船井幸雄グループ社員の、日々もの思い、考へる

このページは、船井本社グループスタッフによるコラムページです。 「これからは“本音”で生きるのがよい。そのためには“本物の人間”になることが大事」という舩井幸雄の思想のもと、このページでは、社員が“本物の人間”になることを目指し、毎日の生活を送る中で感じていること、皆さまに伝えたいことなどを“本音ベース”で語っていきます。

書:佐野浩一
船井幸雄グループ社員の日々もの思ひ、考へる あの社員の一日を公開!
一流の集中力
2011.9.2(Fri)
社名:(株)本物研究所 事業統括グループ マネージャー
名前:横浜 朋子

夏ももう終わりますが、向日葵が空を向いて元気に咲いていました。

 皆さん、こんにちは。
 お元気でお過ごしですか?
 今年はなぜか梅雨がずっと続いているような
空模様で、やっと青空が顔をみせてくれるようになりましたね。

 さて、最近、『一流の集中力 イチロー、中村俊輔も実践する「本番力」の鍛え方』(ソフトトバンククリエイティブ)という本を読ませていただきました。
 著者である豊田一成先生は、イチロー選手や中村俊輔選手、小野伸二選手など
著名なアスリートのメンタルトレーナーをされてきた方です。
 日本で三本の指に入るくらいの素晴らしいトレーナーだとお聞きしています。

 「呼吸法」、「内言」、「イメージング」、「気功体操」の4つを組み合わせて、
持てる能力を100%発揮するための精神状態をつくり出す「心身統一的手法」を手ほどき、現場で役に立ち、“結果につながる”集中力の高め方を伝授されています。

 すこし、イチロー選手のことについて触れさせてください。
 イチロー選手は今では天才天才と世間では言われていますが
高校時代はとても目立たない感じの学生だったようです。
 1990年12月、愛知大名電高校野球部の中村豪監督からの
要請で豊田先生は部員たちのメンタルトレーニングを担当することになりました。
 そのとき2年生だった鈴木一朗選手は40名いた部員の中の一人。メンタルトレーニングの初期段階で選手たちに目標を書いていただいたところ、彼は
夢(長期目標)としてこう書いたそうです。

「やっぱしプロの選手だけど、プロに入るだけじゃ
つまらないから、有名な選手になって皆から
“あいつみたいになりたい”って言われることが夢。」


 私はこのイチロー選手の夢を見たときに
高校2年の時点ですでにプロ入りという成績目標の上に
 「あいつみたいになりたいといわれる選手」という
ゴールの先にあるゴールを目指していらっしゃるところに
大変感銘を受けました。

 世の中で一流と言われている人は、このように
先の目標をゴールにしている方が多いのかもしれません。

 『一流の集中力』は、スポーツ選手以外の方々にも
役に立つこころの鍛え方について具体的な事例が書かれていますので、ぜひ
お読みになってみてください。

 9月9日(金)に、横浜駅東口で
豊田一成先生の講演会をさせていただきます。
 ご都合よろしければ、ぜひお越しください。

http://www.honmono-ken.com/event/cat145/cat206/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
〜にんげんクラブ全国大会ご参加の皆さま及び
『船井幸雄.com』をご覧頂いている関東近辺の皆さまへ〜
9/9(金) 「幸せで豊かなメンタル力」講演会(in 横浜)開催!!

イチロー選手や中村俊輔選手など著名アスリートの
メンタルトレーナーをされていた豊田一成先生他のお話が
特別価格にてお聴きいただけます。
詳しくはこちらからから↓ ↓
http://www.honmono-ken.com/event/cat145/cat206/

みなさまのお申込み、お待ちしております。
株式会社本物研究所 事業統括グループ TEL:03-5769-0271
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2周目:「天災を経験して」
3周目:「大地震」
4周目:「いざ鎌倉へ!はせ参じるらん」
5周目:「肥田式強健術とは」

バックナンバー
バックナンバー
2017年
2017.032017.022017.01
2016年
2016.122016.112016.102016.092016.082016.072016.062016.052016.042016.032016.022016.01
2015年
2015.122015.112015.102015.092015.082015.072015.062015.052015.042015.032015.022015.01
2014年
2014.122014.112014.102014.092014.082014.072014.062014.052014.042014.032014.022014.01
2013年
2013.122013.112013.102013.092013.082013.072013.062013.052013.042013.032013.022013.01
2012年
2012.122012.112012.102012.092012.082012.072012.062012.052012.042012.032012.022012.01
2011年
2011.122011.112011.10 ・2011.09 ・2011.082011.072011.062011.052011.042011.032011.022011.01

51コラボセミナー メールマガジン登録 舩井メールクラブ 佐野51.com 舩井幸雄のツイッター