船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
桜、お花見、これからは「予祝」です。
2019.3.29(Fri)
社名:(株)本物研究所
名前:三浦 慎也

いつもありがとうございます。
株式会社本物研究所、三浦慎也です。

桜の開花宣言が各地で発表になりました。
お花見の季節です。
今回からは先の発展を見据えた
お花見をしてみてはいかがでしょうか?

それは「予祝」(よしゅく)です。

デジタル大辞泉の解説には、
あらかじめ祝うこと。前祝い。とあります。

実は「予祝」とは日本古来の最強の引き寄せだそうです。
お花見は未来を先に祝ってしまう日本の引き寄せの法則で、
古代日本人の一番の願いは、稲がたわわに実り、
お米がしっかりとれることでした。
その願いの現実を引き寄せるためにやっていたのが
実はお花見だったのです。

春に満開に咲く桜を秋の稲に実りに見立てて、
仲間とワイワイお酒を飲みながら先に喜び、
お祝いすることで願いを引き寄せようとしていました。

祝福を予め予定する。いわば「前祝い」です。

先に喜び、先に祝うことで、その現実を引き寄せるというのが、
日本人がやっていた夢の叶え方です。
そして秋の豊作を喜ぶ前祝い、8月の盆踊りも予祝と言われています。

お花見は、大半の方が会社の方々と飲むことが多いと思います。
是非そのお花見で、今年度もしくは来年度の業績が過去最高に終わり、
会社も社員も、そしてお取引先様をはじめ
関わる皆さまが、楽しく幸せになり、
皆さんが「おめでとう、ありがとう」と、
喜びあっている未来を予測し、前祝いをしてお酒を飲む。
そうすることで、現実を引き寄せること間違いなし!
と思うのは私だけでしょうか。

喜べば
喜びごとが
喜んで
喜び集めて
喜びに来る

大正の初めから明治の終わりにかけて読まれた歌だと言われています。
この言葉からもわかるように喜びの連鎖は昔から言われていました。
連鎖させることで、
自動的に喜び事がやってきて、
毎日、喜び事が舞い込んできたら、
こんな嬉しく、楽しいことはありません。

日々、今を喜び楽しく、
そして半年後、一年後も喜び楽しく過ごすために
「予祝」をしていきましょう。
誰かが言ってました。「人生は祭りだ!」と。
新元号に変わる年、様々な意味で
これから日々、年月を祝っていきましょう!


※もし、「こんな『予祝』をやりましたー!」
というのがありましたら、教えてください。また、
ご感想等もございましたら、こちらのアドレスにお願いします。
miura@honmono-ken.com


https://www.amazon.co.jp/%E5%89%8D%E7%A5%9D%E3%81%84%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%81%B2%E3%81%99%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%86/dp/4894519828


〇●〇舩井幸雄オープンワールド、舩井フォーラムを継承!!●〇●
「ほんもの未来フォーラム2019(in東京)」のご案内

豪華講師3名による講演会!
健康・癒し・美容の展示ブース、トークショーを同時開催いたします。
【日時】 2019年6月16日(日)10:00〜18:30(予定)
【会場】 SMBCホール(三井住友銀行東館ライジング・スクエア3F)
     (東京都千代田区丸の内1-3-2) 
【参加費】5,000円(税込)
お申込みはコチラ
http://www.honmono-ken.com/news/information/9638/
◇主催:株式会社本物研究所
◇お問い合わせ:TEL:03-3262-1271 FAX:03-3262-0051(担当:営業グループ)


23周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラムを楽しむ」
24周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラム 新たなこころみ『ワイルドカード枠』」
25周目:「さまざまな角度から」
26周目:「開催まで、もうすぐです。」
27周目:「自分が自分の人生に本気になる。」
28周目:「三浦の法則」
29周目:「「君が代」の奥深さ」
30周目:「電車の中であらためて感じること」
31周目:「幸せの和」
32周目:「占い師、そして出版社、飲食店、占いの館の経営、さらにコンサルタント業」
33周目:「活字ではなく漫画」
34周目:「意識」
35周目:「生命エネルギー医学」
36周目:「反省から始まる1日」
37周目:「一日の疲れを癒す3点セット」
38周目:「ツキが舞い込んでくる人生、過ごしていらっしゃいますか?」
39周目:「水の種類」
40周目:「ダイエットに挑戦された方、必読です。」
41周目:「毎月29日は“肉の日”」
42周目:「いいシャンプーの見分け方」
44周目:「2016年12月の年末に…」
45周目:「健康になる園舎」
46周目:「勝手に師匠」
47周目:「本は「わかろう」としてはいけない。」
48周目:「電子水をご存知ですか。」
49周目:「ミトコンドリアと電子」
50周目:「2018年の手帳をスタートしました。」
51周目:「ひとつの健康法」
52周目:「2018年のスタートとして…」
53周目:「副腎疲労」
54周目:「睡眠の姿勢」
55周目:「ありがとうございました。」
56周目:「サービスにホームランバッターはいらない」
57周目:「魂の継承」
58周目:「目につくもの」
59周目:「最近、耳にすること」
60周目:「手帳、10月はじまり」
61周目:「舩井幸雄が愛した「宮古島」の生命力の強いハーブに注目」
62周目:「2018年を振り返り」
63周目:「看板のないお店」
64周目:「「今なんじゃないか?」宮古ビデンス・ピローサ」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.122019.112019.102019.092019.082019.072019.062019.052019.04 ・2019.03 ・2019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

マスメディアには載らない情報 成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター