船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
個人的見解
2020.10.28(Wed)
社名:(株)本物研究所
名前:三浦 慎也

いつもありがとうございます。
株式会社本物研究所の三浦慎也です。

鬼滅の刃(きめつのやいば)、皆さんご覧になられましたか?
空前のブームで、初日が普通の金曜日であったにもかかわらず
「興行収入12億6872万4700円(動員91万507人)」と、
「平日における映画の興行収入・動員の歴代1位」を
記録しています。

さらに10日間で100億円到達!(推定)
今までの歴代最速100億円到達は「千と千尋の神隠し」の25日間だったので、
なんとその記録を“2週間以上”も更新する形に!
ちなみに日本の歴代興行収入ランキングは
1位「千と千尋の神隠し」 興行収入308.0億円
2位「タイタニック」 興行収入262.0億円
3位「アナと雪の女王」 興行収入255.0億円
4位「君の名は。」 興行収入250.3億円
5位「ハリー・ポッターと賢者の石」 興行収入203.0億円
だそうです。
1位の入れ替え間違いなしですね。
コロナ禍における家族愛もヒットの要因のひとつで
あったのかもしれません。

その鬼滅の刃、かなり個人的見解ですが
日本の文化を現在風にアレンジして上手く
子どもたち、世界にアピールしていると
感じました。

まずは「着物」です。
市松模様と麻の葉模様。
実はわたくし自身、流行に後れてはいけないと言いますか
時流にのってと言いますか、
市松模様のマスクを購入してしまいました。
ですがそのマスク、大人の方で使用している人は誰も見ず、
子どもたちが着用していたり、羽織るものを着ているのしか見ておらず、
購入はしてみたもののいまだ着用はしていない次第です。
それはさておき
着物文化を提唱しているように感じました。
すでにコスプレ衣装も好調らしく、
今年のハロウィンは鬼滅の刃の嵐ではないだろうかと
感じます。

次に「剣道」
この鬼滅の刃に触発されて、剣道をはじめた子どもたちが
いると聞きました。是非「道」を極めていって欲しいと思います。
またグッズの売り上げも好調で
影響力の大きさが計り知れません。

文化とは違いますが、健康、集中という部分で
「全集中の呼吸」というのが、子どもたちの間で浸透しているようです。
これは医療現場でのお話しですが、
ある看護師が子どもに採血や注射、処置をするときに
「全集中の呼吸だよ!!!」と言うと
「深呼吸する」とか「落ち着いて集中する」という意味で
すぐ伝わってくれるので、めちゃくちゃ助かっている。
ということですが、医療の現場だけではなく
教育現場など、生徒の集中力アップにつながっていると
多方面でも用いられているようです。

日本文化の継承、意識することなど、
影響力のあるマンガ、アニメであり、
ストーリーの中に自然体で取り入れている点は
凄いなぁと感じました。

是非皆さまもこの時流に乗ってご覧になってみてはいかがでしょうか。


23周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラムを楽しむ」
24周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラム 新たなこころみ『ワイルドカード枠』」
25周目:「さまざまな角度から」
26周目:「開催まで、もうすぐです。」
27周目:「自分が自分の人生に本気になる。」
28周目:「三浦の法則」
29周目:「「君が代」の奥深さ」
30周目:「電車の中であらためて感じること」
31周目:「幸せの和」
32周目:「占い師、そして出版社、飲食店、占いの館の経営、さらにコンサルタント業」
33周目:「活字ではなく漫画」
34周目:「意識」
35周目:「生命エネルギー医学」
36周目:「反省から始まる1日」
37周目:「一日の疲れを癒す3点セット」
38周目:「ツキが舞い込んでくる人生、過ごしていらっしゃいますか?」
39周目:「水の種類」
40周目:「ダイエットに挑戦された方、必読です。」
41周目:「毎月29日は“肉の日”」
42周目:「いいシャンプーの見分け方」
44周目:「2016年12月の年末に…」
45周目:「健康になる園舎」
46周目:「勝手に師匠」
47周目:「本は「わかろう」としてはいけない。」
48周目:「電子水をご存知ですか。」
49周目:「ミトコンドリアと電子」
50周目:「2018年の手帳をスタートしました。」
51周目:「ひとつの健康法」
52周目:「2018年のスタートとして…」
53周目:「副腎疲労」
54周目:「睡眠の姿勢」
55周目:「ありがとうございました。」
56周目:「サービスにホームランバッターはいらない」
57周目:「魂の継承」
58周目:「目につくもの」
59周目:「最近、耳にすること」
60周目:「手帳、10月はじまり」
61周目:「舩井幸雄が愛した「宮古島」の生命力の強いハーブに注目」
62周目:「2018年を振り返り」
63周目:「看板のないお店」
64周目:「「今なんじゃないか?」宮古ビデンス・ピローサ」
65周目:「桜、お花見、これからは「予祝」です。」
66周目:「令和!おめでとうございます!」
67周目:「最近気になる人」
68周目:「プラス発想の分解」
69周目:「メモをとる」
70周目:「人それぞれの感じ方で」
71周目:「良い世の中づくり」
72周目:「年賀はがき」
73周目:「水の音」
74周目:「気を付けないと」
75周目:「最近のキーワードとオレ流解釈」
76周目:「可能性」
77周目:「YouTubeの活用」
78周目:「免疫力アップの活用」
79周目:「人生100年時代に向けて…」
80周目:「恥ずかしながら、初めて読みました。」

バックナンバー
バックナンバー
2021年
2021.102021.092021.082021.072021.062021.052021.042021.032021.022021.01
2020年
2020.122020.11 ・2020.10 ・2020.092020.082020.072020.062020.052020.042020.032020.022020.01
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

佐野浩一 本物研究所 本物漢方堂 ほんものワイン原産地ジョージア 舩井幸雄 永久不滅9つの金言 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント 高島康司先生の「日本と世界の経済、金融を大予測」 メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野浩一note