさや疲れが出てしまう時があります。
 そんな中、いつお会いしてもとても元気なオーラを発している人が、株式会社エム・エイチ・シー 代表取締役会長の田中廣治さんです。
 田中会長は、70歳をゆうに越える年齢にも関わらず、朗らかな笑顔と大きな声と悠々とした雰囲気を醸し出し、周りを元気に明るく照らしています。
 田中会長は、8/4(土)に東京駅近くのベルサール八重洲
http://www.tokyoipo.com/event/map/yaesu.htm にて無料の講演会を行います。
★お申込みはコチラ → http://www.honmono-ken.com/news/information/2290/

 田中会長は、マイナスイオン空気循環器「新林の滝」空気清浄機「スーパークリーン一番」という商品の開発者でもあります。田中会長は知る人ぞ知る、「浪速(なにわ)の発明王」と呼ばれているくらい発明の超プロです。
 その発明品は、実は我々の日常生活にも入り込んでいるものもあります。
 何だと思いますか?
 よく飲食店においてある「ゴマすり器」とお寿司に使われている「バラン」(ビニール製の緑の笹の葉)です。
 その発明の超プロが、私たちの住空間を蘇生の波動エネルギーでいっぱいにしようと開発したのが、先ほどの「新林の滝」と「スーパークリーン一番」です。
 実際に私も「新林の滝」を1人暮らしの部屋で使っているのですが、とても快適に過ごしています。同商品は、マイナスイオンを発生させるだけでなく、活性石を組み合わせることで蘇生の風を発生させます。
 蘇生とは、蘇りや若返りを言うわけですが、実際に新林の滝を元気のない植物に当てるととても元気になる、という実験結果もたくさん出ています。植物に有効ということは、人間や動物にも有効ですから、実際に蘇生の風を受けると筋肉反射テストで好結果が出るようです。
 また、「新林の滝」は、今の季節にぴったりのアイテムです。最近は、梅雨でジメジメして洗濯物がなかなか乾かずに部屋の中がジャングルのような状態になっているご家庭もあるのではないでしょうか。特に、育ち盛りのお子さんのいらっしゃる家庭では、お母さんのイライラもピークを迎えているのはないでしょうか。しかも、洗濯物の生乾きの嫌な臭いも悩みの原因ではないでしょうか。そこで「新林の滝」を使うと、洗濯物の生乾きの臭いがなくなるだけでなく、洗濯物もふっくら柔らかい状態で乾きます。
 
 今年は、昨年同様節電情報が新聞やニュースなどで毎日取り上げられています。特に、6/22現在で国内の原発が一基も稼働していないことは、夏の電力消費ピーク時期を迎える日本国内にとっては、大きな影響を与えています。そこで、「新林の滝」の登場です。空気循環器である同商品をクーラーの部屋で使うことで、設定温度を上げてもとても快適な空間で過ごすことができ、節電にも一役買うことができます。

 8/4(土)のにんげんクラブ関東大会では、その蘇生の風の話の魅力がたっぷり聴けます。6/2(土)のにんげんクラブ関西大会でも無料講演会でお話しされましたが、立ち見が出るほどの盛況で、田中会長の独特の関西弁の語り口調に聴き入り、会場は笑いの絶えない雰囲気となりました。

 田中会長は「蘇生の風はとても高い価値のものです。値段にすると○○○円くらいはします。」(蘇生の風がどのくらいの価値かは、実際に講演会でご確認ください。)と講演でお話しされていました。

 蘇生の風の話以外にも、発明や特許についても聴くことができます。

 一向に上向かない景気状況、消費税増税など我々の住む日本では、依然として厳しい状況が続いています。その時に頼りになるのは、最後は自分と言えます。
 ぜひ、8/4(土)に開催されますにんげんクラブ関東大会にお越しいただき、今最新の健康情報、経済情報、生き方の情報を得ていただき、今よりももっと幸せな人生を送るきっかけにしてもらえたら幸いです。

 8/4(土)にんげんクラブ関東大会チケットお申し込みはこちらからどうぞ↓
http://www.honmono-ken.com/news/information/2290/

6/2(土)にんげんクラブ関西地方大会CDお申し込みはこちらからどうぞ↓
http://honmono3.free.makeshop.jp/shopbrand/004/X/

 梅雨のうっとおしい季節は続きますが、そんな中でもアジサイの花はとてもきれいな色をして私たちの目を楽しませてくれています。そんな、自然に感謝しながら毎日を楽しんでいきたいと思います。
 最後までお読みいただきありがとうございました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(株)本物研究所よりのお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〜〜多彩なゲストが東京、福岡に大集合!〜〜

●にんげんクラブ地方大会の詳細はこちら↓
http://www.honmono-ken.com/news/information/2290/
●お申し込みはこちらから↓
http://honmono3.free.makeshop.jp/

【ライフカラーカウンセラー認定協会より講座のお知らせ】
LCC1dayセミナーのお知らせ

ライフカラーカウンセラー認定協会では、2012年より、ライフカラーカウンセラー有資格者とまだ資格を取られていない方が一緒に参加できる講座を開講いたします。講座の名前は「LCC1dayセミナー」です。
この講座は、2日間にわたり行う「ライフカラーカウンセラー養成講座(本講座)」の短縮バージョンです。本講座さながらのワークショップや情報が聴けて、自身のセルフカウンセリングにつながります。成功者の本などを読むと口をそろえて言うことは、「己を知る」です。己を知ることで、自身に関係ある問題や悩みが解決につながります。
ぜひ、この機会にセミナーにご参加いただき、自身を振り返り、新しい自身として、現実問題に対処してみてはいかがでしょうか。
★申込方法・日時・会場・料金などの詳細はコチラ 
http://blog.livedoor.jp/lcchonmono/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2周目:「働くことに関する本音」
3周目:「人間としての性質」
4周目:「自動反応について」
5周目:「国会答弁を聞いて感じたこと」
6周目:「1日のリズムをスムーズに進めるには」
7周目:「自分を受け入れる」
8周目:「食事について」
9周目:「スターウォーズを見て思ったこと」
10周目:「6/2(土)にんげんクラブ関西大会(in京都)に遊びにきませんか?」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.07 ・2012.06 ・2012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

本物研セミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター