船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
人それぞれの感じ方で
2019.9.26(Thu)
社名:(株)本物研究所
名前:三浦 慎也

いつもありがとうございます。
株式会社本物研究所、三浦慎也です。

ホント、人それぞれなので、ということで
読んでいただければと思います。

僕は電車、バスを利用します。
最近に限ったことではないですが、
赤ちゃんを前に抱えて
スマートフォンを操作している若奥様が
いらっしゃいます。

そのスマートフォンを操作している場所が
丁度、赤ちゃんの頭の部分で
僕的には、「電磁波、赤ちゃんに影響しませんか」
と言いたくなってしまいます。

電磁波の説明をちょっとしますと、
電磁波には低周波と高周波があり、
どちらも「発ガン性の可能性あり」と
WHOが発表しています。

また、子供は大人より皮膚や頭蓋骨が薄く、
脳や目も大人より多く水分を含むので、
電磁波を吸収しやすいとも言われています。
5歳児の脳で大人の4倍以上電磁波を吸収し
5歳児の目で大人の12倍熱を吸収するとも言われています。
電磁波過敏症や白血病にかかりやすく、
脳腫瘍が出来る確率が5〜10倍に、
死亡率も4.5倍増えると言われています。

さらに最近、5GのソフトバンクのCMが放送されています。
オリンピックを迎えるにあたり、各社怒涛の勢いで
5Gの展開を進めています。
技術の進歩は素晴らしいですが、
反面、身体への影響についてはどうなのか。
実は健康影響に世界40か国250人以上の科学者らが懸念表明、
5G展開の一時停止を要請しています。
参考:http://www.5gappeal.eu/the-5g-appeal/
(英文のため、翻訳機能をお使いください)
日本での意識は薄いため、知らない人が多いのが現状です。

話は戻りますが、そこで僕はその若奥様に、
「こんな情報があり、信じるか信じないかはあなた次第ですが…」と
赤ちゃんへの影響についての画面をお見せしたほうが
今すぐできることとして、また未来のために良いのではないかと思い、
伝えてあげたい気持ちが湧きおこってきます。

反面、見ず知らずのしかも電車の中でたまたま隣にいたおっさんに
いきなり電磁波について語られたら、
「気持ち悪い」
「何かを要求されるんじゃないか」
「なんなの、知ったかぶって」
と思われてしまうのではないかという怖さもあります。

そこで思うのが、思いやりとおせっかいです。

こちらは良かれと思って伝えたことが
余計なお世話だと逆にキレられ、
せっかくの情報が無駄になるケースも考えられます。
たまたま共感できる相手であれば思いやりになり、
共感できない相手であれば、おせっかいに変わる。

自分と相手は違うということを認識したうえで
行動に移らなければならない。

今度同じような状況に出会ったら
果たして自分自身は、どのような行動に出るだろうか。
類は友を呼ぶ。
引き寄せの法則による偶然という名の必然的な隣合せ。
この言葉が果たして有効にはたらくのかどうか。
自分自身に乞うご期待!


23周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラムを楽しむ」
24周目:「舩井☆SAKIGAKEフォーラム 新たなこころみ『ワイルドカード枠』」
25周目:「さまざまな角度から」
26周目:「開催まで、もうすぐです。」
27周目:「自分が自分の人生に本気になる。」
28周目:「三浦の法則」
29周目:「「君が代」の奥深さ」
30周目:「電車の中であらためて感じること」
31周目:「幸せの和」
32周目:「占い師、そして出版社、飲食店、占いの館の経営、さらにコンサルタント業」
33周目:「活字ではなく漫画」
34周目:「意識」
35周目:「生命エネルギー医学」
36周目:「反省から始まる1日」
37周目:「一日の疲れを癒す3点セット」
38周目:「ツキが舞い込んでくる人生、過ごしていらっしゃいますか?」
39周目:「水の種類」
40周目:「ダイエットに挑戦された方、必読です。」
41周目:「毎月29日は“肉の日”」
42周目:「いいシャンプーの見分け方」
44周目:「2016年12月の年末に…」
45周目:「健康になる園舎」
46周目:「勝手に師匠」
47周目:「本は「わかろう」としてはいけない。」
48周目:「電子水をご存知ですか。」
49周目:「ミトコンドリアと電子」
50周目:「2018年の手帳をスタートしました。」
51周目:「ひとつの健康法」
52周目:「2018年のスタートとして…」
53周目:「副腎疲労」
54周目:「睡眠の姿勢」
55周目:「ありがとうございました。」
56周目:「サービスにホームランバッターはいらない」
57周目:「魂の継承」
58周目:「目につくもの」
59周目:「最近、耳にすること」
60周目:「手帳、10月はじまり」
61周目:「舩井幸雄が愛した「宮古島」の生命力の強いハーブに注目」
62周目:「2018年を振り返り」
63周目:「看板のないお店」
64周目:「「今なんじゃないか?」宮古ビデンス・ピローサ」
65周目:「桜、お花見、これからは「予祝」です。」
66周目:「令和!おめでとうございます!」
67周目:「最近気になる人」
68周目:「プラス発想の分解」
69周目:「メモをとる」

バックナンバー
バックナンバー
2019年
2019.10 ・2019.09 ・2019.082019.072019.062019.052019.042019.032019.022019.01
2018年
2018.122018.112018.102018.092018.082018.072018.062018.052018.042018.032018.022018.01
2017年
2017.122017.112017.102017.092017.082017.072017.062017.052017.042017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.102011.092011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

成功塾説法 舩井幸雄動画プレゼント メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター